【舞浜レポ】ダッフィーのハートウォーミング・デイズ(シー)ストーリー編

Facebook

冬のシーのお楽しみといえば、ダッフィーのイベントがありますね。
期間中にバレンタインデー、ホワイトデーがあるので、親しい人に感謝を伝えよう、そんなテーマで毎年行われています。

これまで「スウィート・ダッフィー」という名前で行われてきましたが、今年からは「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」という名前にリニューアル!
ダッフィー&フレンズの可愛らしいグッズがケープコッドを中心に飾られていますよ。

写真の枚数があまりに多いので(爆)、3回に分けてご紹介します。
今回は本イベントの趣旨やストーリーについてです。

1.ダッフィーのハートウォーミング・デイズとは

バレンタインデーやホワイトデーなど、感謝を伝えようと始まったのが「スウィート・ダッフィー」。
元々はダッフィーとシェリーメイのみで始まりましたが、ジェラトーニ、ステラ・ルーとダッフィーの仲間が増えてきたこともあり、今回の名称変更になったのかな、と思います。

特徴としては通常のスペシャルイベントと異なり、ショーなど特別なエンターテイメントは一切行われないことです。
楽しみ方としては、ダッフィーのホームタウン・ケープコッドに来て装飾のあれやこれやを見て楽しんだり、可愛らしいグッズを購入して楽しむということでしょうか。
(ダッフィー、シェリーメイとはこの時期限定のコスチュームでグリーティングできます)
毎度物足りなさ感を感じつつも、グッズの可愛さに悩殺されてしまう私です…。

2.今回のストーリーは…?

ダッフィーの季節グッズは、毎回ストーリーが登場します。
今回はこんなストーリーです。
(ケープコッドで撮影してきた写真とともにご紹介します)

みんなとケープコッドで会う約束をしたダッフィー。みんなに感謝のお手紙を書きました
シェリーメイはお花でハートを作りました
付近にはかわいいお花が飾られてますよ!
ジェラトーニは木の板でハートを作りました。
流石器用な!ちなみにジェラトーニの作品についてはメディテレーニアンハーバーにもありますよ!
ステラ・ルーはリボンでハートを作りました
付近にはリボンをイメージした装飾が。お花も可愛らしいですね
みんながケープコッドに集まると…、何とみんなプレゼントを持って集合しているではありませんか!みんなは嬉しくなってハグするのでした。めでたしめでたし…

というわけで、今回はストーリーに特化してご紹介しました。
ストーリーだけ紹介してこのボリュームです。恐ろしや…!

次回は舞台となっているケープコッドの様子をより詳細にご紹介します。
かわいさの破壊力が半端ないですよ…!

ごく一部ということで今回はご紹介しましたが、ここからが大変ですよ。かわいすぎ…!

「【舞浜レポ】ダッフィーのハートウォーミング・デイズ(シー)ストーリー編」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です