「よさこい」タグアーカイブ

まさかの天候

Facebook

予告していませんでしたが、東京・木場の大江戸ソーラン祭りに行ってきました。
告知は覚えていたのですが…バタバタしていて執筆できず。
そんな勢いのまま、バタバタしながら出発したためか、手ぬぐいとか、帽子とか色々忘れる…でも、今日は雨らしいから大丈夫か。

そう、そうなんです。
昨日の時点では降水確率60%。
今朝のラジオ天気予報でも「昼頃にかけて本降りの雨となるでしょう」とのことだったんです。
毎年大江戸は雨だから、今年も雨か…誰もがそう思って、雨の準備をしたことでしょう。

最寄りの東京メトロ・木場駅に着いて歩き出すと…青空?
いや、雲が気まぐれで青空を見せてくれたのだろう。
10分ほど歩き、木場公園内にあるメイン会場に着いても、雨の雰囲気は…??
しかも30分ほど経過し、演舞がスタートする頃には…晴れてきた!?

そうなんです。
天気予報の予報を覆す、晴天ぶり!
うわぁ、何じゃこりゃ!
帽子を忘れた私は慌てて日陰探しに奔走するのでした…。
しかもかなりムシっとした暑さ。
これじゃあ真夏の天気だよ…夜の風は涼しくなったのでもう秋かな?と思ったら、季節逆戻りでした。

まずはメイン会場で演舞を見ていた私。
階段状になった観覧部分の底がステージになっている会場です。
たまたま最上段が本部テントで日陰ができていたので、すぽっと隠れて落ち着いて見る事が出来ました。
今年は九州から、福岡の「INTEGRAL」さんと「流」本隊が参加していたので、九州よさこい関係者としては応援しないわけにはいかないと嬉々として応援していました。
階段状の席には結構人も埋まっている様子。
天気が良くなったからかな…でも暑いから熱中症にはご注意を!

写真は福岡からようこそ!INTEGRALさん。INTEGRALさんといい、流本隊といい、台風が来ていたけど無事帰れたのかな?
写真は福岡からようこそ!INTEGRALさん。INTEGRALさんといい、流本隊といい、台風が来ていたけど無事帰れたのかな?

暑さも日差しも時間を追うごとに激しくなり、水分を摂っても摂っても汗になる!
水分の調達をしながら会場を移動していると…、「将門YOSAKOI響」のちょりパパさんだ!
交通事故に遭われて入院し、何とか退院できて今日間に合ったとは聞いていたものの、大丈夫なのかな?と思ったのですが。
見た目は普通でした…怪我されていたのが左腕ということもあり。
でもお仕事には影響大きいようで…ご実家で静養されて元気に戻ってきてくださいね〜。
(その間に「音鳴會」はっしーさんと若干遭遇!私、気づいてましたよ!)

ふらふら会場を移動しながら到達したのは第二会場。
この会場はバックに東京スカイツリーが見える好ロケーション!
毎年よさこいカメラマンさんが多い気がする、そんな会場です。
今年は天気が良かったのでバッチリ見えました。
が、この会場は観覧部分に日陰ゼロ!
帽子代わりにタオルを頭に乗せて見る私…温泉か。

そんな温泉ルックで見ていたら、「YOSAKOI舞ちはら」のもとまっくさんと遭遇。
同じ会場で舞ちはらさんの演舞が終わり、「所沢〜雅〜」さんの演舞を見にきましたとのこと。
一緒に演舞を見る私。
「所沢〜雅〜」の前が「将門YOSAKOI響」だったのですが、「響」さんの煽りの方はこうすごい方で…と説明しておきましたよ、ちょりパパさん。

この会場といえば東京スカイツリー!位置によっては橋に重ならず見えるのかな?
この会場といえば東京スカイツリー!位置によっては橋に重ならず見えるのかな?

その後は第三会場へと移動。
3つ会場があるうち、最も小さく外れにある会場なので毎年人が少ないのですが…何でこんなに人多いの?と言わんばかりに人が多い。
なぜかな〜と思ったら、木陰が良い感じに観覧スペース全体を覆い、過ごしやすくなっていました。
こりゃみんな集まるわ…。
風も良い感じに吹き、今日一番の快適さです。
14時を過ぎ、時間的にも演舞が終了したチームさんも出てきているからか、踊り子さんで応援している方もどんどん増える!
特に「疾風乱舞」のお嬢さん方はどのチームの演舞でも手拍子をしていましたね。
良いお嬢さんたちだなぁ。

第三会場での演舞が終了したところで、あまりに暑い!とコンビニでアイスを調達し、食べながらメイン会場に戻ろうとすると…。
あら、「同心ず」知助さん&ゆーにゃさんご一家(見にきていた)と「和楽一座」ナカGさん&さっちゃん一家(踊っていた)に遭遇。
ともに小さなお子さんのいるご家庭なので、お子さんを遊ばせながら、さながら休日の公園の風景のようなノンビリ感。
そんな中、知助さんとゆーにゃさんとは会うと必ずするディズニーパークの話で大盛り上がり(笑)。

知助さんとゆーにゃさんと別れ、さっちゃん一家とメイン会場に向かって歩くと、「所沢〜雅〜」御一行に遭遇!
ジマ姉さんとは久しぶりに会話をするような…姉御とはちょくちょく話をしていたのですが。
そして、話はなぜか私とディズニーパークに行ってみたい的な話へ…わ、分かりました、お誘いいただければ。

表彰式は人が多すぎたため、何となく見るぐらいな感じに。
今年で10周年という大江戸、天気も良くて、私が来た中では一番盛り上がったんじゃないの?と言わんばかりの盛り上がりでした。
これまで会場周辺に何も案内がなかったのですが、公園の入口にのぼりが立っていたのを初めて見たし(これまでもあったのかな?)。
あとはもう少し地元のチームが増えると!
地元のみなさんももっと見にきてくれるといいなぁ。

10年が経過し、以前より地元の方と思しき観客の方が増えた気がします。ぜひ地元の方にもっと来てもらえるように!
10年が経過し、以前より地元の方と思しき観客の方が増えた気がします。ぜひ地元の方にもっと来てもらえるように!

みんなで楽しめば

Facebook

千葉・親子三代に行くのに…何故か車。
免許はあるものの、超ペーパードライバーの私は運転できないのに…。

実は、当日朝まで、うちの相方の実家におり、実家より直接千葉へと向かったのでした。
ただ、着いたのはスタート時刻を若干過ぎる14時過ぎ。
おぉ〜急がないと!

会場の近くで降ろしてもらい、ダッシュで会場に向かうと…あれ?
人垣が全くないのですが…場所間違えた?

んー、ここだよね〜とウロウロすると、「がむしゃら」おこちゃんさん発見!
なんと、千葉よさこい連絡協議会HPの開始時刻が間違っていたらしい!
正しくは親子三代のパンフレットに記載のあった14:40だそう。
さらに、おこちゃんさんのお知り合いのよさこいカメラマンさんが、「北天魁のページはよく時間が間違っているからなぁ」とのこと。
…北天魁のみなさん、時間は確認してから載せてください〜。

歩いて2,3分のところが親子三代のメイン会場なのでパンフレットをもらいに行き、アイスとお茶のペットボトルを買って戻ってくると…。
あれ!?始まる!?
14時半を過ぎたところで、準備ができたからか早々にスタート…早いなぁ。

第一部の行われる栄町会場は千葉の夜の繁華街といったところ。
昼間なのでスナックなどもまだやっておらず。
でも、よさこいを見に来ている人は多いんですよ。
よさこい関係者を除いても多いなぁ。
流石親子三代、千葉市内でも大きなお祭りですね。
雲が出ていたので、帽子を忘れピンチだった私も日焼けを気にせずラクラク見れます。

若干遅刻気味だったので、人の頭の上から演舞を見るような状況。昼間の時点で本当に人多し!
若干遅刻気味だったので、人の頭の上から演舞を見るような状況。昼間の時点で本当に人多し!

総踊りも含め、1時間ちょっとで演舞終了。
ここから1時間ほど空くので、カフェに入って休憩。
通りではお神輿の渡御や山車の運行が行われていました。
小さいお子さんも子ども神輿を担いで頑張っている!
その名の通り、親子三代で楽しい1日を祭りの場で過ごしている感じでした。

開始10分になったところで、会場に向かおうとテクテク。
第二部は親子三代のメイン会場・中央公園の隣にあるツインビルの間の大通り。
着いたら…あれ、すでに始まっているよ!?
17時からでないのかい…演舞順を考えると、16:45ぐらいに始まっていたようでした。
あうう…やむなし。
後ろの方で覗きながら見ます。

ツインビル会場は隣にファッションビルのパルコがあり、千葉市内のお買い物スポットでもあります。
だからか、先ほどの栄町会場よりももっとすごい人出!
三重ぐらいの人垣が会場いっぱいに続いていました。
声援もたくさん飛んでいましたね!

学生チームのような100人ぐらいのチームもある中、少ない人数の町のチームさんも元気に演舞!
学生チームのような100人ぐらいのチームもある中、少ない人数の町のチームさんも元気に演舞!

こちらでの演舞も1時間強ほどで終了。
最後の総踊りは普通に見に来ていた他チームの踊り子さんはもちろん、参加チームのみなさんが一般の人を誘い、楽しく踊っている姿が印象的でした。
そうそう、先ほどの栄町会場でもフィリピン系のお姉さんたちが踊り子さんに誘われて、ノリノリで総踊りを踊っていたなぁ。
みなさん、あまり恥ずかしがらずに入っていきますな。

親子三代、ノンビリとした、千葉のみなさんの仲の良い姿を見ることができました。
そしてうちの相方と合流し帰宅…なのですが、帰りはもう一人乗客が。
昨年からよさこいにはまり、すっかり見物人と化しているFさん!
私のマニアなよさこい研究ウンチクが炸裂する!?そんな帰路でした。
そのFさんもよく調べてる…朝霞の20〜40代の人口の多さとか、えらい知識が登場し、私もビックリでしたよ。
しかし、あんな話で良かったのかな…よさこい研究論文は国会図書館に行くとたくさん見れますよ!

最後まで私は踊り子さんと観客にみなさんの元気を頂きながら見ていた気がする親子三代でした
最後まで私は踊り子さんと観客にみなさんの元気を頂きながら見ていた気がする親子三代でした

近場で攻めると

Facebook

先週は高知でしたね。
行かれたみなさん、お疲れ様でした!
私はよさこい関係者がそれほど多くないにも関わらず、Facebookなどでは多数の写真が流れていましたよ。

高知には行けずでしたが、今週末は動きますよ。
日曜日は千葉市「千葉の親子三代夏祭り」に馳せ参じます!

千葉市の地域(コミュニティ)活性化として始まった親子三代。
今年は千葉開府890年の記念の年だそうで、記念行事が色々行われるようです。
メインは武者行列だそうで、千葉真一さん(俳優?分かんないな)と仲本工事さん(ドリフの人!)が参加するそうです。
有名人が来るとなると人も多そうだなぁ。

よさこいは二部構成。
メインとなる二部は親子三代のメイン会場みたいな通りで開催されるので、人も多いのよね。
お知り合いのチームは、
・YOSAKOI舞ちはら
・北天魁
かな。
たぶん、それ以外のお知り合いのみなさんも多そうな気がする。
私の勘だと、「楽天舞」の舞長はいるな、うんうん。

心配なのは天気。
雨予報なのよね…親子三代の会場は雨宿りできるところがないんだよなぁ。
そして、スケジュール。
千葉よさこい連絡協議会のHPに載っているものと親子三代のパンフレットに載っているものと、開始時刻が40分ずれているのですが、どちらが正しいのでしょう…誰か…!!

というわけで、明日行かれるみなさん、ぜひお会いしましょう!
(写真はなかったので、4年前のちばよさ)