【香港&上海パークに行こう】フルキャリアとLCC、何が違うの?

Facebook

香港と上海パークへ行くのに原則飛行機ですが、その飛行機に「フルキャリア」と「LCC」の2種類あるのはご存知ですか?
言葉はよく聞くけど、違いが分からない、という方も多いかもしれませんね。
今回はこの2つの言葉について違いをご紹介するとともに、どちらを選べばいいか?をご紹介します。

0.まずはそれぞれの定義を確認

フルキャリア:ANA、JALなどサービスが手厚い航空会社
LCC:サービスは省き、必要最低限のサービスを安く提供する航空会社(必要な場合は追加料金を払う)

分かりやすい例で行くと、ANAやJALだと国内線でもドリンクサービスがありますが、LCCだとそういうサービスはありません。

1.価格

一番分かりやすい例が価格!

東京(羽田)〜香港便往復で比較すると、
フルキャリア:45,060円(ANA、往路0:55-4:30、復路1:05-6:10)
LCC:13,130円(香港エクスプレス航空、往路6:35-10:15、復路18:15-23:15)
※5/24(木)〜28(月)、同日で最安値の運賃にて比較、LCCは別途支払手数料必要

えっ、こんなに違うの!?と思った方も多いのでは?
LCCは往復ですからね、往復。

ただ、上でも紹介の通り、サービスが必要最低限になっているので、通常フルキャリアではあるサービスがLCCではないという事例が多いです。
その場合、有料となります。例としては、

・機内食
・預け手荷物
・座席指定

が代表例。
機内食はなくてもいいけど、荷物は預けたいし、家族で並んで座りたいという希望がある場合は上記に付加して支払う必要があります。
例えば、LCCに往復の荷物預け手数料(20kgまで片道3,500円)と座席指定(1人片道700円)をすると、合計22,510円となります。
それでもフルキャリアの半額以下…!
でも家族で行く場合は、代表者のみに荷物預け手数料をつけて預けるようにすればその分費用を抑えられますよ。
工夫するとお得になるのがLCCの旅です。

荷物預け手数料のことを書きましたが、LCCの場合、注意が必要なのは持ち込み手荷物。
重量が決まっており、しかも搭乗前に計りに乗せられますよ。
重量は航空会社により異なるので、予約前に必ず確認しましょう!

フルキャリアでも大きな空港の場合は遠くになったりバスになることがありますよ。ご注意を!

2.サービス

上記でも少し触れましたが、機内食や預け手荷物、座席指定などは有料となります。
しかもブランケットを配ってくれるとか、機内オーディオで映画を観れるとか、そういうサービスもフルキャリアのみ。
そう考えると、フルキャリアのほうがいいかな…と思う人も多いかと。
特別な旅行など、リッチな気分で過ごしたい場合はフルキャリアのほうがいいかもしれませんね。

逆に干渉されず、自分のペースで過ごしたいという人も多いのでは?
特に深夜便など、とにかく到着まで寝たい時や機内オーディオで映画を見ない場合はこういうサービスは不要となりますね。
旅行の状況や求めるサービスで決めるのもありですね。

昼間の機内食はいいけど、深夜に機内食を出されても…ということもありますね

3.利便性

LCCの場合、空港内でも一番隅の搭乗口からということがよくあります。
特に大型の空港の場合、搭乗口まで歩くことになったり、バスに乗って移動することになったり…と利便性が悪いのが正直なところ。
特に上海浦東国際空港、香港国際空港は空港自体が巨大なので、チェックインから搭乗口に向かうまでの時間をそれ相応に確保しないと間に合わなかった…なんてこともあります。

反対にフルキャリアの場合は、大きな空港でも搭乗口は近め。
特にその空港が拠点となっている航空会社の場合はより近いですね。
(香港国際空港ならキャセイパシフィック航空、上海浦東国際空港なら中国東方航空など)
巨大な香港国際空港でもANAやJALなどなら出国審査後、わりかし近くで搭乗できるのがありがたいところです。

ただ、上記に当てはまらない例もあります。
分かりやすいのが、日本の小さな空港。
国際線が1日1〜2便しか飛んでいないところでは、出国審査を受けたらすぐ搭乗口、という場合も多いです。
ということは、フルキャリアでもLCCでも搭乗口は同じ…!

羽田空港143番搭乗口は歩いて10分ぐらいあるところ…結構遠いんだな(こちらは香港エクスプレス航空搭乗時)

4.フルキャリアとLCC、どう選べばいいの?

利用する空港でフルキャリアとLCCがある場合、どうやって決めたらいいのか?
私は以下の基準で決めるといいのかなと思います。

フルキャリア:高くてもサービスをしっかり受けたい、特別な旅行
搭乗しやすさを重視
LCC:できるだけ安く、サービスは最小限で良い
必要なサービスだけ受けられるようにしたい

しっかりとしたサービスを受けるか、お手軽に旅をするか。
ぜひフルキャリアとLCCを使いこなして、楽しく香港、上海パークに行ってきてくださいね!

香港や上海の空港に着いたらこんな看板に出迎えられたい!ぜひあなたにあった航空会社で出かけましょう〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です