「よさこい」タグアーカイブ

とにかく忙しい?

Facebook

朝、品川駅山手線ホームでお団子女子集団にすれ違いました。
チアリーディングの大会が代々木であるのかな?と思ったら、大阪の「ピンクチャイルド」さんご一行…。
新幹線で来て、新橋からゆりかもめなのかな?
会場まで気をつけてね〜。

ん、そもそもお主はなぜ品川駅に?
…すいません、舞浜に行っていました…。
取り急ぎ、したいことを全て行い、急いでお台場へ。
ちょうど演舞スタートに間に合いました。良かった〜。

私が来たのは「石と光の広場」会場。
土曜日は4カ所で開催されるドリよさですが、他は台場で開催される中、唯一東京ビッグサイトのある有明地区で開催されるところです。
こちらではガチで撮影するよさこいカメラマンさん中心に、通りすがりの人やチーム関係者など、色んな人が入り混じり、演舞を見ていかれます。
以前は隣接するパナソニックセンターをバックに演舞披露していましたが、現在は東京ビッグサイトをバックに演舞。
こちらの方が絵になりますね!

今日は朝は曇っていたものの、次第に晴れて、着いたときには雲ひとつない晴天!
気持ちいいけど、ここ日陰がないんだよね…こういうときに限って帽子を忘れる私。
なので、背の高いよさこいカメラマンさんを壁にして日を遮っていました…(カメラマンさん、ありがとうございます)。

お台場の総踊りはよさこいの総踊り曲を使わず、YMCA(ヤングマン)などを使うよねぇ。高知もそうだからかな?
お台場の総踊りはよさこいの総踊り曲を使わず、YMCA(ヤングマン)などを使うよねぇ。高知もそうだからかな?

夢中になって見ていたら、うっかり演舞終了まで石と光の広場にいることに…想定外だ。
終了後はチームのみなさんはゆりかもめ等に乗られるところ、走って移動!
実は来週もフルマラソン参加なんです(先週は大阪マラソンでした)。
練習を兼ねて、と言いたいところですが、荷物が重くてあまり走れず仕舞い…。
それでも10分かからずダイバーシティに到着!ふぅぅ。

ダイバーシティはガンダム立像で有名なこともあり、観光客のみなさん多数!
みんなガンダム好きなんだね。私全く分からないけど。
歩いて行ける範囲にビーナスフォートなどの商業施設も多いからなぁ。
外国人観光客の方も多かったですよ!

お台場はすでに木々が色づいていました。東京もそんな季節なんだよね
お台場はすでに木々が色づいていました。東京もそんな季節なんだよね

そのダイバーシティ会場はパレード形式。
沿道にずらっと観客のみなさんが並んでいます。
見れるところはないかな?と探していたら…カメラマンのがっきーさん!
お話しするのは久しぶりな気が…会場ではちょくちょくお姿拝見していますが。
しかも珍しくシラフって!
がっきーさんといえばベロンベロンなイメージしかないので、確かに珍しい…。
続けてお会いしたのは「国士舞双」のれいちゃんさん!
わ、よく分かりましたね。
見切れ写真も一緒に撮影!

続けてフジテレビ前会場へ。
今年15周年のドリよさですが、ここは位置も変わらず、毎年行われている会場ではなかろうか。
そばに階段があるので、そこで見るのが見やすいのよね〜。
と思いながら見ていたら!
おすっかりよさこい関係者なFさんご夫妻!
というか、お住まいの近くで開催ではないですか…すぐ来れますね。
おなじみのよさこい情報交換を。

ここはさすがに日本人が多かったかな。…いや、そんなことないか。
ここはさすがに日本人が多かったかな。…いや、そんなことないか。

最後にメイン会場に着いたときには日もすっかり暮れていました。
以前は奥まで演舞スペースだったのですが、今は自由の女神像に近いところは出店があり、演舞はゆりかもめの高架をくぐってやってくるように変わりました。
踊り子はさておき、大型フラフはくぐれないから結構辛いものがあるのでは…と思いながら毎回見ています。
ダイバーシティ会場同様、ここも観光客の方が多い!
特に外国人観光客のみなさん!
特に欧米系の方は和風な衣装に興味津々。
撮影もたくさんされていましたね。

チーム演舞終了まで見た後は猛ダッシュでりんかい線の東京テレポート駅へ。
何故か自宅とは逆方向の電車に乗り、向かったのは…舞浜。
(18時半に演舞が終わり)19時半からスタートの抽選ショーに当選していたのです。
必死で向かいましたとも!
無事10分前に到着し、その後3本のショーをハシゴして見て、ようやく帰宅中(23:30時点、まだ帰宅していない)。

明日の上板橋もあたふたしそうだなぁ。
頑張るぞ〜。

高知のチームを呼ぶのも市外チームを呼んでこられるとは!実行委員長の扇谷さんの力なのか!?
高知のチームを呼ぶのも市外チームを呼んでこられるとは!実行委員長の扇谷さんの力なのか!?

今週は3カ所も…!

Facebook

コーヒーを飲みすぎて胃が痛いSummyです。
そりゃ1日1リットルぐらい飲んでいたら痛くもなるわな…。
しばらく自粛します…。

そんな感じでも今週末はよさこいに行きますよ〜今週は昨日の大分に続き、3カ所行けるぞ〜バンザイ!
土曜日はお台場・DREAM夜さ来い(ドリよさ)、日曜日は上板橋・よさこいinかみいたに馳せ参じます!

台場・有明の両地域で開催されるドリよさ。
最近は丸の内や有楽町も会場になり、面的広がりを見せています。
4月にはニューヨークでも開催されましたね。
実行委員長の扇谷さんは自伝(?)を出されるなど、どんな方向に進んでいかれるのだ?といった感じです。
そのドリよさ、私はここ数年日曜日のみ行っていたので、土曜日に行くのは久しぶり。
いつぶりだろう〜5年は行っていない気がするぞ。

土曜日は参加チームが少ないので、お知り合いも少なく…。
・祭WAIWAIよこはま
・AZUKI
ぐらい?
日曜日に来ればたくさんお知り合いがいるのですが…。

そして日曜日は上板橋。
「江戸の華」さんのお膝元ですよね。
実は初めて行くのですよ、上板橋。
お祭り自体は今年19回目らしい。
商店街のお祭りとして開催され、数カ所に演舞会場があるとのこと。

…というぐらいしか情報が分からないのです。
10〜14時までというのは判明しているのですが、どのチームが何時から出るとかという情報はなし。
毎年10チームぐらい出ているらしい。
今年も同じくらいかな?
ま、たまにはこういう行き当たりばったりなところに行ってもいいでしょう。

上板橋の終了が早いので、状況によっては日曜のドリよさにも行くかも。
日曜は行かれる方が多そうなので、会える人も多いかな?

今週末は北海道・旭川の「かみどん祭り」、福岡・久留米の「YOSAKOIみづま」と誘いを受けましたが…流石に大分に行った後は無理です〜。
あぁ、予算や日程を気にせず行けるような人になるぞ!

行かれるみなさん、ぜひお会いしましょう!

一緒に見に行く?

Facebook

(あぁ、しまった…!)

昨晩の最終の飛行機で大分入りした私。
大分市内に向かうバスの中で気づきました。

(何で私、別府に宿取らなかったんだろう…)

大分市の隣が大温泉地・別府市なのですが、電車で10分ちょっとなことにバスに乗って気づいたのでした。
しかもバスは別府を経由する途中、別府市内でドアが開くたび、硫黄の匂いが…。
くそぉ、温泉入りたかったよ〜!
仕方がないのでしくしくホテルへと向かいました。

明けて朝。
ラジコ(ラジオアプリ)でFM大分の朝の番組にリクエストとメッセージを送ったら、うっかりリクエスト曲かかるわメッセージ読まれるわ!
ビックリしてあたふたしていたら、出発時間!
(ちなみにドリカムの「うれしい!楽しい!大好き!」をリクエストしました)

開始前の朝9時に大分駅のスタバに行くと、見切れ写真仲間のKさん(別府在住)が待ってくれていました。
実は初対面なのですが、話を聞いていると、広島市に住んでいた時に、「ひろしまフラワーフェスティバル きんさいYOSAKOI」に踊り子として参加したことがあるとのこと!
なんと、そんな繋がりが…。
その流れで一緒によさこいを見に行くことになりました。

メイン会場の若草公園に着くと、九州よさこい界の有名カメラマン・スカポイさんを発見!
九州よさこい情報を早速仕入れました。
メイン会場の熊本城の被害で来年の開催を心配していた熊本・火の国YOSAKOI祭りは予定通り開催できるとのことで一安心。
3月末開催で確定のようです。
よし、今から予定しよう。

若草公園は朝から人が予想以上に多い!
大分は九州よさこい界でも最も遅くスタートしたところで、今年で8回目ですがだいぶ大分のみなさんにも浸透してきているようです。
駅から歩いて5分かからず、アーケード商店街のそばというのも立地としていいのかな。

熊本地震で大きな被害を受けた熊本・益城町の「小巻組」さんもお元気そうで何よりでした
熊本地震で大きな被害を受けた熊本・益城町の「小巻組」さんもお元気そうで何よりでした

続いて向かったのは西新町会場。
若草公園から2,3分のところで、ビルが何棟か立ち並んでおり、ビジネス街なのかな?という様相。
人目につきにくい場所ということがあるからか、人は少な目…。
会場の向かい側にあるラーメン屋さんから漂う豚骨の匂いを嗅ぎながら演舞を見るのでした。
ここでは宮崎の「弥勒連」さんの演舞を見れたのですが、keiさんはお休み…あぁ残念。
そしてKさんとはここでお別れ。お付き合いいただき、ありがとうございました!

すっかり全国区な「JR九州櫻燕隊」。上場もおめでとうございます!
すっかり全国区な「JR九州櫻燕隊」。上場もおめでとうございます!

最後に向かったのは大分駅前会場。
大分駅は昨年リニューアルが完了したようで、駅前はとってもキレイ。
駅ナカには東急ハンズなども入っているようで、結構賑わっています。
ただ、このあたりから風がやたらと冷たく…15時を過ぎ、日も傾いてきて余計に。
ここまで見ていて、大分のチームもだいぶ増えてきたように感じました。
今年は大分大学のチームもできたし、初参加の地元チームもいくつかあったようです。
こうして地元を盛り上げるチームが増えていくのはうれしいですね。

ポスターかと思ったら、後ろの看板は映像でビックリ!途中でカラオケボックスの広告に変わって驚いた…
ポスターかと思ったら、後ろの看板は映像でビックリ!途中でカラオケボックスの広告に変わって驚いた…

最後に再びメイン会場の若草公園へ。
演舞は終盤に入り、前年の受賞チームの演舞が行われていました。
で、ようやく佐世保陣営がいたテントに突入!
佐世保の実行委員会のおかみさん的存在のKさんや「さるく一蓮」の踊り子さんたちと久しぶりの再会。
さるく一蓮の踊り子さんとか、よく私のことを覚えていたなぁ。
佐世保の来年のパンフレット(気が早い)をもらいましたよ。
今年は行けなかったからなぁ…来年こそは絶対に佐世保に行きます!待っててくださいね〜。

佐世保のキャラバン隊やホストチーム演舞を見て、周りをキョロキョロ。
「太宰府まほろば衆」のしぶりんさんに会いそびれてしまったのですが…姿が見えない!
帰っちゃった…ことはないだろうしなぁ。
なんと〜、今年の木場・大江戸ソーランにはいらっしゃらなかったから、お会いするのを楽しみにしていたのに。
うぅ、無念…。

授賞式の頃にはすっかり暗くなった大分。
バスの時間があったので、途中で抜けて大分空港へ向かいました。
思った以上に地元に溶け込み始めているかな?
また、大分県よさこい連絡協議会チームさんが協力して各会場を盛り上げている様子を見て、大変嬉しくなりました。
来年以降も盛況でありますように!

私は最終便に乗り、機内でこの原稿を書いています。
久しぶりにソラシドエアに乗りましたが、アゴゆずスープ(アゴ=トビウオ)が美味い!
九州の旅の締めくくりにぴったりな味でした。
ごちそうさまでした!

大分のチームさん同士が協力してお祭りを作り上げる姿を見れ、とても嬉しくなる1日を過ごせました!
大分のチームさん同士が協力してお祭りを作り上げる姿を見れ、とても嬉しくなる1日を過ごせました!