【舞浜レポ】ダッフィーのハートウォーミング・デイズ ケープコッド装飾編

Facebook

前回は「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」のストーリーがどんなものかをご紹介しました。
いかがですか、みなさん?
ストーリーの写真だけでもかわいいでしょう!
今回はダッフィーが住むアメリカンウォーターフロント・ケープコッドエリアの装飾について見どころポイントとともに写真中心でご紹介します。

1.冬でもお花!

まずはバスケットにお花!シェリーメイに、
ジェラトーニ、
ステラ・ルーとそれぞれのイメージに合わせたお花で彩られています。ダッフィーだけ見つけられず…
レストラン「ケープコッド・クックオフ」前の花壇にはケープコッドを意識させる飾りが!
4人が一緒になった鉢植えから、
ダッフィーとジェラトーニのプランター!これうちに欲しい〜
もちろん、シェリーメイとステラ・ルーのプランターもありますよ!

2.ハンドメイド感あふれる…

こちらの棚、左下をよくご覧ください…
なんと、松ぼっくりでダッフィーたちが!これはジェラトーニが作ったのか?いやダッフィーか…?
何と、ダッフィーたちのカカシもあります!
これはステラ・ルー
シェリーメイに、
ジェラトーニ!なんとかわいらしい!!

3.こんなところにも!

赤い扉にはダッフィーたちが飾られていますが…
横の窓を見ると、シェリーメイとステラ・ルーが覗いている!
反対にはダッフィーとジェラトーニ!見逃してしまいそうなポイントです
ケープコッドのフォトスポットにはダッフィーがたくさんの手紙をケープコッドのポストマン・ティッピーブルーに託す場面が。これもかわいすぎ!!

と、ここまで私の主観でケープコッドの可愛らしいポイントをご紹介しました。
今回ほとんど場所を示していませんが、これは行ってから探していただきたいため。
ぜひご自身の目で可愛さをお確かめください!

次回は今回ご紹介できなかった装飾と、グッズについてご紹介します。

「【舞浜レポ】ダッフィーのハートウォーミング・デイズ ケープコッド装飾編」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です