飛びまわらんかな、飛びまわらんかな

Facebook

こんばんわ。
今回もファイナル中継はホテルのテレビだったSummyです。
…だって、混んでいるんだもん(爆)。
寒いし、ずっと座っているのは耐えられないし。
さて、今日は札幌中心部以外の会場へ足を運びました。
とか言いつつ、最初にいたのは大通西8丁目ステージですが(爆)。
一番最初に訪れたのは平岸会場!
平岸といえば…かの「平岸天神」のお膝元ですね。
会場である国道(国道を通行止めにして会場にしている)は…、人多っ!
会場は結構雨が降っていたのですが…みなさん熱心です。
この会場は高知の追手筋のように、上り下りを使い、(時差出発の)パレード演舞を披露していました。
ちょうど私が来ている間に(私は何も考えていなかったのですが)、平岸天神の演舞が。
さすが地元ですから、大盛り上がり!
よさこいに熱心な土地柄がうかがえます。
それは会場周辺のお店にも表れていて、不動産屋には「YOSAKOIを応援します!」と大ポスターが、メガネ屋さんはお店に飛び出し鳴子を持って応援。
次の会場は<span style=”font-size:large;”>麻生会場!
ここは野球場の外周をうまく活用し、パレード会場にしていました。
なるほど、直線ではないのもまた見やすくて、おもしろいですね。
こちらの会場では、昨日演舞を見れなかった(ごめんなさい)「九州・長崎・百花繚乱」の演舞を。
ちょんまげ先生(@「永代ハウスと笑築過激団」)、普段は踊り手ですが煽らせてもすごいな。
普通にやってるよ。
3番目の会場は本郷通会場!
東と西のコースがあり、私は東コースにいました。
東コースにしたのには理由があります。
それは、札幌でまだお会いできていない方がいたので…。
で、その方がいるチームを今か今かと待っていたのですが…まだ来ない。
予定の時間をとうに過ぎているのに。
30分過ぎても来ないので、本部に「キャンセルになったんですか?」と聞きに行ってしまいました。
そのうち、やってきました。
銚子の「黒潮美遊」のみなさん!
しゅんすけさん、のぶさんに無事お会いできました。
のぶさん、名物名刺お渡しできなかったので、それは次回ということで。
この会場も大変応援に熱心で。
雨なのに人が多い多い。
踊り子さんとの距離が近いこともあり、普通に見ているおっちゃんが「どこから来たの?」と演舞前の踊り子さんに話しかけている姿があちこちに見られました。
最後に行ったのは東札幌会場!
私が今回回った4つの会場のうち、唯一のステージ形式の会場です。
ここはダイエーの駐車場を利用しているんですね。
なので、買い物帰りの方々も多く足を止めてみていました。
ここでたまたま赤フン軍団「北海道大学”縁”」の演舞を見ることができました。
相変わらずですね、あの赤フン軍団は。
そんな感じで4つの会場を巡ってきました。
地域の会場は、地域のみなさんが主体となって運営していることもあって、みなさん大変観客のみなさんも踊るみなさんも楽しませるような運営方法をされていました。
4つの会場とも独自のタイムテーブルを作って配ってらっしゃっており、例えば平岸会場は、平岸天神について大変詳細な紹介文が書かれていました。
特にパレード会場3つは、地域完全バックアップで大変面白かったです。
去年行ったどまつりも地域の会場の盛り上げ具合は大変面白いものがありました。
どうもそれに通ずるものがありそうです。
「平岸天神」が大賞を取り、関東では今年も「REDA舞神楽」がセミファイナルに残った札幌。
(舞神楽のみなさん、今年も我が恩師・うっちーさんがお世話になりました)
私は相変わらずばたばたしながら終わりました。
さて、その他こぼれ話や私が札幌でよさこい以外にしてきたことについてはまた明日に続きますよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です