【舞浜レポ】ダッフィーのハートウォーミング・デイズ2019(シー)

Facebook

シーの冬のプログラムといえば、ダッフィーのイベントです。
昨年から「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」と名前を変えたイベントが、今年も開催されることになりました。
今年もダッフィーたちの住む街・ケープコッドを中心に、かわいらしいデコレーションが展開されていますよ。
今回は写真を中心に、パークの様子をご紹介します。

1.2019年のストーリーは…?

「ダッフィーたちはミニーから手作りのお洋服のプレゼントをもらいました。
そのお礼のため、手作りのプレゼントを作るダッフィーたち。
完成し、ミニーに渡したら喜んでもらえました」

ざっくりというとこんなお話です。
手作りのプレゼントが布を使ったタペストリー?的なものなので、今年はグッズに手芸用品が多数!
オリジナルの布やメジャー、針刺などが豊富に揃っています。
(数年前まで主流だった手作りお菓子に関するグッズは今年は販売されていません)

2.今年のケープコッドはこんな感じ

ここからは写真でご紹介しますが、今年初登場のフォトロケーションや掲示板などは見応えがありますよ。
それ以外にもかわいいデコレーションがたくさん!

まずはレストラン「ケープコッド・クックオフ」脇のフォトスポット。この右隣でシェリーメイのグリーティングが行われています
ダッフィーのグリーティング施設の隣にはこんなバナーが!
ミッキーのフォトロケーションのところにも今年のコスチュームのダッフィーたちが!
ケープコッド・クックオフ周辺にはお家でもやってみたいこんなデコレーションが!
ガーデニングやらない私もこんなのがあると買ってしまいそう…!
洋風のお家にぴったりではありませんか!
去年も思ったが、このプランター欲しい
奥の植木鉢も
こんなのもあったら欲しい!(持ち帰りが大変そうだけど…!)
この松ぼっくりも!
ドアのこれもかわいい!
丸太のテーブル。これは大き過ぎて置けないが…
ダッフィーたちのかかしも!
これもうちにあったらかわいいなぁ
海沿いにはこんな個別のバナーも!
バナーの隣にはケープコッドの住民向け掲示板が初登場!
ダッフィーたちが心温まるプレゼントを作ったよ!というポスターが
物販店「アーントペグス・ヴィレッジストア」前にもフォトロケーション登場!ここには昼間はカメラマンがいます
ニューヨークエリアに近いところにはダッフィーたちの作業台も登場!
手前の茶色のテーブルはダッフィー、奥はジェラトーニのテーブルです
椅子もダッフィーのイラストが!そして…
テーブルにあるダッフィーとジェラトーニの水筒。かわいい!
SSコロンビア号が見えるところにあるステラ・ルーのフォトロケーション。ここもイベント仕様になってます

3.店頭デコレーションも…?

ケープコッドエリア以外にも、ダッフィーグッズを販売している店舗では本プログラムのデコレーションが施されています。
アメリカンウォーターフロントの「マクダックス・デパートメントストア」、メディテレーニアンハーバーの「ガッレリーア・ディズニー」の2店舗の様子をご紹介します。

おじさんちこと「マクダックス・デパートメントストア」。店内の画面には今回のストーリーが映し出されています
そしてその裏側がかわいいんですよ。こりゃたまらん!
外のデコレーションはダッフィーたちが裁縫しているイメージと…
完成したものをミニーに渡している様子が!これもかわいい!
こちらはエントランスに近い「ガッレリーア・ディズニー」。ここはかわいらしく飾られています

いかがでしたか?
デコレーション以外だとイベントコスチュームのダッフィーとシェリーメイに会えるぐらいしかないのですが、エリアのほのぼのとした雰囲気に癒されますよ。
ピクサーのイベントがワイワイしていたり、季節柄学生が多い時期となるので(キャンパスデーパスポート期間)、のんびり癒されたくなったらケープコッドへ行ってみましょう!

ショーなどのイベントがあるわけではありませんが、ほっこりすること間違いなし!3/25までですのでお早めに〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です