弾丸旅行はお好きですか?

Facebook

旅好き一家で育った私、御多分に洩れず旅好きである。
小さい頃から時刻表を読み、書いてあることをは大体理解。
たぶん中高生ぐらいからは家族旅行の旅程を自ら組んでいた。
しかもネットを駆使できるようになった学部生のころからは予約等を含め、ほぼ自分でやっていた。
(たまに鉄道マニアの上の妹・アンディが首を突っ込んでくるのだが…)

その旅好きは学部生になっても続き、ついに旅行業務取扱主任者(現旅行業務取扱管理者)を取得する。
旅行会社の営業所には必ず1人はいないといけない資格で、しかも私は国内・海外どちらも持っているのため、Summy旅行社を開こうと思えば開けますよ(笑)。
(学部の時は旅行会社に就職するつもりで取ったが、結局はしなかったので…)

昨日はうちの相方と、この夏に行く旅行などの打ち合わせ。
二人で行くのもそうだが、相方のマラソン大会の交通手段や宿泊を一緒になって考えるのも私の役目である。
大体私が旅を考えるときのポイントは、
・利便性と「予算」のバランス
をみている。
例えばホテルなら、
・最寄駅から近く、どこに行くにも拠点になりやすいか
・とはいえ予算は限られるので、どこまで許容範囲になりうるか
という感じ。
交通はもっと複雑で、新幹線、飛行機、高速バス…とにかく色んな可能性を探って決めている。
予算を強調するのは、自分の旅の回数が多いため、なるべく費用を抑えたいという欲求があるのだ。
ちょくちょくやるのですよ、往復夜行バス0泊3日とかね…!!

ちなみに、この夏の相方との旅行も結構弾丸になる見込みである。
ほんと、弾丸を許容してくれる相方でよかったよ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。