【舞浜レポ】店舗内もたくさん!リーナ・ベルの店舗デコレーション

Facebook

9/8に東京ディズニーシーにデビューしたダッフィーの新しいお友だちである「リーナ・ベル」。

ここまでグッズレストラン、前回は屋外デコレーションをご紹介しました。

今回は店舗デコレーションを写真でご紹介します(一部店外デコレーションのみになります)。

リーナ・ベルのグッズを取り扱っているのは5店舗とこれまでダッフィーグッズの初期販売店舗としては最多。

力が特に入っているのか、今回の店舗デコレーションもかなり凝っていて…!

1.ガッレーリア・ディズニー(メディテレーニアンハーバー・屋外のみ)

こちらはショップ「フォトグラフィカ」側の入口に大型デコレーションがあります。

大型の窓にダッフィーとリーナ・ベルの出会いの様子が描かれていますよ。

シーのシンボル「アクアスフィア」の近くになります。入園時だと見逃してしまうかも…!

2.マグダックス・デパートメントストア(アメリカンウォーターフロント)

大型店舗のため、ダッフィーグッズのメインストアとなっているマグダックス・デパートメントストア。

レストラン「ニューヨーク・デリ」側の入り口2か所に大型デコレーションがあるのと店内2か所に大型デコレーションがあります。

店舗外には2カ所あります。こちらの窓はリーナ・ベル単体で、
よく見ると販売グッズが!
ぬいぐるみかわいいですね!
もう一つの窓は出会いの様子が大型フィギュアで描かれています
このためにミッキー作ったのかな?
店舗に入ってすぐにはダッフィーとリーナ・ベルのぬいぐるみがお出迎え!
入ってすぐのお部屋の壁面には大型壁画が3カ所
そして中央の部屋には緑とともにリーナ・ベルが!
後ろには出会いのストーリーが!

3.アーントペグス・ヴィレッジストア(アメリカンウォーターフロント)

こちらはレジ周りにデコレーションがあります。

よく見ると4つのレジにダッフィーとリーナ・ベルのストーリーが順番に描かれていますよ。

凝っているな~。

レジ横で人が多いので、撮影時は要注意
レジ正面はこんな感じ。人がいない時間を見計らってサクッと撮りましょう

4.ロストリバーアウトフィッター(ロストリバーデルタ・屋外のみ)

リーナ・ベルが「探検」的なテーマになっているため、今回ロストリバーデルタが大きくフィーチャーされています。

こちらの店舗もこれまでレギュラーのダッフィーグッズが販売されたことはあったものの、グッズ初販は初めて。

(なお、取り扱いグッズの種類が限られるのでご注意ください)

店舗入口には小さな箱型フォトロケーションが。元々組み合わせて作るオリジナルグッズを扱っていた店舗なので小さめの箱型になっています

こちらの特徴は何といってもリーナ・ベルのフォトロケーションがあること。

しかもよく見ると、店内から続く足跡があり、最終的にフォトロケーションで足跡が途切れています。

店舗からやってきて、フォトロケーションに乗るということか…かわいすぎる。

この樽の上にぬいぐるみを載せます
よく見ると足跡は店舗入口から!

この近くには以前ご紹介したレストラン「ミゲルス・エルドラド・キャンティーナ」があります。

店舗外にはメキシカンなデコレーションと大型壁画がありますので、こちらも併せて行ってみましょう。

壁画はすぐそば!

5.スチームボート・ミッキーズ(アメリカンウォーターフロント・番外編)

リーナ・ベルグッズ販売初期にはグッズ販売店舗となっていたこちら。

マグダックス・デパートメントストアの向かいにある店舗です。

9/13時点では販売店舗から外れています。

こちらは屋外にいた男性キャストさんがリーナ・ベルを持っていたのですが…かわいらしすぎる!

動画で撮ればよかったと思うぐらいのかわいさでした…!

こちらのキャストさん。リーナ・ベルは恥ずかしがっているのか…!
リーナ・ベルとの対面!

いかがでしたか?

基本的な画像の構成はダッフィーとリーナ・ベルの出会いのものを使っているのですが、マグダックス・デパートメントストアなど凝ったところも。

アンド、ロストリバーアウトフィッターのフォトロケーションにはグッときました…。

すでにグッズ販売店舗については全てスタンバイパス不要になっているので、気軽に入ることができますよ。

近々パークに行かれる方はのぞいてみてくださいね。

店舗デコレーションをめぐるのもなかなか楽しいもの。こちらが楽しめるのは次のグッズ販売までの間(11月中旬まで?)かと思うのでお早めに〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。