愛とともに

Facebook

普段から動画を見ない私が、昨年末から繰り返して見ている動画がある。

それが以下。

昨年12月5日にスウェーデン・ストックホルムで行われたアヴィーチー(Avicii)のコンサート。

そもそもアヴィーチーとは何者かというと、

・スウェーデンの国民的ハウスDJ

・2009年頃から活動スタート

・瞬く間に世界的DJへ。ヒット曲多し

・日本では2016年6月に1度きりの来日公演

・2018年4月逝去。享年28

という、世界的にはとても有名なDJなのです。

特に少々哀愁のある、でもあがるハウスナンバーが大好きな私にはたまらない人なのですが…。

2018年の訃報を聞いた時、2016年6月の来日公演に行かなかったことを後悔したことはありません…。

2019年6月には残された楽曲を仲間たちが完成させてラストアルバム「TIM」(←アヴィーチーの本名)をリリース。

同年12月には上の動画となるトリビュートコンサートが行われたのです。

そもそもこのコンサートが異例で、

・人口1000万人のスウェーデンで、人口100万人のストックホルムで、8万人収容の会場で開催

・チケットは30分で完売

・DJのコンサートでフルバンド、オーケストラ

・ゲストアーティスト18組

・コンサートの模様は全編YouTube生配信

というもの。

なので、上の動画は全編ノーカット、全アーティストが出ているのです。

ゲストの中には先日日本に来日していた「クイーン&アダム・ランバート」のアダム・ランバートなど、早々たる面々も登場しているという豪華版。

個人的にはどの場面もグッとくるのですが、一番見てもらいたいものは最後の「LEVELS」という曲。

インスト曲で、かなり盛り上がっている観衆の様子が観れるのですが…、最後がグッとくるのです。

それは誰が言い始めたわけではなく、手でハートを作って掲げること。

彼への愛をハートを掲げて表しているんだろうなぁ。

アヴィーチーを失って悲しいんだろうけど、彼とともにあることを示しているんだろうなぁ。

このシーンを見るたびに、私の心は温まるのです。

自分の心を取り戻し、穏やかに過ごすために。

この動画はともにあるのかもしれません。

美しいものを、心穏やかになれるものを見よう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です