何か違うぞ…

Facebook

予想よりも大規模でびっくりしました。
とこの日初めて会った人・ブラBさん(神奈川どっこいしょ副代表&たまに舞踊工場煽り)と会話しました。
ブラBさんも始めてきたとのこと。
予想よりも大規模ですよ、これは。
会場が6つあって、踊る回数もチームによっては7,8回あるとは!
もっと踊りたければフリーステージ会場で踊ることもできる!
すごい、ある意味すごい。
その割には自治会が主催となっているのか、のどかなお祭りなんですよ。
私がバスで会場まで行く道すがら、手書きの筆文字で「第9回 ZAMA 燦夏祭」と力強く書いてありました。
ステージも一段高くなったステージが組まれているのではなく、この辺とカラーコーンが立てられているぐらいの簡単なもの。
いつもの屋台ではなく、街の人たちが自分たちで運営している出店など、味があるんですよ。
ほんとに街の人たちがやっている、お祭りですよね。
先週のスーパーよさこいみたいな華やかさはありませんが、いい味出しています。
パレード会場で、次から次へとチームが出発していくそのさばきぶりには途中感心していました。
あんまりもたもたしていないので、すっきり見れますね。
(途中からずれていっていましたが)それでもこんなスムーズなお祭りも珍しいな、と思います。
私はストレスがたまらなくてよい(笑)。
ちょっと人が少ないのは残念でしたが、夕方からは多くなっていたことを信じて…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です