一緒に踊ろうよ!

Facebook

久しぶりにつくばエクスプレスに乗車。
よさこい関係で1,2年に1回は乗っていますが、前回からはしばらく空いた気がするなぁ。
始発の秋葉原から乗車するので、座って行けるのもありがたいところです。
守谷までは30分強で到着!
自宅から2時間弱で到着できるとは…流石つくばエクスプレス、速いぞ。
そんなわけで、「きらめき守谷夢彩都フェスタ」の行われる守谷に到着〜。

会場の守谷駅前では開会セレモニーが行われているところでした。
元々、商工会のお祭りということもあり、商工会関係の方や市長などの挨拶が行われており…でも流石に人いなくない?
朝10時だから?
待っている人の多くがよさこいカメラマンのみなさんというね…!
しかし演舞スタート後は周囲にワサワサと集まってきた!
みんな、長い話は聞きたくないのね…!

私が前回10年前に来たときのよさこいチームは10チームぐらいだったろうか。
その時は1チーム2曲ずつ踊るという変則的構成だった守谷。
今年は40チームほどが参加していました…こんなに大きくなったのね。
もちろん1チーム1曲で前半と後半の2回演舞が行われました。
ただ、会場はメインステージのみなので、チームのみなさんは待ち時間を持て余していたのでは…。
今回は柏の「姫楽堂」で参加していた「同心ず」ふじっこさんも同じようなことを言っておりました…確かに。

チームは守谷を中心に、近隣市町村はもちろん、茨城県北部や千葉・埼玉、そして富山からも!?
富山ってどういうつてなんだろうと思ったら、「よさこい柏紅塾」さん繋がりらしいというのは判明。
しかし、守谷も色んなところから集まってくるお祭りになったのね…!

スケジュールを見て「越中」という文字にビックリしたんですよね…「越中舞人」さん、お疲れ様でした!

会場は1つなのですが、私はひたすら立っている…のも何なので、チラチラ動きながら見ることにしました。
たまに近くの出店でアイスを買ったりピザ買ったり。
前の方は座ってください〜とアナウンスされたら下がったり。
座るほうが疲れちゃうのよね…正直。

すると途中で、声をかけられた私。
「あの、先日れいちゃんとご飯を…!」
なんと、あのれいちゃんさん@なるたかの投稿で私のことが分かったのか!
(先日、夕飯をご一緒していました)
よく分かったなぁ〜というより、れいちゃんさんの交友関係の広さ…!
筑波の「斬桐舞」の踊り子さんだそうなんだが、肝心のお名前を聞きそびれたよ。
明日のちばよさも行きますと仰っていたら、その時お会いできたらお名前を伺わねば。
さらに「YOSAKOI七福神」のコジコジさんとか、「いちかわ楽舞連」のKさんとか、「真壁桜乃舞」のIさんとか、案外知っている人もいるよ…!
おかしいな、茨城だからあまりいないはずだったのだが。

午前中は曇っていましたが、昼過ぎから徐々に晴れ間が見え、夕方くらいには快晴に!
昼間はちょっと暑いかな、という感じですが、流石に汗をダラダラかいて…とはなりませんね。
よさこいを見るのに快適なシーズン…。
と思っていたのは夕方まで。
日が暮れた18時前ぐらいからは肌寒い…ヒィィィ。
自分が恐ろしく寒がりだというのを思い出しました。
早く終わっておくれ〜!

こんないい天気になってきたのは2,3時ぐらいかな。でもそうするとみんな日陰に逃げるという…!

と思ったのですが、最後の総踊りは5曲!?
おいおい、瑞浪・バサラカーニバルか!とツッコミを入れたくなりました…(うち1曲は旗士競演)。
でも斬桐舞の学生さんたちを中心に、各チームのみなさんが観客のみなさんをたくさん誘って踊っていたのが印象的でした。
たまたま昨日ある方のFacebook投稿で「千葉工大風神」の学生さんたちが総踊りでお子さんと一緒に踊っている写真を上げられてたのを拝見したのですが、そんな感じです。
本当に多くの一般のお子さんあるいは親子が総踊りに参加していましたね。
微笑ましかったなぁ。

なお、5曲の総踊りが終わった段階で私は急ぎ駅のコンビニでホットのお茶を買い、ぬくぬくしながら帰ったのは言うまでもありません…。
本当に寒かったんだよ、ちょっと熱っぽい感じがあるし、家に帰ったら速攻寝るか。
なんせ明日はちばよさ!

開催データ
●開催日時 9/30,10/1(土,日)よさこいは土曜日のみ 10:15-18:55
●開催場所 守谷駅西口広場
●会場数 1箇所
●参加チーム数 40

久しぶりの守谷、楽しかったなぁ。よさこいも守谷のみなさんに定着してきたようで嬉しい限りです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です