【舞浜レポ】蜷川実花×ディズニー!「イマジニング・ザ・マジック」

Facebook

東京ディズニーランド・シーで度々行われている企画「イマジニング・ザ・マジック」。

さまざまなディズニーパークの世界を写真家が切り取ったらというものです。

直近では写真家・映画監督の蜷川実花が担当し、舞浜パークでもさまざまなグッズが発売されてきました。

そして2年ぶりにそれらの写真を集めた写真展が開催されています。

場所は六本木!

今回は写真展の様子と、12/1に発売された新グッズについてご紹介します。

1.イマジニング・ザ・マジック写真展とは

「イマジニング・ザ・マジック」は「魔法を創造する」という意味の言葉。

写真家がパークを切り取ると、ときに想像もしなかった魔法のような瞬間を切り取るそんな意味を込めてつけられたそうです。

今回の写真展では主に昨年オープンした東京ディズニーランドの新エリア「美女と野獣魔法のものがたり」と「ミニーのスタイルスタジオ」の2カ所を中心とし蜷川実花の手で撮影されたものです。

写真の内容を見る限り、去年から今年にかけて撮影されたのかな?

(でも新エリアは元々昨年4月オープンだったので、コロナ休園中に撮られた可能性も)

ランド以外にも東京ディズニーシーの写真も一部ありますよ。

場所は六本木の東京ミッドタウン内にある「フジフィルムスクエア」。

12/16まで開催しており、入場は無料です(混雑時は入場制限があるそう)。

富士フィルムは長年パークのスポンサーをしていますからね。

なお、館内は撮影禁止のため、外観の写真のみ

外にはミニーちゃんの四季のコスチュームと販売されているグッズが!

2.12/1より「イマジニング・ザ・マジック」新グッズ販売開始!

12/1より販売開始になったのは、新エリアのグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」の秋冬コスチュームを撮影・イメージしたグッズ。

ミニーのスタイルスタジオは春夏秋冬ごとに登場するコスチュームが異なるのが大きな特徴の施設です。

今年の春に春夏コスチュームのグッズが販売されましたが(すでに販売終了)、今回は秋冬コスチュームのグッズになります。

どのグッズもポージングがかわいく、ミニーちゃんファンにはたまらないのでは

以下では写真でご紹介します。

秋冬コスチュームの写真集。これはミニーちゃんマニア垂涎の品ですな…!
右上からペンセット、ポストカードセット、コレクションカード。中段右は鏡とキーホルダーセット。下段は布マスクセット
上はきんちゃく、下はバスタオル。バスタオルのミニーちゃんの描かれ方はなかなかなものです…!
上はスマホケース。下のぬいぐるみバッヂは直接ミニーちゃんの写真は使われていないものの、うまく世界観を表してます
同様にミニタオルセット、
水筒とトートバッグも。
ちなみに冬コスチュームのぬいぐるみなども同日発売開始となりました。他の季節のものも残っているものはあるようです

なお、9月に発売された同じ「イマジニング・ザ・マジック」のグッズより、美女と野獣のグッズもまだ販売中です。

こちらについては東京ディズニーリゾートアプリでご確認くださいね。

いかがでしたか?

どのグッズもかわいらしいんですわ

(といっても私はミニーちゃんマニアではないので、ポストカードセットのみ購入…)

不定期で登場する「イマジニング・ザ・マジック」。

次はどんなキャラクターが登場するか楽しみです!

(そもそも次はあるのかな?今回で一区切りついているからなあ…)

2年ぶりの開催となった写真展。今後も定期的に開催されるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。