【舞浜レポ】雨でもやります!ハーバーグリーティング(シー)

Facebook

東京ディズニーシーの現時点でのメインショーは「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング」です。

10分弱ととても短いのですが、ミッキーたちの姿を見れるのは嬉しいもの。

そして雨が降っていても開催されるも嬉しいポイントです(船で登場という特性上、たぶん強風だと中止になりやすい)

今回は雨の時に開催されたミッキー&フレンズのハーバーグリーティングを写真でご紹介します。

今回私が見た位置はメディテレーニアンハーバーとミステリアスアイランドの境目の位置になるところ。

ちょうどプロメテウス火山の下ぐらいの位置になるでしょうか。

メディテレーニアンハーバー入口にあるミッキー広場の対岸あたりでした。

このグリーティングショーはメディテレーニアンハーバー内であればどこでも見れるのは嬉しいポイント。

場所によっては5分前でも最前列で見れます。

(私が行ったときはまだ梅雨明け前だったので本降りの雨で人は少なめ)

船の入退場になる通路のところにいたので、特に最初と最後が注目の場所です
対岸にはほぼ人がいないので、キャラクターがこちらを向いてくれるというメリットも…!
ハーバーの中心に出るとキャラクターはミッキー広場を向いてしまいますが…!
船はポンテベッキオ橋の付近までいきます。かなり広い範囲をカバー
終了して船が戻ってきました。再びこちらを向いてくれるキャラクター

ハーバーグリーティングショーはハーバー内ならばどこからでも見れるので、直前でも場所を探しやすいというメリットがあります。

直前だと流石に正面となるミッキー広場は難しいかもしれませんが、それ以外の場所でも近くまで来てくれるので、うまく場所を探しましょう!

なお、シー20周年となる202194日からは新ハーバーグリーティングショー「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティングタイム・トゥ・シャイン!」がスタートします。

これは20周年記念のハーバーグリーティングショーで、コスチュームが20周年仕様になり、(たぶん)音楽も20周年記念曲になるというもの。

時間が短いのは相変わらずのようですが、ショーがあるのは嬉しいポイントですね。

そしてまだ開催日程が発表されていませんが、20周年期間中に新しい夜のショーもスタート予定です。

何とか諸々収まってスタートして欲しいそれがファンの願いです。

短いですが、サクッと見られるのは嬉しいポイント。20周年記念のショーも楽しみです!

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です