【香港レポ】ミッキースクリーンデビュー90周年記念のプロジェクションマッピングなう!

Facebook

全世界的に行われているミッキースクリーンデビュー90周年記念イベント。
東京ディズニーランドでも11月に行われていたんですよ。
行かれた人でご覧になった…と言う人もいるかもしれませんね。

香港ディズニーランドでもそのイベントに関連してショーが行われています。
それが「”We Love Mickey” Projection Show Birthday Edition」です。
プロジェクションマッピングに加え、ミッキーが登場し、ダンスを披露するという従来バージョンに加え、ミニーが登場するという特別バージョンに!
今回はどんな感じかご紹介します。

1.「”We Love Mickey” Projection Show Birthday Edition」とは?

2018年3月より香港ディズニーランドでスタートしたプロジェクションマッピングショーが「We Love Mickey」です。
香港ディズニーランドではそれまでお城「スリーピング・ビューティ・キャッスル」にプロジェクションマッピングを投影する「ディズニー・イン・ザ・スターズ」を行なっていました。
が、お城の改築工事のためショーは終了。
場所を新たにメインストリートUSAにして行われているのが「We Love Mickey」です。
ミッキーにフォーカスしたプロジェクションマッピングで、後半にはミッキー本人が登場する豪華版!
毎晩盛り上がっています〜。
(通常盤の様子はこちらもどうぞ)

そしてミッキースクリーンデビュー90周年当日からスタートしたのが「”We Love Mickey” Projection Show Birthday Edition」です。
前半はこれまでと同様のプロジェクションマッピングですが、後半のミッキー本人登場から一気に様相が変わります。
グローバルで統一されたミッキースクリーンデビュー90周年記念コスチュームで登場し、後半にはミニーも登場!
これまで以上に盛り上がる内容になっています。

場所は通常バージョンと同じく、メインストリートUSAにて。
現在は巨大クリスマスツリーが置かれている前にミッキーが登場しますよ。
1日1回で、スタートは基本的に前のショー「”A Holiday Wish Come True” Tree Lighting Ceremony」の30〜1時間後に行われます(日によってはそれ以上空くこともあるので詳しくはタイムガイドをご確認ください)。
所要時間は12、3分といったところです。

なお、この「”We Love Mickey” Projection Show Birthday Edition」は2019年2月末までとなっているのですが、そのタイミングで「We Love Mickey」自体も終了となるようです。
下のご紹介を見て行きたくなった方は今すぐ香港へのチケットを手配してくださいね。

2.ショー内容をご紹介

ここからは写真でショーの流れをご紹介します。
違いが分かるように、動画はバースデーエディションと通常エディションの2つを載せておきます。
違いは後半のミッキー本人登場からですよ〜。

スタートすると、鉛筆でミッキーを描くところから投影されます
蒸気船ウィリーや、
ファンタジアなど、ミッキーの初期の代表作がいくつか投影されますよ
続いてミッキーの顔が前面に!
CSなどで放送されているアニメ「ミッキーマウス!」など最近のミッキーの様子が流れます。ここまでは通常版と一緒ですが…、
ミッキー登場!音楽やダンスは変わりませんが、コスチュームは90周年記念のものです
ハーフパンツのコスチュームはかなり珍しいかと。その辺にもご注目を!
紙吹雪の中にはミッキーの形になったものも。ゲットできたらラッキーですよ!
通常版はここで終わりですが、バースデーエディションはここからミニーが登場!
一緒にハッピーバースデーを歌いましょうということで、ミニーちゃんと一緒に歌います。でもミニーちゃんもミッキーと同じスクリーンデビュー日…!
ツリーの電飾の色も次々に変わりますので見逃せませんよ
最後は決めポーズで終了です
登場時は歩いてやってきますが、退場時は載っているフロートに乗って退場です

動画:バースデーエディションはこちら

動画:通常エディションはこちら

ショー本編もいいんですが、個人的には終了後に流れるミッキースクリーンデビュー90周年記念曲「It’s good time」がどストライクなんですよね。
それを聞くためにメインストリートUSAに残っている人です。

そして上にも書きましたが、「We Love Mickey」自体の終了が2019年2月末っぽいです。
見に行きたい!という方はお早めの行動を〜。

個人的にはどストライクなショー。特に終了後の「It’s good time」にはやられたな〜もう1回見に行きたい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です