【舞浜に行こう】準備編(6) 舞浜に持っていくと便利なグッズあれこれ

Facebook

舞浜に行くと、「あれがあれば…」という場面に遭遇します。
持っていくと便利なグッズをご紹介します。

1.何かと便利なウェットティッシュ
例えば、食べ歩きに骨付肉を購入した場合。
手や口の周りがベトベトになりますね。
そんなとき、ウェットティッシュがあれば、近隣に手を洗う場所が見つからなくても安心です。
もちろん、食事の前に手を拭く、何かをこぼしたときに拭くなど、用途は様々。

2.意外と使える!ジッパー式のビニール袋
100円ショップなどでも売っているジッパー式のビニール袋。
日頃は食品の保存などに利用している、あの袋です。
一番便利なのは、紙パックのポップコーン(2016年1月現在310円)を買ったときにこのジッパー式のビニール袋に入れ替えること。
こぼれず、すぐに湿気ることなく、食べやすいので大変便利です。
我が家は2,3枚持参して食べ比べをしています。
ポップコーンバケツはかさばる、または量が多くて食べきらないというときにもどうぞ。
もちろん、濡れたタオルや汚れた子供服などを保管するなど、用途様々。
大きさはS、M、Lサイズとある場合、Mサイズがちょうど良い感じです。

3.軽くて便利な折りたたみ式座布団
パレードやショーを待つとき。
レジャーシートでもいいのですが、長時間座っているとお尻が痛くなる…。
そんなとき、100円ショップに売っている折りたたみ式座布団が便利。
厚さ1cmぐらいですが、お尻にクッションがあると座り心地が断然違います。
特に冬場はお尻からの冷えも軽減できますよ。
軽いので、持ち運びもラクラクです。
(パークにも折りたたみ式座布団は売っています。1つ1000円台かな)

身近なものでも、パークに持っていくと活躍するグッズをご紹介しました。
あるだけで快適に過ごせるので、ぜひうまく活用してください!

さて、次回はいよいよ登場、パークでの過ごし方の計画を立てましょう!

Post Author:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です