【香港レポ】クリスマスのメインショーを正面…ではないところで見ると?

Facebook

香港ディズニーランドのクリスマスのメインショーとなる「Mickey and Friends Christmastime Ball」。

クリスマスのスタンダードナンバーの生歌に合わせてダンスやオムニバスショーでつづるものです。

このショーはステージショーなので基本的にはステージ正面から見るのですが、このショーはステージ正面以外でもキャラクターに会うことができるんです。

今回はどこで会えるのかをご紹介します。

1.そもそもどんなショーか…?

ショー内容自体は一昨年および昨年からほぼ変更がないので、リンク先の記事か以下の動画をご覧ください。

原則昼過ぎと夕方の1日2回開催で(繁忙期には昼の回が追加になり3回の日も)、昼と夜では趣が異なるのでできれば両方見るのが個人的にオススメです。

正面から見た図。昼間の回ならそれほど混んでいないのでスタートしてから来ても余裕を持って見れますよ

<昼の回の動画>

<夜の回の動画>

2.正面以外で会えるのはここ!

(1)入退場口

キャラクターはもちろん、シンガーさんやダンサーさんも通常のグリーティングのように歩いて登場します。

トンネルなどで隠れているわけではなく、普通にバックヤードからステージまでは歩いてやってきますよ。

そのため、入退場口にいればステージよりも間近にキャラクターを見ることができます。

正面から見ても、ステージ左手から見れば一部のキャラクターの退場口に!ダッフィー&フレンズやダンサーさんたちはここから退場します
メインストリートUSAのショップ「エンポーリアム」のお城側から全員入退場します。ここにいればキャラクターがこんな近くに!
終了前に移動してくるのもオススメです
ミッキー&ミニーに近くで会えるのはここがチャンス!

(2)ステージ裏

ステージも屋外の特設ステージで、バックヤードも見れます。

ダンサーさんやシンガーさんが裏で休憩中…という姿も見れますよ。

キャラクターによってはステージ正面から登場するので(大半のキャラクターはステージ正面から登場)、ステージ裏でキャラクターの素の姿を見れるチャンス!

どんな姿が観れるのかな…?

ミッキー&ミニーはステージ正面から登場のため、裏手へ入場
ドナルド&デイジーも裏で待機中…何をキャストさんと話し合っているのかな?
ロックなシーンで登場のチップ&デールはギターを持って裏手へ
ダッフィー&フレンズのうち、クッキーのみはステージ正面から、ほかのキャラクターは脇から登場します。そのため、
雪だるまさんと遊ぶクッキーの姿が!こんなとこも見どころですよ。なお裏が工事中のためかなり狭くなっています。ご注意を!
そして終了後の退場!ここでもキャラクターはより近くで見れます
ここまでのを地図でまとめたもの。カッコが上に対応しています。赤線が鑑賞エリア、青線が出演者の入退場の導線、オレンジがバックヤード(出演者のみ、ただしオープンエリア)です

屋外のステージショーの良いところに、キャラクターの素の姿を見れる点かと。

現在東京ディズニーシーで行なわれている「ハロー・ニューヨーク」も入退場するキャラクターの姿を見れますが、同じような面白さがあるかと思います。

いつもと異なるキャラクターの姿を見たい方は、いつもと違う場所で見てみるのはいかが?

ショーで見れるのとは異なるキャラクターの姿を見れるのは魅力的!旅程に余裕があればお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です