それはそれは大復活!

Facebook

流石に昼からだし、朝霞はかなり暑いだろう…。
こう予想して自宅を出ました。
…予想通りの暑さ!
すぐ飲み物が底をつきそうな予感がし、最寄りの朝霞駅に着いて早速ドリンクを購入。
アイスまで購入し、木陰で休憩していると…、「朝霞なるこ人魚姫」のKazuさん!
なんと、大変ご無沙汰しています。
Kazuさんからはさっき公式発表されたという、ファイナル進出チームのリストを見せていただきました。
…ざっと見る限り、お知り合いのチームが結構多そうな。
この辺は後のお楽しみということで。

最初にやってきたのは青葉台ステージ。
ここは普段野球場?のようで、日を遮るところがなく、やたら暑い…!
そんなとこもあるからか、ここは人は少なめ。
この暑さはしんどいわ…!
ここでは「朝霞真誠塾」のhiroさんに遭遇!
今年は踊らずスタッフなんですよね…来年の復帰をお待ちしてますよ〜。

流石に日向は体力を持っていかれるので短い時間で退散…一人で行っているので体調管理も重要です

青葉台ステージを早々に去り、私は公園通りへ。
や、やっぱり日陰が必要だよ!暑いし〜。
公園通りは日陰が多いので、まだ過ごしやすいのですよ。
そんなこともあり、人出も多く、賑わっているのです。
歩道はそれなりの広さがあるのですが、人とぶつからないように気をつけないと…。

今回日曜日に朝霞に来ようと思ったのには理由がありました。
とある人が8年ぶりにチーム復帰するということで、これは見に行かねばということで見に行ったのです。
もうこれは、ニコニコしながら待っていないとですよ。

というわけで、「同心ず」知助さんが先頭で現れたときには笑顔にならずにはいられませんでした。
全く違和感なく飛んだり跳ねたりしてますね〜ブランクがあるようには見えないなぁ。
代表・ミツルさんもなんだか嬉しそうだったし。
知助さん、これからもたまには同心ずで踊りなよ〜。

そんなノリノリのご本人を。お子さんが気になるなら、私いる時なら見るから!(ゆーにゃさんとパーク談義をしてるよ)

その後の私は公園通り周辺を行ったり来たり。
日陰が多い分、体への負担は軽いものの暑さだけはどうにもならず。
私としては珍しくスポーツドリンクに手を出すほどでした…それだけ汗が噴き出す!
熱中症で具合を悪くしている人もちらほら見かけました…これから行かれるみなさんも充分気をつけてくださいね。

あちこちであぁ!と(踊り子さんたちと)挨拶をしつつ、私は隣駅の北朝霞へ。
メイン会場である北朝霞メインステージに来たのは17時半を過ぎていた頃でした。
この頃にはかんかん照りもなくなり、落ち着いて観れる環境…というわけではなく、ファイナル審査中のため、かなりの混雑!
人の熱気で暑い感じです。
私は何となく見れればいいかなと、頭と頭の間から見ていました。
途中からは車椅子席にナイスな応援団の晃ちゃんとさくらさんが来たので、(後ろの立ち見席にいる私と)ワイワイしながら見ていました。

ファイナル審査時間帯はまだ完全に日が暮れていなかったので、明るいところで見れたのです

しかし、朝霞のみなさんは本当に熱心によさこいを見ておられる!
朝霞のチーム数が多いので、(来られている方は)誰かしらお知り合いが参加されているだろうと思うのですが、ファイナル時間帯もものすごい人の数でした。
そこが朝霞の底力なんだろうなぁ、と思う今日この頃。
ファイナル後の受賞演舞ではお知り合いチームさんも多く受賞されて演舞されてましたね。
その時の歓声もすごかったなぁ〜受賞されたみなさん、おめでとうございます!

最後は総踊りを見つつ、お知り合いに会いつつ。
ビックリしたのはナイスな応援団のもりねぇさんが参加された「よさこいとやま」から荷物を持ったまま朝霞に直行して来たこと。
す、すごいな…。
富山も楽しかったようで何よりですよ!
しかも最後にさすらいの旗士?総長ことおのさんにも会え、今日は大満足感満載で帰宅の途につきました。

来週は高知ということで行かれる方も多いようですが、私は今年もお留守番(ホテルが取れないとも言う)。
再来週からまた活動を再開しますよ〜。

何度も朝霞に行っていますが、毎度地域への根ざし感が強いな、というのを感じます。ここが朝霞の魅力なんだろうなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です