【舞浜レポ】2016.1.19 アナとエルサのフローズンファンタジー(ランド)

Facebook

昨年初開催し、大変盛況だったアナ雪スペシャルイベント。
このイベントのおかげで、昨年の冬季の入場者数も想定以上に高かったようです(オリエンタルランドプレスリリースより)。
今年はさらにパワーアップして開催!
特に2年目となるパレードは豪華でしたよ。
今回はこのアナ雪スペシャルイベントの様子をお伝えします!
これは、アナ雪好きのお子さんも大喜びですよ!
連れて行けば、お父さんの株は上がるな。

【フローズンファンタジーパレード】
昨年はアナ、エルサ、オラフが乗ったフロート1台だけですぐ通り過ぎてしまい、つまらなかったという声も多く聞いたパレード。
流石に、1台はないでしょうよ…他の季節スペシャルイベントのパレードだって7,8台出ているのに。
そんな声を受けてか、今年は5台!
しかも、映画の世界観をうまく生かした、素晴らしい構成になっていました。

1.アナ、クリストフ、スヴェンのフロート
クリストフのソリが走る臨場感を良く表したフロートです。
アナとクリストフは仲睦まじい感じ。
後ろにはオーケンのお店が!ブーツ売ってくれるのかな…。

2.トロールのフロート
あの毛むくじゃらの小さい子!
なんとも言えない不思議な感じ!
そのトロールがたくさんいるのですが、一部は動く!
びっくりした〜。

3.オラフのフロート
私にとっては通称「ピエール瀧」のオラフ(笑)。
正面から見ると雪山でスノーギースたちと遊んでいる感じのフロートです。
そして後ろは夏!こちらもよく世界観を表しています。

オラフのフロートの裏から。夏仕様!溶けないでね
オラフのフロートの裏から。夏仕様!溶けないでね

4.エルサのフロート
エルサのフロートは氷の城をイメージした感じで、こちらもよく世界観を表現しています。
エルサきれい〜って声もたくさん飛んでいました。

5.ハンス王子のフロート
前情報でイケメンなのに変顔連発で面白いというのを手に入れていたので、一番楽しみにしていました。
氷の牢屋に閉じ込められているハンス王子。
ショーモードになると外に出してもらえるのですが、そのシュッとした見た目とは裏腹にモッサリとした動き…。
途中で牢屋に戻されるという何だかよく分からないストーリー構成になっていました。
ショーモードは遠くからしか見れませんでしたが、確かにおかしい…!!
これは、ショーモード時はハンス王子の前に陣取っても面白いな…。

6.パレード鑑賞の注意点
・フロート停止位置に注意
通常のスペシャルイベントではあと2,3フロートがあるのですが、今回は台数が少ない分、間隔が空いていたり、フロートが全く止まらない場所もありました。
どこにフロートが止まるかはキャストさんに確認したほうがよいと思います。
せっかく場所取りしたのに、止まってくれないのは悲しいですからね。

・時期柄寒い!
いい場所で見ようとすると日によっては最低1時間ぐらいは待たないといけないような感じです。
3月になると暖かくなってきますが、今の時期はかなり待つのがつらい…。
防寒対策は万全に。
特にお尻から冷えますので、普通のレジャーシートでは心もとない。
100円ショップで折りたたみ座布団買っていきましょう。

【アナとエルサのフローズングリーティング】
・どんなショー?
シンデレラ城前で行われる、小学生以下のキッズ向けショーです。
アナとエルサのために事前に歌と踊りをレッスンし、やってきたら披露する、という流れになります。
すぐ近くでアナ、エルサ、オラフを見れるのでお子さんはよい思い出になるのではないでしょうか。

・大人は?
大人も中央鑑賞エリアに入れますが、ダンスには参加できません。
ので、遠くから写真を撮ったりする感じになるかと。
ここぞとビデオカメラを回すのが、自宅に帰ってお子さんと見るのに写真より良いかと思います。

・注意点
中央鑑賞エリア(座り見席)は大人だけでも入れるようですが、結構待つと思います。
私の行った1月平日でも最低1時間ぐらいは待ったのかもしれません。
(ごめんなさい、そこは確認できず…)
周辺の立ち見席も結構待つと思います。
私が15分前にノンビリやってきたときには立ち見3,4列目でした…。
ショー自体は15分なので、すぐ終わります。

後ろからだとこの小ささ…拡大していない状態です。お子さんと一緒に立ち見の時は早めに並んで最前列取りましょう
後ろからだとこの小ささ…拡大していない状態です。お子さんと一緒に立ち見の時は早めに並んで最前列取りましょう

【その他】
・園内デコレーションに注目!
エントランスからワールドバザール、シンデレラ城前はアナ雪のデコレーションがたくさんありますよ。
シンデレラ城前のフォトスポットは、スヴェンやオラフのフォトスポットがあります。
なかなか良くできていますので、ぜひ写真を撮りましょう。
また、園内各所にはスノーギース(エルサのくしゃみで作られた雪だるま)がいます。
どこにいるか公式サイトで公開されているので、探しに行ってみると面白いですね。

・グッズに注目!
アナ雪スペシャルイベントグッズも多数出ています。
スペシャルイベントといえばぬいぐるみバッチですが、今回アナやエルサのぬいぐるみバッチは出ず、オラフやスヴェンなどのキャラクターが販売されています。
個人的にはスヴェンが可愛かった…触り心地も良かったし。
公式サイトには掲載されていませんが、スヴェンのキャラクターキャップもあります。
あれをかぶるのはありなんじゃないかと。

・スペシャルメニューも注目!
今回スペシャルメニューはたくさん出ているので、ぜひHPを確認してお目当てのものを召し上がっていただきたいと。
食に疎い私(爆)は、日頃良く食べているチュロスぐらいしか食べませんでした。
白いチュロスなので珍しいかと。
なお、クリスタルパレスレストランのアナ雪ビュッフェは完全予約制で、当日並んで食べることはできなくなっています。
こちらのレストランはかなりアナ雪の世界を再現しているそうなので、アナ雪ファンはぜひぜひ。

これが白チュロス!バニラ味だそうです
これが白チュロス!バニラ味だそうです

動画の苦手な私は、直前に珍しくアナ雪映画本編を見て予習しました。
私がいつも映画の内容を知るために読んでいる子ども向け絵本では、端折られているところもあるので…。
今回詳細な話を頭に叩き込んで行ったので、よりパレードの内容も楽しめましたよ。
万が一、私と同様に映画を見ていないという方は、事前に予習していくとより楽しめると思います。
特にお父さん!

さて、次回も舞浜レポ。
シーの新ショー「カム・ジョイン・ユア・フレンズ」をご紹介します。
いよいよ登場、ジェラトーニ!!

☆Summyに東京、香港、上海パークについて相談したい時は…
こちらで承ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です