summy のすべての投稿

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

ちょっとしたカオス感

Facebook

今日の関東はいいお天気!
しかもポカポカ陽気ときたもんだ。
この時期の私なら6枚ぐらいペタペタ使い捨てカイロを貼るのですが、この陽気では蒸し鶏?になってしまいそう。
覚悟を決め、カイロを貼らずに出てきました。

案の定、綾瀬に着いた13時ごろは私の格好だと暑い!
そもそも4枚着込んでますからね…。
最初の会場はショッピングモールの平面駐車場ということもあり、周囲に日陰になるところがなく、気持ち良いったらありゃしない。
これならサムガリーナの私でも問題ないですね。
会場はよさこいカメラマンさんを中心に、ショッピングをしにきた人たちなどで入り乱れた状態。結構混んでいますね。
会場の裏は歩道なので、普通に歩いている人たちも足を止めて見ていましたよ。

始まった頃はこの快晴!青空のもとで過ごすのが気持ちよかったなぁ
始まった頃はこの快晴!青空のもとで過ごすのが気持ちよかったなぁ

今回のよさこいは4つの会場で参加14チーム全てが1回ずつ演舞するという方式(うち2ヶ所は同一会場)。
司会の人も同じ人なので、演舞が終了したら大急ぎで会場を移動!
スケジュールをよく見てみると、休憩時間ほぼなし…詰め込みすぎじゃない?!

ショッピングモールでの演舞が終わってからは場所を斜め向かいの綾瀬市役所に移し、演舞を披露していきます。
2回目の演舞はイルミネーションのメインである大きなクリスマスツリー?です。
まだ点灯はしていないツリーの前でみなさん演舞です。
(イルミネーションの点灯式は4回目の演舞の前なので)
ここでの演舞も順調に進んでいた…と思いきや。
詰め込みすぎのスケジュール、すでに15分押していますが、大丈夫かな…。

ちょっと点灯していないと寂しい感じなのよね…ムムム。
ちょっと点灯していないと寂しい感じなのよね…ムムム。

3回目は2回目の会場の裏にある桜並木?で流し踊り。
この辺からチームの個性が出だします。
かなり長さが短いので、ステージ会場に入ってそのまま踊ってしまったり、最後はステージバージョンで終わるといった荒技も飛び出す始末。
この頃になると日も暮れてしまうのですが、投光器は最小限に、会場の街灯も半分ぐらいつかない中での演舞でした。
く、暗い…よさこいカメラマンさんたちのフラッシュが頼りです。

祭・WAIWAIよこはまさんは会場を飛び出し、ステージ会場を一周してステージ形式で終わるという技を!さすが…!
祭・WAIWAIよこはまさんは会場を飛び出し、ステージ会場を一周してステージ形式で終わるという技を!さすが…!

今日はお知り合いがいないだろうと思っていたら、チラチラいる!
今日はチーム参加ではない「いせはら舞呼」の原田さんは、エンディングの仮装総踊りを楽しみに来たらしい…しかも仮装しますとのこと。
えっ、そんなみなさん張り切っているの?!
しかも高級チロルチョコまで頂戴してしまった…ご馳走様でした!
あと、先月のお台場・ドリよさでお会いした「うふふ」のマダムも!
お名前分からないですが、お声がけくださり、ありがとうございました。
ご挨拶はできなかったが、「躍動」のチロルさんやカメラマンのがっきーさんもいたなぁ。

そして4回目の演舞。
子供たちがスイッチボタンを押すと、周囲がパァッと明るくなる!
イルミネーションがつき、会場もようやく明るくなりましたね。
最後の演舞ということで、プチ仮装して登場するチームも現れ始めました。

踊りゃん祭のお子さんたちはサンタの帽子をかぶって、旗士のみなさんはなぜかアフロで!
踊りゃん祭のお子さんたちはサンタの帽子をかぶって、旗士のみなさんはなぜかアフロで!

そして綾瀬のよさこいは今回が最後とのこと。
商工会でイルミネーションの打ち切りが決まったそうです…うーん、残念だなぁ。
海老名の「パワフル」さんは10年前の初回で演舞した曲を披露するなど、粋なことをされているチームもありました。

パワフルさんの演舞は懐かしすぎてビックリ…また衣装もよくお持ちで
パワフルさんの演舞は懐かしすぎてビックリ…また衣装もよくお持ちで

そして全チームの演舞が終了した後。
「仮装パレード」がスタート!
クリスマスツリー?の周りをグルグル、何故か「恋するフォーチュンクッキー」で踊っていきます。
このときの仮装はすっかりカオス!
いろんな人たちがおりましたが…どこかのチームがリオ五輪選手団をやっていたのが個人的にはツボでした。
今年は2週後の?平塚・スターライトフェスティバルや岐阜・バサカニに行けないので、一足早くカオスを見れて良かった(笑)。

終了したのは19時!
あれだけ遅れていたのに、どこかで遅れを吸収してぴったり終了でした。
流石にもう体の芯まで冷えた…帰りのバスよ、早く来て〜!

最後の仮装が個人的にツボでした…おかしすぎる…!
最後の仮装が個人的にツボでした…おかしすぎる…!

ちょっと位置がつかめません?

Facebook

12月に入りました。
関東はまだいくつかお祭りがあるので、それに合わせて私も行こうと思います。
今週末、土曜日は神奈川・綾瀬の「あやせイルミネーションDEよさこい乱舞」に馳せ参じますよ!

車を運転される方はよく聞くかもしれない綾瀬の地名。
「東名高速道路綾瀬バス停付近で○○km…」
渋滞情報でよく聞きますね。
この「綾瀬」が今回行くところになります。
電車の駅がないので、公共交通派にはなじみのない街です。

この街のイルミネーション点灯式で披露されるのがよさこい。
イルミネーション点灯式自体は17時からですが、午後イチからよさこいは行われているので結構ボリューミーなお祭りです。
市役所と隣接するショッピングモールが会場となっているので、人は多そうかな。
イルミネーションもよさこいも楽しみ!

お知り合いチームは「祭・WAIWAIよこはま」さんぐらいかな。
ノンビリ楽しむかね〜。

行かれる方はいるのかな?
そんな方は会場でお会いしましょう!

想いの交差する雨

Facebook

(あぁあぁあぁ………)

我が家から電車に揺られ3時間半。
銚子に着いたら…本降りの雨。
うーん、困ったなぁ、今日は夕方から本降りになるとは天気予報で言っていたけど。
雨に濡れるのも寒さに負けるのも困ったので、とりあえず駅前のマックに避難。
開会式はパスして演舞開始の頃に出て行くことにしました。
なんとラッキーなことに、マックを出る頃には雨が止んでいた!やった〜。

メイン会場の銚子市役所に着き、パンフレットをもらうと…、なんと、カメラマンの裏方2号さん!
まだ朝なのでまだへべれけではないですね、何だかちゃんと会話できて安心(爆)。
その流れで裏方1号さんも見つけご挨拶。
車でも銚子は遠いですよね…しかも高速道路途中までしか通っていない南回りパターンで来てしまったとは…それは時間かかります。

メイン会場には2,30分だけ滞在し、私が向かったのは銀座通り会場。
メイン会場からは徒歩10〜15分ほどかかるところにあります。
銀座通りはちょっとひなびた感じが私は好きで、隣の飯沼観音会場とともに楽しみにしているところです。
雨はほぼ止んでいましたが、人出はどうかな…と思っていたら、結構いる!
地元のみなさんと思しき方が多かったですね。
嬉しいなぁ。
今年で銚子も13回目だものね。
悪天候でも見にこられるということは、それだけ地域に根付いたということでしょうか。
ここでは「舞神楽」たんぽぽさんに演舞中に気づいてもらえる嬉しい出来事が!たんぽぽさーん!

iPad越しに小見川の「和気藹々」さんとカメラ目線!実はちょっと恥ずかしい…。
iPad越しに小見川の「和気藹々」さんとカメラ目線!実はちょっと恥ずかしい…。

続けて飯沼観音会場にも行ってみました。
ここはその名の通り、観音様の境内を会場としているところ。
他の会場とは違った、荘厳な雰囲気が流れています。
休憩時間にお参りをして、雨の影響もなく無事に開催できるように祈願。
ここはちょっと人が少なかったのが残念…。

ここは五重塔があり、これがますます風情を醸し出しています
ここは五重塔があり、これがますます風情を醸し出しています

再び銀座通りに戻り、いつものお土産「嘉平屋」のカレーボール(さつま揚げの一種)を買い、メイン会場方向へ。
審査会場になっているシンボルロード会場まで戻ってきました。
ここが一番人出が多かったかな。
パレード会場なので、人が切れ目なく熱心にみている状況。
何だか嬉しくなる光景です。

そしてこの頃よりパラパラ降りだす雨。
とりあえずは傘をささなくても大丈夫そうだけど、これ以上降るときついなぁ。
せめてもの救いは気温が思ったより高かったことと風が弱かったことかな。
私は「雨×寒さ」=とてつもなく寒いというのを信じてきているのですが、流石に今日は5枚も着込まなくてよかったかな(爆)。
銚子の5カ所の会場のうち、最も水辺に近く寒い利根川会場でもでも凍える寒さではなくて安心。

利根川会場の寒さを覚悟して行ったら…そんなことなかった!拍子抜け…!
利根川会場の寒さを覚悟して行ったら…そんなことなかった!拍子抜け…!

メイン会場に戻ったのは15時過ぎ。
この頃には雨も再び降り出し、いつの間にか本降りの雨になっていました。
人出も減ってきている…ムムム。
流石にずぶ濡れになるのは困るので、市役所の建物の屋根のあるところに避難。
そこできのこさんに遭遇!
今日は地元のマラソン大会の応援に行かれていたそうですが、終わってからよさこいにも!

困ったことに雨は一向に止まず、むしろ強くなる一方。
シトシトと、涙雨のように降り続きます。
そんな中で演舞されたのは「蔵っこ」のみなさん。
私が大学院で研究していた頃からある古参のチームさんですが、今日で解散とのこと。
なんとなくは聞いていましたが、ここまでの演舞で解散されることには触れず、最終演舞でようやくお話されるという感じでした。
私も直接の関わりはなかったものの、栃木に研究で行くときはいつも演舞を拝見していましたし、今日は栃木のチームさんも大勢応援に来られていましたね。
演舞されてから、戻ってくる踊り子さんはみなさん目に涙を浮かべ、万感の思いだった様子。
声援もたくさん飛んでいましたね。
16年間、お疲れ様でした!

最終演舞一つ前のパレード会場の演舞も大勢の応援でした。本当にお疲れ様でした!
最終演舞一つ前のパレード会場の演舞も大勢の応援でした。本当にお疲れ様でした!

夕方以降は大網白里の「白里 浜っ子」さんご一行の待機場所にて、一緒になってファイナル演舞等々を見ることに。
お子さんだけのチームですが、保護者のみなさんも混じり、ワイワイしながら演舞をご覧になっていましたね。
そんな中、途中からステージに背を向け上を見上げるみなさん。
どうしたんだろうかとみて見ると、ガラスに映るステージ演舞の様子!
私のいたところがステージ真横で音響テントなどがある都合、大変見づらかったのですが、これなら演舞の全景が見えると大好評。
最後の方はみんなステージを背にしているという、ちょっとおかしな光景が繰り広げられていました。

白里浜っ子のお子さん達が見上げている先には…
白里浜っ子のお子さん達が見上げている先には…
こんな風に映っているのでした。でも、屋根を出ると雨に濡れますよ〜
こんな風に映っているのでした。でも、屋根を出ると雨に濡れますよ〜

ファイナルはお知り合いのチームのみなさんが軒並み残ってらっしゃるという嬉しい事態!
「がむしゃら」おこちゃんさんはファイナル進出に涙ぐみ、6位入賞に歓喜の様子。
「南総みよし烈華隊」さんも5位入賞とは!
若王子さん、来年の三芳の日程も教えていただき、ありがとうございました!

お祭りは30分押しで終了。
最後の総踊りで最近は総踊りお兄さんと化している「黒潮美遊」しゅんすけさんの姿を見ながら会場を後にしました。
しかし、銚子の総踊りがあるのに、選曲はシャケサンバとうらじゃ音頭とは…!

帰りは流石に疲れてウトウト…。
でも、電車でうちの祖父母のお墓の前を通るのですが、忘れずに手を合わせて帰りましたよ。
おじいちゃん、おばあちゃん、次はゆっくり来るね〜。

地元のマダムチームも元気!みなさんの元気な姿を見れた銚子でした
地元のマダムチームも元気!みなさんの元気な姿を見れた銚子でした