【舞浜レポ】いよいよ季節ショー再開!シーでクリスマスのグリーティングショーを楽しもう

Facebook

20207月に再開した東京ディズニーランド、ディズニーシー。

これまでソーシャルディスタンスの観点から、レギュラーショーはほぼ休止で、距離を取るグリーティングショー(ランドの場合はパレードも)が行われてきました。

ここまでは季節性要素はなく、キャラクターもレギュラーコスチュームでしたが、いよいよクリスマスシーズンより季節性要素が入ってきましたよ。

これは嬉しいですね!

今回は東京ディズニーシーの「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング」クリスマスバージョンをご紹介します。

個人的には本当にテンションが上がりました!

1. 「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング」とは?

コロナ対策のため、通常のハーバーショーができない代わりにスタートしたグリーティングショーがこちら。

ミッキーたちは1台の船に乗って登場し、手を振るというものです。

これまで行っていたもので近いのは「七夕グリーティング」「ニューイヤーグリーティング」でしょうか。

時間も10分弱と短いのが特徴です。

そして20201110日から1225日まではクリスマスバージョンに!

過去のクリスマスコスチュームと音楽で楽しませてくれます。

再開後、季節性要素がショーに含まれるのは初になるので、これは嬉しいポイントです。

13回開催で、ショーはハーバー内ならどこからでも見られます。

今回私はリドアイルに行きました。

10時半から入園できるパスポートで入りましたが、(はじの方ですが)最前列で見ることができましたよ。

ショー待ちについては制限があるのでご注意を。詳しくはこちら

2.どんなショー内容?

以下では写真と動画でお楽しみください。

動画は最後に登場します

奥から登場…このコスチューム、見覚えが…と思ったら、聞こえてきた音楽にテンションアップ!
ハーバー内を1周…ではなく、手前で曲がる…そうだ、私の目の前のエリアは工事中(来年スタートの夜のハーバーショーの工事だと思われます)
しかし、ハーバー手前をもう1周したのち、私のいるリドアイルにも来てくれました!
プロメテウス火山をバックにダッフィーとシェリーメイが撮れるのも久しぶり…!
ドナルドとデイジーのクリスマスコスチュームがいい!
今回のグリーティングショーにはサンタさんがいるのも大きな特徴です
その後また手前を1周して終了です
場所はもうちょっと考えた方が良かったですが、パーフェクト・クリスマスという時点で個人的テンション爆上がりでした…!

<動画はこちら>

いかがでしたか?

個人的には大好きな20152017年のスペシャルハーバーショー「パーフェクト・クリスマス」だったのでテンション上がりました

メインテーマの「Christmas time is you」がまたパークで聴けるとは嬉しい限りです。

しかもダッフィー&シェリーメイも登場とは!

これまでのハーバーグリーティングショーでは登場がなかったので嬉しい

クリスマスバージョンは12/25までなので、行かれる予定の方はお見逃しなく!

その後は1月にお正月バージョンも行われるそうですよ!(1月末まで)

やっぱりショーに季節性要素が入ると全然違いますね。ここから徐々にパークに日常が戻ってくるといいなぁ

「【舞浜レポ】いよいよ季節ショー再開!シーでクリスマスのグリーティングショーを楽しもう」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です