【よさこい】会えた人たちと…(彩夏祭2日目報告) 

Facebook

朝は霧雨が降っていた横浜南部。

朝に降るという予報になっていたっけでもとりあえずは朝霞で降らなければいいか。

昨日よりは蒸し暑さがある気がしますが、それでも猛暑日だった頃と比べたらずいぶんマシな気候でした。

朝霞はどうかな?と思いながら、昨日と同じルートで朝霞へ向かいました。

本日の目的地である朝霞会場に着いたのは昼過ぎ。

(今日のほうが昨日より暑そうなので、日陰の多い朝霞会場を必然的に選択)

今日は朝の演舞がないのでゆっくり目でやってきました。

私が着いた時には各会場で旗士の共演が行われている頃。

朝霞のチームさんを中心に勇壮にあげているのが印象的でした。

終了後は朝霞の森前会場で演舞スタートを待っていたのですが、どうやら機材トラブルが発生。

先頭のチームさんからスピーカーから音が出たり出なかったりというトラブルが起こっていたようで。

早い段階から10分遅れになる状況途中キャンセルチームさんの分で巻き返したからか最後は時間通りになっていたようです。

まぁねぇ、この暑さでは機械もおかしくなってしまうよ(ということにしておこう)

午後早い時間は晴れていたんですよ…この時間帯は特に暑かった…

今日は事前に重要な情報を聞いていました。

というのも、「音鳴會」さんの演舞でお知り合いのみなさんが多数集まると聞いていたのです。

「音鳴會」さんといえば、私のお知り合いのみなさんが多数いるチームなのですが、今回は特にスポットで大集合するとのこと。

この2年ほどで相次いでメンバーの方がお亡くなりになっているからなぁ

今回音鳴會さんは追悼演舞として参加とのことで、前日に電車の中でお会いしたhiroさんもその関係で参加しているとのことでした。

スポット参加は公園通り南会場が一番人が集まるよ〜と聞いていたので、張り切って行くといるね!

知っている顔が多いな〜しかも昨日よりも多いとは。

フラフも自チームだけでなく、今年朝霞で参加していないチームさんのが上がっているのが印象的でした。

その中には朝霞の人気者・晃ちゃんの姿もありました。

久しぶりすぎる(たぶん2019年の彩夏祭以来)…しかも元気そうで何より。

久しぶりすぎたので色々話をしてしまうぐらいでした。

笑っちゃうくらいうちの家庭の話をしたけど()

こちらが音鳴會さん。この後ろに7、8本のフラフが…!

今日のほうが暑い?からか、人出は昨日のほうが多かった気がしますが、それでも地元チームの演舞では人だかりができて沢山の声援の拍手が飛んでいるのが印象的でした。

本当によさこいが地域に根付いているのが分かります。

本来であれば夕方から北朝霞で行われるファイナル演舞も見たかったところですが、朝霞会場での演舞がある程度終了したタイミングで私は退散。

というのも、現在東京駅近くの商業施設で開催されている「香港ミニチュア展」をどうしても見に行きたかったんですだって会期今日まで。

いやはや、そちらもガン見して帰ってきました見応えあって良かったな〜。

朝霞の地域のお祭りなんだなというのがこの2日間で切に感じられました。いやー、よさこい研究者としても朝霞は見応えのあるフィールドです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。