毎年恒例小田原・でも何かおかしいぞ?

Facebook

小田原は土曜日のみ、というのは書いたとおりです。
でも、私が実際に会場に行ったのは17時近く。
20時終了なので、会場には正味3時間弱しかいなかったことになります。
このタイムラグは何なのか?
実はお誘いを受けて、そちらに行ってきました。
場所は同じ小田原市内。
私と一番親交の深い「踊って弥雷!」の地方車制作現場です。
今年弥雷!は地方車制作のため、土曜日は夕方からの参加となっているためです。
到着はお昼頃。
ちょうど噂の「ガルウィング」の作業をしていました。
おぉ、開いて閉じてる!
気になるので、ミーハーに写真を撮る私(笑)。
しばらく見ていると、お昼を食べましょう、ということに。
メンバーのおすぎさんが作ってくださった豪華なお昼をいただきました(写真)。
yarai2007

ほんとおいしかったです。多謝!
お昼をご馳走になったなら、恩返しをしなくては。
別の場所でメンバーのユーミンさんやイワンさんが作業をしているとのことなので、そちらに向かいました。
すでに弥雷!のHPでは書いてあるのでネタばらしにはならないよね…今年パレード演舞で地方車からまくという「弥雷!」の焼印が押されたまんじゅうの製作をしているとのことなので、そちらのお手伝いをさせていただきました。
私はえっちらおっちら袋詰め。
イワンさんと話をしながら進んでいったため、弥雷!の集合時間前に見事に終了。
イワンさん、夜なべ作業にならなくて良かったですね!
そして会場ではおなじみ小田原の方々にたくさんお会いできました。
えっさホイでしか会えなくなっている気がする「ちーむこなき」のかたぎり半代表。
今年は浜松でもお会いした同じくこなきの名古屋在住・みえるんさん。
相変わらず元気な『さがみ信用金庫「翔舞」』の初代監督。
そして何よりおなじみ・ちょうちんダンサーズのみなさん!!
今年もなんと楽しい演舞なのですか!!
このみんなで楽しめるノリがいいですね!!
すばらしい、ほんとすばらしい。
しかし、実滞在時間が余りに短すぎたので、みなさんとじっくりお話しする時間がなかった&会えない人が余りに多すぎたのは残念。
でも、今回こうなったのにはもう一つ理由があるのです(続く)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です