旅してよさこい@南房総

Facebook

先週浜松に行く時使用した青春18きっぷ。
実は余りそうでした。
うちの家族に聞いても出かける予定がないというし…はてさて、困ったな。
というわけで、今日は青春18きっぷを手に小旅行。
横浜駅から電車に乗り込み、約3時間半。
着いたのは、内房線富浦駅。
ここからさらに歩いて15分。
本日の目的地・道の駅とみうら枇杷倶楽部に着きました。
ちょうどお昼時ということもあり、館内は混雑!
名物のびわソフトを食べて、買い物をして。
気がついたら12:45。
(うわっ、やばっ!)
道の駅を出て、車通りの少ない道を歩いたり走ったり。
のどかな感じがまたいいんですが、せっかくの綺麗な菜の花と写真を撮る時間もないほど!
13:05ごろ、次の目的地にようやく到着~。
場所は富浦漁港。
今日から「菜の花港まつり」が開催されているんです。
こちらは、旅行会社「クラブツーリズム」のバスツアーとコラボしたもので、会場ではウォーキングしてきたツアー参加者のみなさんがいろんな振る舞いを受けたり、地元産品を変えたり、食事をできたりします。
その中で地元のみなさんの歓迎として太鼓やダンスなどがあり、そこにはよさこいも!
よさこいは道の駅のHPに13時からとあったので慌ててきたのですが…あれ?
フラダンス…??
おかしいなと思っていたら、フラダンス後、よさこいとのアナウンス。
良かった良かった、間に合ったのね~。
ふと顔を上げると…、司会の人マイクではなく拡声器で喋ってる!斬新!!
というわけで本日演舞を披露される「南総みよし烈華隊」さんが登場。
総踊り曲を3曲披露されていました。
バックが漁船と大漁旗…こりゃまたすごいロケーション。
数年前に行った伊豆・稲取以来かな。
風が強く、最後は雨も降ってきましたが、みなさんお疲れ様でした!
私といえば、終了直後、大慌てで富浦駅へ。
またしても走ったり歩いたりで何とか予定の電車発車3分前に駅に到着。
そこからドンブラどんぶらと揺られ、舞浜へ。
TDRの春の新作を横目に帰宅したのでした。
今日はお祭りメインではありませんでしたが、旅先で地元の方によるよさこいを見ることができるのは素敵ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です