朝霞の地元感を感じた後に…まさかの結末!

Facebook

昼過ぎに朝霞に着いて、スタート前にアイスを買おうとスーパーに入ると。

…吹き出してしまいました。

BGMが朝霞の総踊りだし。

しかも全館一斉放送ではなく、売り場ごとにあるラジカセ?から流れているので、微妙に流れている部分が違うというね。

いやはや、朝霞のよさこい好きはさすがだな〜。

無事アイスを買え、テクテク会場へ。

今日は朝霞駅で下車したので、木陰がたくさんあり涼しい公園通り会場などがあるところです。

ただ、会場までは木陰がないので、暑い暑いと言いながら手元のアイスを食べるのですが…!

そうすると、公園通りの入口で「がむしゃら」よっすぃーさんご夫妻が!

「暑いけど来ちゃうんですよね〜」とよっすぃーさん。

いや、お子さんたちも参加しておられるし、撮りましょう!

あと、朝霞の盛り上がりもここならではですしね。

来たくなってしまうのはわかります。

その後、私は周辺会場を転々と。

今日はここにいれる時間が16時までと短いこともあり、お知り合いのチームさんを中心にあっちこっちと…!

たまに知っている顔を見つけてあぁ!と声をかけたり手を振ったり。

朝霞のみなさんには日頃から良くしていただいていることもあり、嬉しい限りです。

でもそれ以上に朝霞のみなさんは、すごい頻度で「あぁ!」とお互い声を掛け合っている!

さすが地元という感じですが、地元チームで63あるのですから、普通に起こることですね。

今年で26回目ということもあり、地元に根付いた感が分かります。

12時半からスタートでしたが、その時間でも多くのみなさんが出向いて大きな声援を!朝霞の風物詩だなぁ

で、16時過ぎまで朝霞にいた私。

朝霞台駅で「がむしゃら」おこちゃんさん親子に遭遇し、北朝霞のメイン会場に一緒に行くように見せかけて、なぜかJR北朝霞駅から電車に。

北朝霞駅は発車ベル音が朝霞の総踊り曲なんですよね…本当に朝霞は色々すごすぎる。

その後電車を乗り継ぎ、2時間ほどで着いたのは…宇都宮!

3週前にも来ていますが、今回は何で来たのかというと、「宮っこよさこい」!

たぶん13年ぶりだと思うのですが…、研究でお世話になった「栃の葉よさこい連」さんの関係で来て以来だと思います。

「宮っこよさこい」は「ふるさと宮まつり」という宇都宮の大きな夏祭りなので、宇都宮の2、3駅前からお祭りに行くんだろうなぁ、という人がたくさん乗ってきました。

宇都宮で下車し、テクテクと歩いて会場へ。

駅から徒歩5分ほどのところに会場があるのですが、そこに行くまでが大混雑です。

で、会場に着いて、衝撃のアナウンスが…!

「本日の宮っこよさこいは中止となりました」

はぁ!?

ムムム、どういうこっちゃ??

確かによさこいの会場となる大通りは歩行者天国になっている…うーん、なぜだ?

しかし、よく見ると、一部分パトカーが止まり、ロープが張られた箇所が。

何かあったのかな??

そう思い、「ふるさと宮まつり」のHPを確認すると…、

「昨日発生した大通りの火災の影響により、一部安全確保が難しい演目について中止させていただきます」

と。

その中によさこいがありました。なんと…!

確かによく見ると、古そうな店舗3軒が黒焦げに…あれあれ。

大勢の人たちが集まるところだし、これは無念の中止だったのでしょう。

どうしようもないなぁ。

私も栃の葉よさこい連グループのみなさんが多数参加されることを知っていたので、みなさんにお会いできず残念…。

お神輿を見て、二荒山神社で来年の宮っこよさこいの無事開催を祈願して帰宅しています。

宇都宮の二荒山神社では来年の宮っこよさこいの無事開催を祈願してきました。宇都宮も特徴的なところなので、みなさんにご紹介できず残念…

そんなシクシク…なことがあったので、帰りはグリーン車にしました。

たまにはいいでしょう!

横浜まで2時間半かかりますが、快適な帰宅です。

こうなったら、来年は無事宮っこよさこいに行くぞー!!

安全確保が難しいのはどうにもならない話ですものね。安全によさこいが開催できることのありがたみを感じたひと時でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です