【舞浜レポ】トイストーリーホテルの楽しめる中庭「トイフレンズ・スクエア」 

Facebook

前回は東京ディズニーリゾートの新たな直営ホテル「東京ディズニーリゾート・トイストーリーホテル」の2つのお庭のうち、「スリンキー・ドッグパーク」をご紹介しました。

ホテルの敷地内に入ってすぐにこんな楽しい場所があるのかとびっくりされた方も多いかもしれませんね。

今回はもう一つのお庭である「トイフレンズ・スクエア」をご紹介します。

こちらはホテルの中庭になるため、より秘密感が増すところですが

1.トイフレンズ・スクエアとは?

トイフレンズ・スクエアは、トイストーリーホテル内にある中庭で、前回ご紹介した「スリンキー・ドッグパーク」と同様、おもちゃなどで作られたお庭です。

前回はジェシーとバズ・ライトイヤーの大きな人形がありましたが、こちらにはそこにいなかったキャラクターがたくさん!

ポップさはスリンキー・ドッグパークと同様ですが、より秘密感が増しているのが特徴です。

中庭ということで、入れるのは宿泊者のみ。

解放時間は624時で、普段はドアが開放されているものの、時間帯によってはルームキーをかざして入場するシステムをとっているようです。

エントランスは2(ロビー階)のロッツォ・ガーデンカフェに行く途中からか、3階から入れます。

なお、メインのお庭が3階なのですが、2階からの場合は階段しかないので、ベビーカーや車椅子の方はエレベーターで3階へ上がって入場するのがオススメです。

2.写真でご紹介

以下では写真でトイフレンズ・スクエアをご紹介します。

今回は2階から入りました。おっ、リトルグリーンメンがハムに釣られている!ちなみに左手奥に見えるのが以前ご紹介した「ロッツォ・ガーデンカフェ
上に行くにはこちらの工事中感のある階段を上ります
メインの3階に到着!早速ウッディが出迎えてくれます
ボー・ピープも大きい〜
みんなで歌おう!「きみはともだち」
屋根がカードやボタンなどで作られているという…!
レックスのカードとか!
ちなみに中央はピクサーボール柄。少しここだけ盛り上がっていますが、フワフワ素材なので転んでも安心です
上から覗いた図。ご紹介した以外にもたくさんの楽しいポイントが!

3.夜はまた違った魅力が

今回、夜にもトイフレンズ・スクエアを見に行きました。

21時過ぎに行きましたが、パークから戻ってきた人も多いのか、結構賑わっていましたよ。

明かりがある分、雰囲気も加わりまた違った印象を受けました。

ちゃんとキャラクターにライトが当てられており、はっきり撮影できます
これは夜でも撮るのに映えて楽しいですなぁ〜
こちらは24時過ぎに営業が終了したお庭(宿泊客室より)。この後おもちゃが動き出したら…と夢想するのも楽しいかも…

トイストーリーホテルは海側に道路と遊歩道があるのですが、そこから中庭を覗こうとしても高さがあるのでお庭の様子が見えません。

(ホテルのお庭は3階なので)

それだけ宿泊者にしか分からない秘密感が増しているのかと思います。

ここもお子さんを含めて楽しめるところかと思いますよ!

至る所に楽しくなるポイントがたくさん!自分のペースで楽しみましょう〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。