【舞浜レポ】見た目がかわいい!ミッキーの赤いドーナツ

Facebook

東京ディズニーシーに入ってすぐのエリア・メディテレーニアンハーバーの中にあるパンショップ「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」。

こちらはキャラクターモチーフのパンをはじめ、サンドイッチやスーベニアメニューなどを取り扱っています。

特にシー20周年記念イベントの際は、きらきらしたアイシングが印象的なドーナツが発売になり、大きな話題となりました。

シー20周年イベントが終了した9月初旬より、その後継となるドーナツがこちらで発売となりました。

今回は季節柄ということで、マロンのドーナツが発売になりましたよ。

今回はこちらをご紹介します。

1.マンマのおすすめドーナツとは…?

現在のドーナツはミッキー型の赤いアイシングのドーナツ。

味はマロン&ベリーソースです。

クリームとともに栗の甘露煮が入っており、ベリーソースが下に塗られています。

びっくりしたのは、栗が丸々1つ入っているのが3つあったこと。

栗は刻んであるのかと思っていたので想定外です。

個人的にはちょっとクリームが甘いかな…食べ進めていくとお茶が欲しくなりました。

こちらがドーナツ。黄色のアイシングがアクセントになっています
大きな栗の甘露煮、見えますかね?下にベリーソースがチラッと見えます

注意点はクリームが飛び出したり、上下のドーナツがずれたりと食べづらいこと。

袋から外すと大変なことになると思うので、袋は外さずにいただきましょう。

上下をバランス良く食べるのが難しい…!食べる際は事前にウェットティッシュを用意するのがオススメ

2.購入するには…

こちらはキャストさんに言ってパンを取ってもらう形式になっています。

(コロナ前は一部のパンは自分で取る形式でしたが、コロナで現在は全てキャストさんに取ってもらう方式になっています)

列は2列あるのですが、全てキャストさんに取ってもらうのでちょっと時間がかかります。

私は朝9時半ごろ行きましたが、10分ほどで購入できました。

場合によっては30分ほど待つレストランですが、朝食で買おうという人の列が落ち着いてのんびり買えたのが良かったです。

特に閉園前は列が長くなっていた印象があるので(帰りの車内で食べるのかな?)、買いに行くときは時間に余裕を持っていくのがオススメです。

店舗前のこちらが看板。営業時間は8:30〜20:45と遅くまで空いているのが嬉しいポイントです

実はシー20周年記念のときに発売されていたドーナツは手を付けませんでした。

美味しそうと同時に「甘そう」というのが浮かんだからです。

実際知り合いのディズニー仲間さんに聞いても「けっこう甘いよ」という話だったので…。

で、今回初めて買って食べてみましたが、確かに甘い…。

でも栗だったので、まだ食べれた印象です。

甘露煮になっていた栗はそれほど甘くなかったので。

ちょっと食べづらいのは注意が必要ですが、もしパークに行かれる際は食べてみませんか?

結構甘いですが、コーヒーやお茶を用意してゆっくりいただきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。