【香港上海レポ】(2020年更新版)ご用心?香港・上海の祝日を外して快適に遊ぼう

Facebook

日本にはたくさんの祝日があり、特に3連休となるあたりに行けばパークも混んでいる…そういうことは容易に想像できますね。
もちろん香港・上海にも祝日はたくさんありますよ。
祝日は日本の祝日とかぶっているものもあれば、そうでないものもあります。
しかも日本の祝日にはない特徴も…!
今回は香港・上海の祝日についてご紹介します。
上手く避けて楽しくパークを回りましょう!!

1.日本の祝日と大きく違うところは…?

まずは香港・上海の祝日にあって、日本の祝日にはないところを把握しておく必要があります。
それは何かというと…、

「旧暦で日にちが決まる祝日がある」

ということです。

月の動きで暦を決める太陰暦が生活の中にもかなり入り込んでいる香港、上海。
日本でも十五夜は太陰暦なので、毎年日付が変わるなぁというのはイメージしやすいのではないでしょうか。
ああいうのが香港、上海では法定の祝日にも適用されているんです。
そのため、去年この日が祝日だったからこの日は大丈夫だろう、と思ったら祝日だった…なんてことが起こるんです。
なので、太陰暦の祝日は該当年のものをチェックしないといけない、ということになりますね。

以下では2020年の祝日をご紹介しますが、毎年日付の変わるものにはチェックを入れてあります。
翌年以降に出かけられる場合は、必ず日程をチェックの上お出かけください。

2.香港の祝日を一挙にご紹介

日付が毎年変わるものについては頭に◎をつけています。
香港はイギリス領の時代があったので、お休みも特徴的ですよ。

1/1 元日
◎1/25〜28 春節(旧正月):日本でもお馴染みになってきましたね。旧暦のお正月の方を中華圏では盛大にお祝いします。2020年は例年より早く、1月中になりました

◎4/4 清明節:24節気の一つ「清明」をお祝いするお休み。日本でいうところのお盆や彼岸のようで、お墓まいりに出かけることが多いそうです
◎4/10、11 耶蘇受難節(レント):日本でも最近はお馴染みになってきたイースター。香港はイギリス領土の時代があったので、キリスト教のイースター(復活節)もお休みです
◎4/13 イースターマンデー:イースター自体は前日の4/12ですが、翌日もイースターマンデーということでお休みになります

◎4/30 仏誕節:お釈迦様の誕生日である仏誕節。キリスト教も仏教のお休みも祝日になる香港の幅広さ…!
5/1 労働節(メーデー):日本でもこの日にデモが行われますが、香港では祝日。2020年は仏誕節と連続し、4連休となります
◎6/25 端午節:旧暦の5月5日。魔除けや疫病退散の意味があるそうで、日本の「こどもの日」とは違うとのこと
7/1 香港特別行政区成立記念日:香港がイギリスから離れ、中国に返還された日。
10/1 国慶節:中華人民共和国の建国日のこの日。中国本土は1週間ほどの長期休暇になるので、混雑にご注意を…!

◎10/2 中秋節の翌日:十五夜の翌日で、この時期の香港は月餅を贈り合う習慣があります。2020年は国慶節の翌日になるんですね
◎10/25 重陽節:旧暦9月9日は重陽の節句(陰陽思想では陽の数字で最大である9が重なる日は吉であることから)。気候が良いのでお墓まいりや遠出をするらしい。2020年は日曜日なので、26日も振替休日になります
12/25 クリスマス
12/26 クリスマス翌日(ボクシング・デー)

3.上海の祝日を一挙にご紹介

日付が毎年変わるものについては頭に◎をつけています。
基本的に香港の祝日の多くが中国でも行われているのですが、休日の長さに注意が必要です。

1/1 元日:2018年は土日と合わせて3連休でしたが、1/2からは普通に出勤
◎1/25〜2/2 春節(旧正月):中国本土の場合は、旧暦大晦日から7連休になります。なお、2020年は新型肺炎の影響で、当初は30日までだったものが2/2まで延長となりました
◎4/4 清明節:24節気の一つ「清明」をお祝いするお休み。2020年は4日から3連休となります
5/1 労働節(メーデー):労働者の日であるメーデー。2020年は1日からの5連休で、4/26(日)、5/9(土)は出勤扱いになります
◎6/25 端午節:旧暦の5月5日。2020年は25日から3連休で、28日(日)は出勤扱いとなります
◎10/1中秋節:香港は中秋節の翌日が休日でしたが、中国本土では中秋節当日がお休みになるので注意
10/1 国慶節:中華人民共和国の建国日。2020年は中秋節と同日です。この日から8日間の長期休暇になり、9/27(日)、10/10(土)は出勤扱いとなります

以上、香港、上海の休日事情についてご紹介しました。
こう考えると、2020年のゴールデンウィークは香港、上海パークはかなり混んでいるのではと予測できますね(日本人は多そうですが…!)。
日本のみならず、香港、上海の休日も照らし合わせ、混雑ストレスを減らしてパークを楽しみましょう〜。

※2020年2月14日時点で香港および上海ディズニーランドは長期休園中です。再開時期未定につき、お出かけの際は最新情報を確認の上計画を立ててくださいね。

こちらは上海パークで4/6分のチケットをパークのチケットブースでは販売しない旨の案内。上を見ればどのお休みで混んでいるか分かりますね。うまく休みをずらして快適に楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です