【よさこい】日本人以外がよさこいを観る目

Facebook

「さぶっ!」

自宅の扉を開けて第一声がこれでした。

朝家を出ることが少なかったのですっかり忘れていましたが、11月の朝はもう冷えているんですよね…。

慌てて1枚余計に持って自宅を出発しました。

自宅を出て1時間ほど、乗り換え駅のりんかい線大井町駅のホームは結構な混雑。

そして入ってきた電車も混雑していました。

ちょうど東京ビッグサイトでは「東京モーターショー」の期間中で、向かう人が多数。

今回はエリアが東京テレポート駅の辺りにも広がったので、余計に混んでいました。

私はビッグサイト最寄りの国際展示場駅で降りたのですが、みなさんビッグサイト方向へ。

私は外れてDREAM夜さ来いの会場の1つである「石と光の広場」会場へ向かいました。

ここはバックが東京ビッグサイトという眺めのよいところで、日当たりもいいからか、私の着いたときにはよさこいカメラマンさんの山、山…!

私は頭と頭の間から見ることにしました。

その山の後方で私に声をかける人が。

「がむしゃら」よっすぃーさんのご主人!

び、びっくりした、意外な人に声をかけられて。

真ん中の息子さんを撮りにいらしたんですね。

しまった、びっくりしすぎて佐世保に行かれた感想を伺うのを忘れてた…!

(ご主人お一人で佐世保に撮影に行かれたそうで)

奥がビッグサイトの石と光の広場会場。今年はビッグサイト以外も会場になっているので、規制が張られているところが多く…!

昼間はポカポカ陽気のお台場。

慌てて持ってきた上着の出番はなく、コンビニで買った冷たい野菜ジュースを飲んでも問題ないぐらいでした。

今年はモーターショーの影響からか、有明エリアは会場が1つしかないため、2時間も経たないうちにメインエリアである台場方向へと移動しました。

モーターショーに行く人はもちろん、普通にお台場観光する人たちも多い3連休初日。

まず来たのはフジテレビ前。

あの球体で有名なテレビ局の1階の広場で行います。

ステージの正面で見ても良いのですが、だいたい私は上から見える隣接の大階段から覗くように見ていました。

一般の観光客の人たちが足を止めて見ている様子も、後ろで著名なよさこい見物人の秋間さんが声援を送る様子や、無事退院できたかっしーさんがたくさんのチームさんと会話している様子まで分かっちゃうのです(笑)。

ここは日本のテレビ局という場所柄、日本人が多かった気が。

下で見るのも近くで見れていいけど、遠目で見るのも個人的に好きです

と思ったのも、次に行ったダイバーシティ前は圧倒的に外国人の方が多かったからです。

かの有名なガンダム像があるからかな。

ここは流し踊り会場ですが、私の前後に入ってくる人たちは3分の2が海外の人だったなぁ(日本語が母語ではない)。

とても良いノリで声援を送る人、熱心に動画を撮影する人(多分1時間以上は撮ってたと思われ)、移動しながら踊る踊り子さんを追っかける人など様々でした。

多分日本ならではの柄の衣装や踊り、曲に魅せられた人が多かったのだろうなぁ。

そして「藍なり」Fさんとは久しぶりに普段の姿で遭遇…ご主人も楽しんで踊ってらっしゃるようで何よりです〜。

秋の日はつるべ落としとはよく言ったもので、17時にはすでに薄暗く、冷えてきました。

朝慌てて持ってきた上着を着ましたが、それでも寒いなぁ…。

すっかり自分が寒がりだということを忘れてました、10月はハワイに行ってたりしたので、少々夏気分が長引いていたようです。

台場メイン会場にやってきたときにはすっかり辺りは暗くなっていました。

こちらの会場もダイバーシティほどではないですが、外国人の方が多い気がする。

ラグビーワールドカップ中だということもあるし、来年のオリンピックに向けてこれからますます増えていくのかな、と感じさせます。

カメラを向けている人も多かったなぁ。

個人的にはメインとダイバーシティ会場だけでも日英2カ国語でやったら面白いのに…と思ったのでした。

そういえば、今年の佐世保は、MCはオール英語の会場というのがあったんですよ。

(その話をよっすぃーさんのご主人に聞きたかったのに…)

お台場は土曜日は終了が21時とかなり遅いのですが、私は寒さに耐えきれず、18時過ぎにアウト…。

お台場でこの調子だと、明日の駒ヶ根はヒートテックのお世話にならないとダメだなぁ…私ももこもこするシーズンに入ったようです。

ダイバーシティのガンダムが17時から光の演出みたいのが行われるようで、私が移動する頃はかなりの混雑でした。そういうのも外国人の人が多い理由かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です