【香港レポ】庶民の生活も垣間見える!?パークから30分ほどで来れる安めホテル

Facebook

香港ディズニーランドに行く際は一人のことが多いので、予算と立地を鑑み、MTRトンチョン線のオリンピック駅周辺に宿泊することが多いです。
これまで宿泊したのは以下の3つのホテル。

シルカ・ウェスト・カオルーン・ホテル
・ドーセットモンコック香港
・メトロプレイス・オリンピック・ホテル

今回はもう少しパーク寄りとなるエリア「シャンスイポー」にあるホテル「メトロプレイス・ブティックホテル」に宿泊しました。
最寄駅からパークへ行くには乗り換えが2回必要となりますが、トンチョン線の駅にも歩いて行けるので、フットワークの軽い方にオススメですよ!

1.こんな方にオススメ

・できるだけ安く泊まりたい
・パークへも近いところが嬉しい
・香港の庶民の人たちの生活も知りたい

2.「メトロプレイス・ブティックホテル」とは

オリンピック駅最寄りの「メトロプレイス・オリンピック・ホテル」の姉妹ホテルがこちら。
ビジネスホテル的な感じで規模もそれほど大きなホテルではないですが、寝るだけと割り切れば必要なものは揃っているので快適に過ごせると思います。

お部屋は「メトロプレイス・オリンピック・ホテル」よりは大きい印象。
7.5畳ぐらいの感じです。
机もそれなりの広さで、冷蔵庫もあるので十分快適に過ごせます。

入り口からお部屋を。ベッドの奥の黒いのは冷蔵庫、さらに奥は右側が洗面台・トイレ、左側がシャワールームです
今度は奥から。スーツケースは大型のものだと広げるのが厳しいと思います

洗面台、トイレ、シャワールームもそれなりの広さ。
シャワールームは引き戸なので、カーテンのように気づいたらバスマットをビショビショに…ということがなく安心でした。
ただ、仕切りは曇りガラス…香港、上海のホテルには多いなぁ。

こちらが洗面台とトイレ。必要なものは揃っています
シャワールームはガラスの引き戸のため洗面台方面に水が流れず安心です

3.パークからの道のり

(1)荷物が多い時はシャンスイポー駅から

最寄駅はMTRツェンワン線のシャンスイポー駅です。
パークからは、
ディズニー駅→(ディズニー線1駅)→
サニーベイ駅→(トンチョン線2駅)→
ライキン駅→(ツェンワン線4駅)→
シャンスイポー駅
となります。
所要時間は30分ほど、料金は19.5香港ドル(オクトパス利用で16.9香港ドル)です。
シャンスイポー駅からは歩いて5分ほど。
たくさんの露店の間を歩いていきますが、人が多いので荷物(特にキャリーバッグ)などにご注意ください。

シャンスイポー駅ではC出口から。駅構内から人が多いですよ!
駅を出ると大賑わい!日曜日昼過ぎだったこともあると思いますが
まっすぐ歩き、この通りに出たら左へ曲がります。100mほどでホテルです!

(2)身軽な時はナンチョン駅から

MTRトンチョン線のナンチョン駅からも歩いて移動可能です。
パークからは、
ディズニー駅→(ディズニー線1駅)→
サニーベイ駅→(トンチョン線3駅)→
ナンチョン駅
となります。
所要時間は25分ほど、料金はシャンスイポー駅と同じく19.5香港ドル(オクトパス利用で16.9香港ドル)です。
駅からは歩いて10分ほど。
そこまで暗いところではないですが、シャンスイポー駅からと比べると人通りは少ないので、気になる方はシャンスイポー駅をご利用ください。

ナンチョン駅はD出口から。かなり広い構内ですよ!
駅を出たらまっすぐ大通りを歩いていきます
左角の建物(警察署だそう)が見えたら右へ。200mほど歩くとホテルです
ナンチョン駅構内案内図。緑の34番あたりがホテルです

トータルの所要時間はほぼ一緒なので、荷物の量や疲れ具合で変えてもいいかもしれませんね。

4.周辺環境

シャンスイポーエリアは香港の下町エリアで、市場も多く、露店もたくさん!
夜9〜10時ごろまで空いているようなので、パーク帰りに寄ってもいいですね。

ホテル周辺には飲食店、コンビニ、スーパー、ドラッグストアなど、必要なものはだいたい揃っているのでちょっとした買い物にも安心です。
私はナンチョン駅に向かう途中にある個人経営のパン屋さんで、パンとドリンクを買ってパークへと向かっていました。

ホテルの近くにはセブンイレブンやスーパーが。なに、アメ横丁!?
ナンチョン駅に行く途中にあるこちらのパン屋にお世話になりました
手前はパイナップルパン(メロンパンみたいなもの)、奥はココナッツタルト、合わせて8香港ドル。安い!

5.価格は…

4泊で23913円(サービス料込)でした。
1泊6000円ほどなら香港では安い部類に入るホテルかと思います。

6.注意点

(1)壁が薄い…

私の部屋は奥まっており隣室がなかったのでまだ良かったですが、エレベーターホールが近く、ホールで夜に話込む人たちの声がよく聞こえました。
いつも起こるわけではないと思いますが、そういう人たちに遭遇する可能性があることは頭の片隅に置いて置いた方がいいと思います。

トータルの所要時間を鑑みるとオリンピック駅最寄の各ホテルと変わらないぐらいになりますが、たまには気分を変えてみるのも楽しいですよ。
パークへ行きつつ、香港庶民のみなさんの生活も見てみましょう!

香港の下町エリアで庶民の生活を垣間見ましょう!行列のできる飲食店に今度は行ってみたいなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です