【舞浜レポ】キッズ向けプログラム「ジャンボリミッキー!」で元気に踊ろう

Facebook

東京ディズニーランド(ランド)は東京ディズニーシーと比較して、家族が楽しめるところが多いのが特徴。

小さいお子さんがいらっしゃる方はランドへ…という方が多いかもしれませんね。

そんな東京ディズニーランドのキッズ向けプログラムとして2019年10月よりスタートしたのが今回ご紹介する「ジャンボリミッキー!」です。

すでにスタートして5ヶ月ほど経過しているので、もう参加したよ〜という方もいるのでは?

私はようやく初見できました…。

キッズ向けショーはこれまで色々ありましたが、今回はどんな内容なのかな…?

1.ジャンボリミッキー!とは?

シンデレラ城前のキャッスル・フォアコートで行われるのが「ジャンボリミッキー!」です。

ミッキーたちと一緒にこのショーのために作られた曲「ジャンボリミッキー!」を踊りますよ。

「ジャンボリミッキー!」はサイトに振付動画がアップされているので、練習して参加するともっと楽しめるかと。

なお、ショーに参加できるのは小学生以下の子どもたちのみ。

大人は…周りから楽しみましょう。

周りで盛り上がっている一団に遭遇できますよ。

(鑑賞エリアには親御さんなら入れますが、ショーには参加できません。また鑑賞エリアは定員になり次第案内終了となります)

ショー時間は10分ほどですが、ミッキーたちはパレードルートを通過してやってくるため、プログラム上のスタート時刻より遅いスタートになります。

キャラクターはミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、プルート、グーフィーが参加します。ダンサーさんも10名ほどいますよ!

2.ショー内容をご紹介

ファンタジーランドからパレードルートを通ってやってきたミッキーたち、まずはジャンボリミッキーの振り付けを教わります。

その後本番の曲が流れて一緒に踊りますよ。

振り付けを事前に覚えておいたほうがより楽しめるかと思いますが、覚えていなくてもご安心を。

ショー内容は…以下の動画でお楽しみください!

3.スタート前にジャンボリミッキーを踊れる場がある…?

今回「ジャンボリミッキー!」を見に行こうと移動していたら、どこからか音楽が。

なんとアドベンチャーランドで練習がてら?音楽が流れていました。

周りにキャストさんもおり、音響機材もあったので、公式の練習の場なのでしょう。

特に大人たちがガチで踊っていて面白かったですよ。

今回は「スイスファミリー・ツリーハウス」の脇のエリアで開始30分ほど前に行われていましたので、時間になったらその周辺に行ってみるのも手かと…!

面白いものが観れるかもしれませんよ…。

ちょうど遭遇したジャンボリミッキー!練習中の様子。数十人がガチで踊っている姿はちょっと面白い…!

いかがですか?

お子さん向けですが、大人も一緒になって踊ってしまうほど楽しいショーですよ。

小学生以下のお子さんがいらっしゃる場合には、ぜひお城の前で一緒に参加してみましょう!

大人は…周りで踊って盛り上がりましょう!

キャラクターと触れ合えるのは子どもたちにとっても嬉しい瞬間!ぜひ一緒に踊りに行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です