【舞浜レポ】東京ディズニーリゾートのお正月グッズが2021年も登場!

Facebook

海外パークに行くと切に思うのですが、舞浜パークは日本ならではのグッズがたくさんあります。

個包装のお菓子はその際たる例です。

アメリカパークなどは、お菓子はパーク内で食べるものとして販売されているので、お土産で買うという発想がないんですよね。

アメリカパークに行った日本人がお土産で困るポイントでもあります。

日本ならではのグッズは他にもたくさんありますが、お正月グッズも日本ならではのグッズでしょう。

今年も12/1より発売となっています。

今回は12/2時点でボン・ボヤージュで販売されていたお正月グッズについてご紹介します。

1.どんなお正月グッズが出ている?

パークの正月グッズとして特徴的なのは、年賀ハガキやポストカードホルダーなど、この時期ならではのグッズが登場するところでしょう。

その他、置物やお年賀向けのタオルなどもありますよ。

以下は写真でご紹介します。

こちらがその年賀ハガキ。お年玉付きではないのでご注意を
上がポストカードホルダー、下はボールペン
豆皿やゆのみもお正月ならではのグッズ感が…!
お椀やお箸、タオルなど
お年賀向けのタオルセットも!
がまぐちのポーチも日本ならでは。下はフリーズドライおしるこです
すずって…!ストラップ的に使えばいいのかな?
ニューイヤートミカもおなじみのグッズ
最後になりましたが、お正月感のあるぬいぐるみバッヂもありますよ。ただし、ミッキーとミニーのみです

なお、12/24より来年の干支であるトラを被ったキャラクターのぬいぐるみとぬいぐるみバッヂが発売となります。

ただ、例年人気のグッズなので、ほしい方は早めのチェックを

2.食品も色々!

食品としてはお馴染みのチョコレートクランチやおせんべいをはじめ、ミニうどんなど甘くないものも登場しています。

意外なものとしては「海苔スナック」が登場したこと。

端的に言えば、梅やごまのおつまみ系の味付け海苔です。

甘いものが苦手な方へのお土産にぴったりですね。

こちらも写真でご紹介します。

おなじみのチョコレートクランチ。ミルク味ときなこ味の組み合わせ
バウムクーヘン。お正月感のある箱入りです
こちらもおなじみおせんべい。大人数のところに持って行くのにぴったり
左がミニうどん、右が海苔スナック。甘いものが苦手な方にはこちらを

いかがでしたか?

今年も結構グッズが出ています。

今のところ完売グッズは出ていないようですし、朝限定誰でもオンライン販売の対象になっているので、みなさんのお家から購入することが可能ですよ。

(:オンラインは品切れというグッズは結構出ています)

なお、今回の話からは逸れますが、現在パーク外の販売施設であるボン・ボヤージュでは食品の販売は見合わされています。

(12/2の時点で販売があったのはお正月関係のもののみ、それも販売状況に応じて置かれなくなっている)

パーク帰りにお土産買い忘れてという理由でボン・ボヤージュに寄ってもお菓子類は買えないのでご注意ください。

上海や香港に旧正月(春節)グッズはあれど、日本のお正月は日本ならでは。これらが販売されるともう今年も終わるな〜という気分になりますね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。