「ディズニーランド・パリ」カテゴリーアーカイブ

【海外パークレポ】休園中の海外パークの現状は…?

Facebook

コロナの影響で営業が縮小されていたり、そもそも休園となっているディズニーパーク。

日本は辛うじて空いていますが、入園者数を各パーク15000人に絞っているという報道を見たので、それを考えると厳しい経営状況だというのが推測されます。

現在、ディズニーパークで空いているのはアメリカ・フロリダ、上海、東京の3ヶ所。

閉まっているのはアメリカ・カリフォルニア、パリ、香港の3ヶ所です。

今回はそのうち、閉まっているカリフォルニア、パリ、香港のパークの現状についてご紹介します。

1.カリフォルニア・ディズニーランド

20203月に休園となってから一度も空いていないカリフォルニアパーク。

ここまでコロナ後、一度も再開していないのはカリフォルニアパークのみなのですが、どうやら州政府から再開の許可が下りないようです感染者数がとにかく多いからかな。

でも商業エリアのダウンタウンディズニーは空いていますよ。

そんな中、今月発表になったのは年間パスポート制度の廃止。

今後は新たなチケットを発売するとのことですが、現状パーク再開が見えてないのが

しかし、カリフォルニアパークのアプリでは随時壁紙に使える画像の提供が行われる(アメリカディズニーのアカウント所持が必要)など、楽しみがたまに提供されているのが救いかと。

カリフォルニアパークのカリフォルニアアドベンチャーの夜景をモチーフにしたモバイル用壁紙。こういうのは嬉しいですね!

2.ディズニーランド・パリ

パリパークは202011月から2度目の休園中。

その時点ではクリスマス期間はできれば再開、でもクリスマス明けの1月上旬から2月中旬までは休園決定とアナウンスされました。

ですが、フランスのコロナの状況が落ち着かず、クリスマス期間も休園となってしまいました。

パリは直営ホテルも商業エリアのディズニーヴィレッジも休止中だからな

そしてつい昨日(2021118)、再開は202142日以降になることが発表となりました。

まさか5ヶ月近く開かないことになるとは

https://www.instagram.com/p/CKMLo4FBPMZ/?igshid=1kq0m7nse55c0

合わせてホテルの再開も、パーク再開と同時に再開となるのがニューポートベイクラブとサンタフェのみとのこと(他ホテルは夏以降に再開)

早く再開してほしいなぁ

ホテル再開状況をアナウンスするパリパーク公式サイト。マーベルホテルとしてリニューアルするホテルニューヨークのオープン時期が書いていないのが気になります。当初は昨年6月オープンだったのですが

3.香港ディズニーランド

コロナ感染者数の増大で202012月から3回目の休園に入った香港パーク。

パークは休園していますが、直営ホテルは空いているので、レストラン利用やグッズ購入はここで可能です。

(キャラクターダイニング、ビュッフェなど一部ホテルサービスは休止中)

しかし、香港パークは香港の中心部からは30分以上離れている郊外のエリア。

ここに行くまでが大変

なので、2月末まで香港島のコーズウェイベイというエリアにあるショッピングモール内でパークグッズの出張店舗が出ています。

ちょうど春節期間にかぶるので、それらのグッズも購入できるようにするのかな。

https://www.instagram.com/p/CKB3L6VjBjj/?igshid=m89we3zlxm8h

いかがでしたか?

カリフォルニアのように再開の目処がつかないところもありますが、何より早く再開してほしいなぁと思いつつ。

そのためには、世界のみなさんが健康でありますように。

いつ楽しめるときが来てもいいように、体を整えておきましょう!

早くパークに行ってキャラクターと会えるように!楽しいひとときのために今は健康に!(写真は香港パーク、2019年12月)

世界のディズニーパーク以外の状況は…?(2020年9月時点)

Facebook

ここまでパリ上海フロリダ香港カリフォルニア5つの海外ディズニーパークの運営状況をご紹介してきました。

パリや上海ではショーや季節イベントの再開が発表になるなど、徐々にできることが増えていっています。

東京も9/1から両パークで夜の花火が、ランドでは夜のパレード「ナイトフォール・グロウ」(雨の日用夜パレードを雨の日以外にも開催)がスタートとなりました。

こうしてできることが増えていくのは嬉しいことですが、ディズニーパーク以外での海外パーク状況はまだまだ厳しいところがあります。

今回はディズニークルーズラインやハワイのアウラニリゾートなどの再開状況を見ていきましょう。

1.ディズニークルーズライン

新型コロナウィルス感染拡大初期の段階で、急激に感染が広がったことで悪い意味で注目されてしましたクルーズ船。

ディズニーでもクルーズ船を4隻持っています。

メインのフロリダ周辺航路をはじめ、アラスカ、カリフォルニア、地中海、北欧など多彩な航路があるんですよ。

今年はオリンピックの影響で休日が多く、日本からも行ってみたいという人が多かったのでは。

私は2022年ごろに、キャラクターコスチュームの破壊力のすごいアラスカクルーズに行くつもりです

船内でもプールやアクティビティ、ショーなどがたくさん行われているので飽きないそうです。満喫するには7泊以上のクルーズを…と知り合いからオススメされました(クルーズは2泊からあります)

9/2時点では11月上旬までのクルーズ欠航が決まっています。

が、今年欠航で行けなくなった人たちは来年の同内容航路に振替している方が多いようなので(私の周りは)、新規で来年の予約を取るのは大変かもしれません。

(航路数の多いフロリダなどはさておき)

2021年のアラスカクルーズ(5月中旬〜9月初旬運行)の空き状況を見てみましたが、日にちによってはほぼ空席なしという日もありました。

メインのフロリダ周辺クルーズではハロウィンやクリスマスなどの季節クルーズ、マーベルやスターウォーズ航路も。どれも人気のあるクルーズですよ!

2.ハワイ・アウラニリゾート

昨年私も行ったハワイのディズニーのリゾート、アウラニ。

こちらは未だ再開されていません。

ハワイへはアメリカ本土からの観光客受け入れ再開もまだだそうなので、ここが再開となったらアウラニも再開になるのかな。

日本人でここのディズニーバケーションクラブ(ディズニーのやっているタイムシェアリゾート)を持っている方も多いと思うので、早く再開しますように。

ハワイも観光業メインの島なので心配だなぁ。

遠目からアウラニリゾート。キャラクターグリーティングやプールでのんびり楽しむところです
個人的にはキャラクターグリーティング、特にダッフィーに会えるのがアウラニの嬉しいポイント…!
温水プールに入りながら夕日を眺める…というロマンティック体験も!

3.アドベンチャー・バイ・ディズニー

世界の自然や都市観光など、ディズニーパーク以外で観光を楽しむツアーが「アドベンチャー・バイ・ディズニー」です。

とはいえ、パリやカリフォルニアなど、ディズニーパークと組み合わせたものもありますよ。

アメリカの人たちが旅をすることもあるからか、基本的に英語で1週間〜10日間と長期間のツアーになっています。

(25日間の短いツアーもあります)

日本でもツアーが組まれており、京都〜広島〜飛騨高山〜東京を巡る10日間の旅などがありました(10日間で1万ドルしますが)

ここも202010月末まで催行中止が決まっています。

私はここでやっているカリフォルニアパークとウォルトディズニーアーカイブ、ウォルトディズニーイマジニアリングを巡るツアーにいつか参加するぞ

メインは自然なのかな。中にはパリ市内観光3日間ツアーなどもありました

今回ここで挙げたものは全て現時点で休止中

早く再開して、また楽しく旅ができるようになりますように!

早く旅がしたい〜!今回のディズニーパーク運営状況を書いていて切に実感しました

【パリレポ】ディズニーランド・パリの再開状況は…?(2020年8月時点)

Facebook

2020715日より再開したディズニーランド・パリ(以下パリパーク)

世界のディズニーパークでは最後のほうでの再開発表となりました(パリの翌日に舞浜パーク再開発表)

(実際の再開はカリフォルニアパークのほうが遅かったですが)

今回は20208月時点でのパリパーク再開状況を公式サイトなどの情報からご紹介します。

結構頑張っていると思いますよ

続きを読む 【パリレポ】ディズニーランド・パリの再開状況は…?(2020年8月時点)