「よさこい」タグアーカイブ

よさこい関係者の震災復興応援方法

Facebook

今年はよさこいの用であまり遠方に出かけられていませんでした。
久しぶりによさ研ジャパンツアー、やりますよ!
5月の神戸まつりなので半年ぶり!?
3月の佐賀・有田を含めると今年3回目のよさ研ジャパンツアー、今回は大分・豊の国YOSAKOI祭りに馳せ参じます!

今年4月に発生した熊本地震。
熊本・大分両県では大きな被害が出ましたね。
地震後の人々の様子を見に行くこと、およびお金を使って経済を盛り上げることを目的によさ研では熊本・大分両県のどちらかに行こうと調整していました。
が、熊本は予定が合わなかったり、絶対に車がないと移動が難しかったりと難航。
10月の上天草は行きたかったけどなぁ…。
大分なら行けそうだということで、急ぎ交通およびホテル手配!
今回の旅となったわけです。

大分は九州のよさこいでは最後発の地域。
今回行く豊の国は8回目ですが、最も古いよさこいのお祭りです。
ここ以外だと、大分では5月の佐伯しかないので、とても貴重な機会となりました。

そもそも私が大分に行くのは12年ぶり?ぐらい、久しぶり。
その時は湯布院だったので、大分市に行くのは初だなぁ(電車の乗り換えぐらいならあるけど)。
なのでとても楽しみにしていました。

お知り合いチームさんも…いるね!
・大宰府まほろば衆
・弥勒連
・させぼオールスターズ
大宰府まほろば衆さんは今年木場・大江戸ソーランに参加されなかったので1年ぶりかな。
弥勒連のkeiさんにお会いするのは…一昨年の2年ぶり!?久しぶりだ。
させぼオールスターズには佐世保のリバーヒップ元実行委員長がいるだろう。
まぁ、大分は佐世保の実行委員会のみなさんが全面協力しているので多そうだな…。

本日最終の飛行機で行き、明日の最終飛行機で帰るというトンボ帰り日程ですが、楽しんで来ようと思います。
行かれるみなさん、ぜひぜひお声がけください!

一瞬繋がる手

Facebook

週末、大阪マラソンに参加してきました。
実はこれまでエントリーすらしたことない大阪。
すぐあとの神戸のほうが知り合いも多いし…という理由で。

えっ、じゃあどうやって参加できたのか?
なんと、スポーツメーカーのミズノがやっていた「大阪マラソン出走権プレゼントキャンペーン」に当選してしまい、なんとタダで走れることになったのです。
ありがとうミズノ、ありがとう対象商品を購入してくれたうちの相方!
(相方は通常エントリーで当選済み)

しかし、なかなか走る気分が乗らなかった今回。
月間走行距離の最高はスイッチが入った今月の80km。
最長は10日前に走った18km。
大丈夫か、今回…。
不安の中参加することになったのです。

前日は羽田から神戸経由で大阪へ。
EXPO会場で名古屋の栗木さんと久しぶりの再会!
会えるとは思っていなかったので感激!
夕飯はトリップアドバイザーで大阪市内のレストラン(2万店超あるらしい)で第1位というお好み焼き屋さんに偶然にも入れ、美味しいお好み焼きを堪能したのでした。
外国人の方が多く、ここは日本なのか?状態でしたが、貴重な体験がでしたができましたよ。
ついてるなぁ、うんうん。

会えるとは思っていなかったのでビックリ!次は来年の名古屋ウィメンズでお会いしましょう!
会えるとは思っていなかったのでビックリ!次は来年の名古屋ウィメンズでお会いしましょう!

当日はガラガラ荷物を引いてスタートの大阪城公園へ。
ソフトキャリーにものすごい詰め込んだ私、手荷物預け袋に入らず苦心していたら、近くの女性が手伝ってくれました…なんと嬉しい。
トイレに行けばよさこい仲間・千葉のきのこさんに遭遇!
今シーズンもアクアライン・大阪・北九州・東京と神がかり的に当選しているラッキーきのこさん、まさか会場で会えるとは!

流石よさこい関係者、この手の仮装もバッチリ決まっています
流石よさこい関係者、この手の仮装もバッチリ決まっています

スタートラインを通過できたのは号砲後18分経ってから。
32000人が参加しているマラソンだと、10/15ブロック目でもなかなか進まないなぁ。
私は自分の足が出来ていないのは承知だったので、ゆっくりランでテクテク走ります。

・御堂筋では折り返してきたうちの相方(15km地点)とハイタッチ(私7km)
・13km地点のよさこい演舞チラ見
・適宜見切れ撮影(今回もiPadを持って走りました)
・大国町で応援に来てくださった見切れ技判定士の西川さんと遭遇!うちの相方とは会えなかったそうなので、ここで会えて良かった〜
・香港パークで購入したダッフィー帽。横浜では数回しか「ダッフィー!」と言われなかったのに、大阪では数十回は声をかけられた!思った以上に声かけられたんだけど、何でこんなに声かけられたかな…
・今回視界にはいつも海外のランナーが!台湾の人が多いなぁと思ったいたのに、国別では香港が一番多かったらしい…でも全体の12%は外国からとはインターナショナルなマラソンだ

大阪市役所前でのよさこい演舞!チャレンジランのゴール地点も兼ねているため、ステージ遠い…
大阪市役所前でのよさこい演舞!チャレンジランのゴール地点も兼ねているため、ステージ遠い…
京セラドーム大阪。大阪に来た経験が少ないこともあり、来たことがない場所多し
京セラドーム大阪。大阪に来た経験が少ないこともあり、来たことがない場所多し
アンパンマン人気だったけど、流石に暑そうだったなぁ。私のダッフィーは若年層女子に大人気!
アンパンマン人気だったけど、流石に暑そうだったなぁ。私のダッフィーは若年層女子に大人気!

30kmまでは集中できて走れたのですが、それ以降はなかなか集中できない。
楽しむ、楽しむと暗示をかけながら走ります。
32km地点の大エイドステーションでいなり寿司やまんじゅうをムシャムシャ食べ、再び走り始めました。

そういえばたこ焼きも食べたな、自分…。素直に冷やしパインでやめておけばいいのに
そういえばたこ焼きも食べたな、自分…。素直に冷やしパインでやめておけばいいのに

この時からほぼ歩道寄りを走り続けた私。
なぜかというと、この辺りからほぼ途切れることなくランナー応援の人たちがいたからです。
伸ばされる手、伸ばす手。
力強いこともあれば、優しいこともあり。
大きな手もあれば、小さな子どもの手もあり。
一瞬のつながりに、ぬくもりに、どれほど元気が出たことか。
私はハイタッチの波に乗り、力を得、何とか走り続けました。

しかし、35kmを過ぎたところから吐き気との戦いに。
歩き、走り、また歩きを繰り返し。
大阪マラソン最大の難所・南港大橋は完全に歩いて渡ることに…。
それでも、伸ばされる手に元気をもらいながら、一歩一歩進んでいきました。

連続して2,300mしか走れなくなった段階で「これはいかん」と感じた私。
マラソンで初めて、救護所にお世話になりました。
40km過ぎたところでしたが、いったん立て直そうと座らせてもらうことに。
7,8分経って大丈夫になったところで、再び走り出す私。
だいぶ楽になり、足も動く。
ゴールが近づき、再び伸ばされる手に力をもらいながら進むと、ゴール直前にうちの相方と西川さん発見!
なんかホッとした〜ゴールまであと少しだから頑張る〜。

ゴールタイムは5時間53分。
何とか6時間切りでした。
ふらふらしながら再び救護所にお世話になり、20分ほど休憩し、ようやく完走メダル等をもらえたのでした。
足はほとんど痛めていないのに、具合を悪くしたのは無念…32kmの大エイドステーションでわらびもちとさくらもちを一気に食べたのが良くなかったのか…(爆)。

今回練習量がものすごく少なかった割には良く完走できたよ…頑張った自分。
今回練習量がものすごく少なかった割には良く完走できたよ…頑張った自分。

着替えてうちの相方と西川さんと合流し、梅田へ。
神戸のまいさん、大阪の千原さんと合流し、楽しいひと時を過ごしました。
みなさん、ありがとうございました!

帰りは新幹線で横浜へ。
新幹線名物スジャータカチコチアイスを堪能して帰るのでした。
走っている時から帰りに食べるんだと決めていたぐらい、自分のご褒美。

繋がる手に元気をもらった42.195km。
何とか走りきれました。
次は11/13のさいたま国際マラソンですが、あと2週間切っている…回復させるぞ!

見切れなどのお陰で全国に仲間が!本当にお世話になりました!!
見切れなどのお陰で全国に仲間が!本当にお世話になりました!!

久しぶりすぎ!もいいところ

Facebook

うーん、行くには色々悩ましいなぁと思いながら投稿した太田原。
ま、行くと決めたら行くんですけどね。

でも、そんな心情を察してくれたのか、手を差し伸べてくれた人が!
ありがとうございます〜と途中から車に乗せていただきどんぶらこ。
予定よりも30分ぐらい早く到着したのでした。

しかし、会場はかなりの混雑!
駐車場に入るのにも混んでいるし、会場内も午前中から結構な人。
今日予想に反して晴れたからかな。
このお祭り自体5回目とまだ新しいのですが、認知度がついてきているのでしょうか。

メイン会場に向かって歩いていると…、早速「リゾン飛鳥」御一行発見!
たじママさん、しぶ姉さん、りえさんと知った顔がたくさん!
ちょうど良かった、「どうやって来たの?」と尋ねられたので、来た方法をヒソヒソと話しました。

「えーっ!!!」

やった、驚いてもらえた。
近くにいた代表さんも「えっ!?」とビックリ表情。

私は誰と会場に来たかというと、「にしま」さん!
私が大学院を出て「よさ研」をスタートしてしばらく、大変お世話になった方です。
ここ数年はよさこいから離れていたそうですが、最近またちょくちょく見に行っているとのこと。
困り顔の私の投稿を見て、ちょうど空いているから乗って行きませんか?と言ってくださったのです。
なんと、拾う神…!

しかもにしまさんは「リゾン飛鳥」をご紹介してくださった方。
さらに、にしまさんと最後にお会いしたのは8年前の飛鳥の有名旗士・ゴリさんのお通夜だったことが発覚。
飛鳥御一行にお会いした時には言わなかったのですが、まさかこんなところでつながっているとは。

太田原は会場が「なかがわ水遊園」という水族館。
建物のある公園が広く、芝生も心地いい感じ。
全体的にノビノビした雰囲気があります。
しかも青空で燦々と降り注ぐ太陽。
素晴らしいお出かけ日和じゃないか!
そんな秋の陽気に誘われ、ステージの座席も出店も結構な混雑。
私が最初に行った水の広場会場も公園の隅にあるので分かりづらいところかなと思ったら、案外人が多いな。
(でもメイン会場以外は全て駐車場に面しているから案外わかりやすいところにあるのかも)

水の広場はどの辺が水の広場だったのだろう…路面が青く塗られているから?
水の広場はどの辺が水の広場だったのだろう…路面が青く塗られているから?

その後の私はあちこちの会場を行ったり来たり。
各会場を行き来する中央に出店群があるのですが、そこもかなり混んでいたなぁ。
地元の人もかなり多いのですが、栃木イントネーション&方言なので、だいたい分かる…あちこちで聞こえてきたので、それだけ地元の人が多いということです。

そして、今日は意外な人から先週もお会いしましたね的な人までたくさんお会いしました!
・「真岡花舞嬉」miya-chanさんは今花舞嬉さんだけなんですね。お会いできるのはレアになりそうだなぁ。
・「いわき風ぐるま」Wakaiさん、月初はCEATEC(家電・IT系展示会)でニアミス、残念でした〜でも、あそこで会える私はお祭り会場の私と大して変わりませんが(爆)。
・「YOSAKOI舞ちはら」もとまっくさん、市原では私とあまり距離変わりませんから…!
あと、一人名前を失念してしまった方…たぶん元「栃の葉よさこい連」の踊り子さんだったと思うんだけど(今日は会場スタッフさんでした)。
ものすごい久しぶりにお会いしたのですよ、懐かしかったなぁ。

風が1日中強かった太田原。
それもあり、日が暮れてくるとかなり寒くなってきました。
北だからと三枚着込んで行きましたが…追いつかないよ!
ホットのお茶が沁みます…。
でも人出は変わらず、むしろ増えていく?
それもそのはず、よさこい終了後に花火大会が行われるため、朝から場所取りされている方も多かったのです。
夕方以降に車で来る人も多かったなぁ。

夕方はリアルに寒かった…そろそろヒートテックの出番ですね
夕方はリアルに寒かった…そろそろヒートテックの出番ですね

太田原市の全体のお祭りではなく地域のお祭りということで規模が小さいのかなと思って行ったのですが、そんなことは全くなく、むしろかなりの人出だったのが印象的でした。
現在のよさこいを取り入れた「天狗王国まつり」となって5,6年とのことですが、その間ですっかり地域になくてはならないお祭りへと成長しているようでしたね。
最近栃木については大丈夫かな?という話を聞くことが多かったので、研究でお世話になった身としてはちょっと心配だったのです。
久しぶりに元気な栃木を見ることができました。

帰りもにしまさんの車で。
にしまさん、長時間の運転、ありがとうございました!

そして今日会えなかったけど、「黒潮美遊」しゅんすけさん、大賞おめでとうございました!
美遊さんに「Hayashi」さんという踊り子さんが最近入られたと思うのですが、私のことをよくご存知らしいので今度ご紹介くださいね!

個人的には元気な栃木の様子を見れたのが何より嬉しかったのでした。この勢いで継続していきますように
個人的には元気な栃木の様子を見れたのが何より嬉しかったのでした。この勢いで継続していきますように