踊って支える人たち

Facebook

今日の横浜は朝から快晴!
一日雨も降らないみたいだし、絶好のよさこい日和。
ワクワクしながら道の駅庄和の最寄駅・東武野田線の南桜井駅に向かったのでした。
順調に到着したのですが、南桜井駅からは徒歩。
Googleマップの導き通りに歩いたのですが…最短は畦道を通っていくルート。
私は一向に構わないのですが、一瞬田植えの邪魔になった気がするなぁ。ごめんなさいねぇ。
Google先生は36分かかるというところ、私は25分で無事に道の駅庄和へ到着しました。

Google先生は最短ルートと言ってそこ!?みたいなルートを案内するのに慣れてはいるのですが…田植えの邪魔してたらごめんなさい

5分前に到着したので、会場では踊り子さんが集まってそろそろ並ぶ?という雰囲気を出している感じでした。
道の駅の広場を使っており、30人ぐらい入れる会場です。
私は…建物で日陰になっているところでこそこそ。
すると、「庄和舞人 軌」のこりーぬさんがご挨拶に!
開始前のバタバタしているところに、恐縮です…!!

道の駅庄和のチャリティーよさこいの特徴は、東日本大震災の復興支援チャリティーであること。
ですが、もう一つ「チーム演舞なし、総踊り曲のみ」という特徴があります。
午前と午後1時間ずつ演舞が行われますが、チーム演舞は一切なし。
総踊り曲を10曲程度流し、ひたすら踊るというプログラムです。
そのため、踊り子さんも色んなチームから来ており、中にはチームに所属しておらず現在フリーな人もちょこちょこいる。
そんな感じでゆるくやっているのも特色ですね。

今日は何チームの踊り子さんがいたのかな?メインの「藤華連春日部」のみなさんを中心に数チームはいたかな

午前はたまに気づいてくれた人と軽く挨拶する程度で終了。
天気が良く、多くの方が見物してくれていたのも嬉しいものですね。
ここから午後の部までは2時間の休憩となるのですが、私は外の日陰テラスで仕事的に過ごしていました。
が、余程気配がないからか、誰も私がいることに気づかなかったという…ほらー、やはり私は気配がないのよ。

食事とトイレを済ませ、午後の部開始15分前から活動再開。
トイレから出て来たら…あら、知助さん&ゆーにゃさんご一家!
なんと午後から参戦で、しかも知助さんは3年ぶりに演舞らしい…それ、前回ここで会って以来ってことですか!
知助さんいろんなところで(総踊りに乱入して)踊っていそうだけど…意外。
「うふふ」のあいらさん親子や「音鳴會」はっしーさん、フリーの優子さんや総長ことおのさんなど、よく考えてみたら知り合い多数…!!
そして茨城の「YOSAKOI七福神」のコジコジさんとようやく初対面!
著名な踊り子さんからお声がけいただき、光栄です!

後ろから知助さんと上のお子さんの演舞を。知助さん、3年のブランクを感じさせないキレキレの演舞!

午後はゆーにゃさんとディズニー関係の話をし(笑)、ちびっこたちと遊びながら演舞を見る感じに。
午後の方が見ている方も多く、盛り上がりましたね。
今回で71回目ということですが、これだけ継続していることは本当に素晴らしいこと!
「東北の人たちに「もういいよ」と言われるまで続ける」と、司会の「藤華連春日部」のフッチーさんが言っておりましたが、(東北のためにも)できればそれが早く来ますように…。
募金もかなり集まったそうで!
東北のみなさんの力になりますように…。

演舞の合間には旗の共演も!小さいながらも迫力満点!

最後は記念撮影後、病弱妹ことあいらさんとよさこい談義。
すまんね…次はいつだろうか。
そして久しぶりにお会いした「庄和舞人 軌」の”おとう”さんからティガーのビーズストラップを頂戴してしまった…これはご自身で作ったのかな?
器用すぎ…!!

そして帰りもテクテク南桜井駅まで歩き、帰路についています。
本当に今日は快晴で、楽しいよさこいの時間を過ごすことができました!
あー、楽しかった。

記念撮影で終了!続く限り、私もまた伺いますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です