復活が嬉しい!GEMBAよさコン!!

Facebook

私はこのことを知って大変嬉しくてなりません。
昨年集中豪雨で中止となってしまった長野県塩尻市の「GEMBAよさコン」が今年復活との知らせ!
長野県には「YOSAKOI安曇野」(安曇野市)ぐらいしかなかったのですが、一昨年に塩尻市でも登場。
これが「GEMBAよさコン」です。
私がこのお祭りを知ったのは昨年。
昨年は長野県知事選挙の影響で、例年より1週早まった「YOSAKOI安曇野」の前日に開催されるという、いいのかそれで?!と思ってしまう日程でした。
すると開催2,3日前から岡谷・塩尻地方での集中豪雨。
大きな被害が出たのはみなさんの記憶にも新しいのではないでしょうか。
私は「YOSAKOI安曇野」に行く予定だったので、前日の塩尻のことも気にかかっていました。
結果的に中止。
行く予定はなかったのに、大変残念な気持ちでした。
翌年の復活をそのころから願っていた一人です。
私が塩尻のことでもう一つ気になることとして、「ご当地鳴子」があります。
塩尻は、「楢子」という楢の木でできた鳴子があります。
塩尻と合併した旧楢川村の特産品の楢の木を使い、木曽漆器の若手職人さんが作っているそうです。
漆塗りですよ!
HPに写真が載っているのでぜひ見ていただきたい!
渋い…大変渋いです。
「GEMBAよさコン」の大元・「玄蕃まつり」がキツネをモチーフにしているので、キツネの形をしているのですが…漆塗りのためかわいい、というより渋い、という表現のほうがあっていると思います。
(HPはこちら)
http://www.gemba.jp/
開催日は7月28日!
こりゃ楽しみだ!!

Post Author:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です