【舞浜に行こう】当日編(14) パークを満喫! その8 予約しなくても美味しいものたくさん!パークのレストラン 後編

Facebook

前回は予約不要で1000円以内で食べれる食事をご紹介しました。
ご紹介したもの以外にもいくつかあるので、お好みのものを見つけてくださいね。
今回はちょっとリッチに、1000〜2000円でお腹いっぱいになるレストランをご紹介!

【ランド】

1.グランマ・サラのキッチン(クリッターカントリー)

ランドで最も奥にあるレストランのうちの1つ。
小動物の国・クリッターカントリーに住むサラおばあちゃんのお店です。
こちらでは家庭の洋食ともいうべき、オムライスやハンバーグ、ビーフシチューなどが味わえます。
それぞれ、サラダとドリンクがセットで1400〜1600円。
ボリュームもあるので、育ち盛りのお子さんも満足ですね。
スペシャルイベント開催時には、テーマに沿ったスペシャルセットが登場することも多いです。
2016年2月現在、オラフをモチーフにしたスペシャルセットが販売されていますよ。
また、スイーツメニューも多いので、ドリンクとともにのんびりしたい時にぜひ!

2.チャイナボイジャー(アドベンチャーランド)

アドベンチャーランドで中華!?
なぜなら、このお店はかつて海賊船でコックをしていた中国人シェフの孫が開いたお店だからです。
こちらでは、数種類のラーメンが味わえます。
タンタン麺や白湯麺などがありますが、私は2016年2月現在のシェフのオススメセットになっている「豚角煮と麻婆豆腐のあんかけ麺」がいいな…。
シェフのオススメセット以外はセットメニューがないので、好きなものを追加していく形になりますが、単純に麺類+ドリンクで1500円ぐらいです。
サイドメニューには豚角煮ライスや肉まんなどもあります。
デザートの杏仁豆腐とマンゴープリンはキャラクターモチーフ!
これはかわいい…!!
テラス席が多く、夏と冬は快適な席が少ない傾向にありますが、季節や時間を選んで屋外で過ごすのもありですね。

【シー】

3.カフェ・ポルトフィーノ(メディテレーニアンハーバー)

パスタを中心としたイタリアンレストランです。
パスタ単品での注文も可能ですが、メイン料理にサラダとソフトドリンクのなど3種類のセットをつけることができ、合わせて1800円ぐらいで食べることができます。
パスタの苦手な私のような人にもロティサリーチキンがありますよ。
同じぐらいの値段で食べれるのでありがたいです。
また、ここはデザートも数種類あります。
ドリンクを注文すれば、800円ぐらいで優雅にデザートタイムを過ごせるのでオススメです。

4.ユカタン・ベースキャンプグリル(ロストリバーデルタ)

パークの一番奥にあるお肉を中心としたレストランです。
隣がレイジングスピリッツとインディージョーンズなこともあり、探検家をモチーフとしています。
なので、かなりガッツリ系!
ワンプレートに鶏または豚などのお肉・ライスがのっており、サラダとドリンクがついて1300〜1500円ぐらいです。
ランドのショーレストラン「ダイヤモンドホースシュー」と同じく、「プリマハム」がオフィシャルスポンサーなのでボリューミーなんだろうなぁ。
こちらもデザートが数種類あり、ドリンク含め700円ぐらいでデザートタイムが楽しめます。
しかもデザートはレストランのテーマに沿った、冒険家的なハンマーや斜面にかけたハシゴをモチーフとしていますよ。

ここまで5回にわたり、パークの食についてご紹介しました。
予算やお腹の空き具合、またテーマに合わせて多彩なメニューがありますよ。
ぜひ、いろんなものを試してみてくださいね。

ようやく食のお話が終わったところで、次は…グッズだ。
いろんな切り口でグッズのお話をしますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です