【舞浜レポ】テンション高めのパレード!?マックイーンの凱旋パレード

Facebook

2018年から開催されている東京ディズニーシーのピクサーのスペシャルイベント。
2019年も基本的には同じショーなどが開催されています。
その中でも特に男の子の姿を多く見かけるのが「ライトニング・マックイーン・ビクトリーラップ」です。
映画「カーズ」が好きなお子さんがとにかく多いのかな?

パレードであるこちら、昨年は沿道での様子をご紹介しましたが、今年はスタートおよびゴールについて見てこれたので、そちらを中心にご紹介します。

1.ライトニング・マックイーン・ビクトリーラップとは?

映画「カーズ」に登場する天才レーサー「ライトニング・マックイーン」の凱旋パレードなのがこちらのパレード。
アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアをほぼ1周する形でマックイーンがグリーティングするのが特徴です。
凱旋パレードなので、かなりテンションが高めなのが大きな特徴です。
ダンサーさんも元気です!
また、ゲストも一緒にパレードできるのが人気のよう。
ゲストもダンサーさんと一緒に歩きながら掛け声をかけて盛り上がっています。

昨年との違いは、このゲスト参加シーン。
昨年は開園時に配布される整理券が必要でした。
今年は沿道で声をかけられたゲストのみが参加できる形式に変更となりました。
そのため、ダンサーさんに声をかけてもらえるよう、目立つ必要があるかもしれませんね。
私が見ていた時でも、全身カーズモチーフの赤い洋服に身を包んだ家族づれがキャストさんに呼び込まれて参加していました。

スタートとゴールはアメリカンウォーターフロントにあるレストラン「ドックサイドダイナー」前の広場で、パレードルートはショップ「マグダックス・デパートメントストア」を折り返すルートです。
なお、行きと帰りでルートが異なるのでご注意を。
所要時間は全体で25分で、1日2〜3回行われます。
なお、晴れても強風の場合は中止になるのでご注意ください。

2.パレード内容をご紹介

以降ではスタートとゴールを中心に写真にてご紹介します。
沿道の様子は昨年の様子を参考にしてください。

進行役のダンサーさんが登場。マックイーンの登場をアナウンスします
マックイーンが登場すると大歓声!ダンサーも増え、お祝いムードになります
フラッグが上がっていよいよグリーティングドライブスタート!
後ろにはメーターなど仲間たちがついていきます
途中でマックイーンを盛り上げるダンスも登場します。そしてダンサーさんから誘われたらぜひ沿道に出て盛り上げましょう!
1周してマックイーンたちが戻ってきました。マックイーンは大回りしますが、ダンサーさんや途中から参加したゲストは別ルートで戻ります
花吹雪が舞ってフィナーレ!華々しく賑やかなパレードです
ダンサーさんたちはマックイーンの後ろをついていって退場。終始大賑わいなパレードでした

いかがでしたか?
特に車好きのお子さんなら飛びつきたくなるぐらいでは?
本当に沿道にはカーズ好きのお子さんがたくさんいて、マックイーンの登場を今か今かと待っていました。
ノリの良い音楽で一緒になって動くところもあるので、ゲストのみなさんもノリノリで参加していましたよ。
今年の実施期間は残りわずかになりましたが、来年もピクサーイベントは開催されるので、このパレードもあるかと。
3/25までに行けない場合は来年ぜひ!

リアルなマックイーンの姿にお子さんたちも大興奮!大人も嬉しそうにパレードに参加していました。ノリノリで参加してダンサーさんに声をかけてもらうのが一番楽しめるかと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です