正調よさこいなら延々と…!

Facebook

多摩よさこいの最寄り駅は小田急(もしくは京王)の多摩センター。
横浜南部に住んでいる人間としては、こういう機会がないと多摩センターに行く機会がないのです…いくらサンリオピューロランドがあるにせよ。
なので、新鮮な気分で多摩センターへと向かいました。
多摩丘陵の緑を眺めながら、トータル1時間半ほどで多摩センターに到着。

多摩に着いたのは演舞開始5分前。
着いて歩き出したは良いのですが…会場配置が分からない。
どこがどこなのか?
スケジュールに記載の場所が今ひとつ分かりません…駅前会場とかは分かるけどね。
オープニングのフラフの競演後、演舞スタートなった段階でようやく配置を把握。
(7年ぶりでよく会場が分からず)
駅前から間隔を開けず大通り沿いに会場が並んでいるのは助かります…!

最初に私がきたのはパルテノン前会場。
コンサート施設「パルテノン多摩」の前にある会場で、多摩センター駅から最も遠い会場です(といっても駅から徒歩5分ほど)。
今日も昨日に引き続き比較的涼しい関東ですが、ここはど日向ということで暑いこと…日を遮るところもないな。
私は何となく日陰になっていた電灯の影にいましたが、それ以外は日向なため、まぁ人がいないこと…!
ちょうど商業施設から外れることもあるのかな?
私とよさこいカメラマンさん2、3人なんてことも…それは寂しいので、拍手で盛り上げる私です。

スタート時は雲がそこまで多くなく、ジリジリと暑さが伝わってくるぐらい。これは日陰なしのところで見るのは…!

そのあとは会場を行ったり来たり。
多摩よさこいでは会場が4つあるのですが、駅から順に並んでいるため(しかもぎゅっと詰まって)行き来はしやすいのです。
メイン会場はちょうど商業施設やサンリオピューロランドに向かう通り沿いにあるため、人も多く見ていましたね。

多摩センター駅前の会場は流石に人通りも多い!けど歩道部分が明確でないため、立ち止まって見るのは勇気がいる…!

開始から2時間ほどで演舞がいったん終了し、タイムテーブル的には総踊りと書いてある時間になりました。
5分ほど待ったけど始まらないので、アイスを買いに行っているうちに…始まっていた!
メイン会場周辺で正調よさこいを輪踊りで踊っているみなさん。
その中に…、あっ、オグちゃんさん!
最近あまりお姿見なかったからな…珍しい〜しかも踊ってるし!

総踊り後は再びチーム演舞。
そういえば、演舞前に「流」のれじぇさんに誘われたような気がするが…気にしない気にしない(笑)。
れじぇさん、煽りならまだしもね…!
そんな午後の演舞は1時間ほどで終了。

ちなみにこちらはメイン会場。椅子があり、しかも日陰なので、快適に過ごせますね

ラストは多摩名物である、駅まで延々総踊り。
多摩センター駅前まで、およそ300mほどを正調よさこいで踊っていくという企画です。
ずらずらと大名行列的な感じで全チームが進んでいきます。
30分ぐらい正調よさこいを流し続けたのかな?
踊り子さんが踊り終わっても、後ろにフラフのみなさんが続くのでなかなか終わりません。
そんな大名行列を見ながらある方向をガン見する私。
どうしても探したかった人がいたのですよ…その前に2度ガン見をしたので、多分合っていると思うのですが。
そしてこの人だ、という人に無事声をかけられたのでした。
あぁ、良かった良かった。
というわけで、遅ればせながらデビューおめでとうございます、Fさん!
楽しそうで何よりですよ〜。

終了は15時半とかなり早い!
今日関東でやっているのは千葉、岩槻、坂戸かな…まだどこもやってるだろう。
18時前に自宅に着くとは!
でも、明日私は健康診断なので、少し休ませてください…!

ちょうどスタートしたところの総踊り。見えている部分の倍は列が続きます…!ある意味豪快な総踊りでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です