【よさこい】後ろで一緒に踊っていい?(高幡不動参道七夕まつり報告) 

Facebook

この1週間、連日猛暑が続く関東。

特に内陸は35度以上の猛暑日が続いて大変なのではなかろうか。

比較的海に近い横浜南部の我が家はまだしも、今日行く日野の高幡不動は内陸だから暑そうだよね

ということで、色々覚悟して向かいました。

熱中症対策とかね。

1人で行く場合はそこら辺の対策は抜かりなく…(と言って帽子を忘れる有様なのですが)

高幡不動駅に降り立ったのは演舞開始直前の13時半前。

予想通りのいい天気にうだるような暑さこの暑さ、踊り子さんは大丈夫だろうか。

私はゴール地点に近いビルの日陰に隠れて見ることに。

開始前からよさこいカメラマンさんが元気に動いておられますが、この人たちは踊り子さんより元気なのでは…(でないとあんな大きなカメラを持って動けないなぁ)

13時半ちょうどに演舞スタート。

最初は沿道に数カ所あるスピーカーから音が出るのかと思ったのですが、音は小さい。

おや、と思って前方を見ると、三角屋根がこちらに向かって動いてくる。

もしやと思ったら、台車タイプの地方車でしたおぉ、久しぶりに見たぞ!

しかも三角屋根はすだれ2枚を使っていて機材の日除けに何だか味があります。

こちらがその味のある台車地方車。すだれに味があります…!

今回は5チームが参加し、沿道を流し踊りで。

前半と後半に演舞時間が分かれており、それぞれ2回ずつ演舞でした。

どのチームさんも私はお久しぶりに拝見するチームさんばかりでしたが、楽しそうに演舞されている姿に嬉しくなりましたよ〜。

っていうか、お知り合いのみなさんで、チームの後ろについて踊っている人の多いことよ

開始当初は日が出ていて暑かったものの、その後は雲が出てきて幾分ましに。

そのため、後半がスタートする16時過ぎ以降は人出が結構ありました。

家族連れの姿が特に増えていた気がします。

しかも小学生高学年?ぐらいの子供たち10人ぐらいが次々とチームさんの後ろで踊る踊る

次のチームが来るとすぐ後ろについて踊っていました。

ま、これがどのチームさんもOKなのが良いところなのかもしれませんね。

そんな感じで私ものんびりと過ごしてきました。

ハーメルンの笛吹きかと言わんばかりに子供たちが踊り子さんの後ろについて踊る!

3ヶ月のブランクがあったので、まずはこれぐらいでよかったのかもしれません。

明日は続けて東所沢へ参りますよ!

夕方はずいぶん踊りやすくなったかと。踊り子さんも久しぶりの演舞なのかとても楽しそうでしたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。