【舞浜レポ】2016.4.8 ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム(ランド)

Facebook

今年はシー15周年スペシャルイベントのため、イースターはランドのみ。
しかも3月からスタートという異例の速さとなりましたが、その分盛り上がりもすごい様子。
パレードも昨年とテーマが変わり、盛り上がっているようですよ。
以下、今年のイースターのパレード「ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム」をご紹介しますが、パークへ行ってからのお楽しみにしたいという方は以下ご注意を。
でも下を見ても十分楽しめるとは思いますが…!!

今年のイースターのテーマは「イースターエッグレース」。
3箇所で停止するショーモードでは、ダンサーたちがゆかいなエッグレースを繰り広げますよ。
ここからは写真とコメントで紹介します。

最初のフロートはミニー!白いドレスが映えますね
最初のフロートはミニー!白いドレスが映えますね
ミニーと同じフロートにはホワイトラビットとダンサーさんが乗っています
ミニーと同じフロートにはホワイトラビットとダンサーさんが乗っています
2台目はグーフィーとマックス親子のエッグレースに備えて鍛えるジム。音楽もヒップホップ系でノリノリです
2台目はグーフィーとマックス親子のエッグレースに備えて鍛えるジム。音楽もヒップホップ系でノリノリです
3台目はサンパーとミス・バニーのうさぎコンビ。周辺にもたくさんのうさぎが!
3台目はサンパーとミス・バニーのうさぎコンビ。周辺にもたくさんのうさぎが!
4台目がミッキー・ドナルド・プルート!立って見た方が見やすそうです
4台目がミッキー・ドナルド・プルート!立って見た方が見やすそうです
5台目はヒューイ・ドゥーイ・ルーイ3兄弟とラビット先生の講義。このフロートは内容とメンバーは昨年と変わらず
5台目はヒューイ・ドゥーイ・ルーイ3兄弟とラビット先生の講義。このフロートは内容とメンバーは昨年と変わらず

という感じで今年のイースターのパレードをご紹介しました。
今年は観客参加のダンスではないので、運動神経のない私でもノリノリで参加できるのが魅力!
ぜひ、手拍子で参加しましょう。

なお、今回はミッキー・ドナルド・プルートが同じフロートに乗っている都合上、4台目のフロート停止場所はかなり混雑しているようです。
また、ミッキーの立っている場所が高いため、座り見最前列は写真が撮りづらいとの情報も…。
立っているのが苦でなければ、立ってみるのがオススメですよ。

さて、次回は「舞浜に行こう」に戻ります。
避けては通れない「雨」の時の過ごし方についてご紹介!

☆Summyに東京、香港、上海パークについて相談したい時は…
こちらで承ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です