【舞浜に行こう】当日編(17) パークを満喫! その10 困った時のお土産指南(思い出に残るもの編)

Facebook

パークのお土産数々あれど、結構いろんな種類があるのが名前入りなど「思い出に残るグッズ」です。
これをうまく使えば、自分へのお土産になるのはもちろん、結婚祝いや誕生日プレゼントなどにも使えますよ。
今回は来園した記念など思い出に残るグッズをご紹介します。
便宜上、自分へのお土産なるものと結婚祝いや誕生日プレゼントなどになるグッズと分けていますが、結婚祝いや誕生日プレゼントなどになるものはもちろん自分へのお土産にもOKです。
(サービス内容、価格は2016年2月時点)

1.来園記念になる自分へのお土産

(1)写真

ランドのスプラッシュマウンテンやシーのタワー・オブ・テラーの「ライドショット」(落ちる瞬間に撮影される写真)や、グリーティング施設などで撮影してくれる写真。
素敵な台紙に入っていて記念に残りますよね。
これもいいんですが、1枚1500円ぐらいするので何枚も…というのにはちょっと値がはる。

私がご紹介したいのは、自分のデジカメで撮影した写真を現像してくれる「フォトエキスプレス」サービスです。
普通の現像と何が違うかというと、「パーク限定のフレームをつけて現像できる」こと。
スペシャルイベント開催中ならそのイベントをイメージしたフレームから通年で取り扱っているフレーム、各ディズニーホテルをイメージしたフレームなど、常時10種類ほどの中から選択できます。
しかも、最近は写真をデコることも可能!
例えばグリーティング施設で撮影したミッキーとの写真。
ミッキーのそばにミッキーのサインをデコることもできるんです。
これは楽しい!
しかもLサイズで1枚54円!お財布にも優しく、しかも自分だけのお土産になりますよ。
お友達同士で行ったときはもちろんのこと、三世代で行った帰りにおじいちゃん・おばあちゃんに渡したら喜んでもらえること請け合い!
私は友人同士で行ったとき、何度もこれをやり、最後に感激してもらっています。

注意点は、
・SDカードなどの記憶媒体に入っていないとNG、スマホからデータを直接読み込むのは不可(ご自宅で注文する場合はスマホからでも可能)
・注文から完成まで90分かかる。パークを出る時間に注意
・注文できるところは両パーク内に数カ所あるものの、並ぶときはとことん並ぶ(デコったりするので全体的に注文に時間がかかる)
・受け取りは両パークともエントランス近くのカメラ関係のショップのみ(ランドは「カメラセンター」、シーは「フォトグラフィカ」)
・自宅注文の場合は、少量だと送料がかかるので注意(5000円以上で送料無料)
といったところでしょうか。
ぜひパークに行くときはデジカメかマイクロSDカードでデータの読み込みが可能なスマホをご持参くださいね。

(2)似顔絵、切り絵

パークでは似顔絵を書いてくれたり切り絵で素敵なシルエットを作ってくれるサービスがあります。
似顔絵は現在シーの「スリーピーホエールショップ」のみで実施中。
街の似顔絵屋さんと同じように書いてくれますが、最も特徴的なのはキャラクターが描かれた台紙に書いてくれるというもの。
私が書いてもらったときは、海の底でアリエルと出会ったときの様子を表した台紙でした。
なので顔は横顔。
これもまたパークならではで思い出に残りますね。
1名もしくは2名のどちらかで書いてくれます。
価格は人数によって変動し、1500円ぐらいからです。

切り絵はランドの「シルエットスタジオ」、シーの「スリーピーホエールショップ」で実施中。
切り絵アーティストの方がちょきちょき…とあっという間に横顔を作ってくれます。
じっとしていられないお子さんでもあっという間に作ってくれるぐらいの早さです。
こちらは4名まで同時に切ってくれます(複数名いるときは顔が順々に並ぶように切ってくれます)。
家族の思い出に切ってもらうのもいいですね。
こちらは切ってもらう人数と台紙に自分たちに加え、キャラクターの切り絵もつけてもらうかで価格が変動します。
自分一人だけで1000円弱〜、キャラクターの切り絵付きで1500円〜です。

私は一時年賀状に近影として似顔絵や切り絵を載せていたのですが、そのときこちらには大変お世話になりました。
飾るだけでなく、いろんな用途で使えますよ。お試しあれ。

2.結婚祝いや誕生日プレゼントなどになるグッズ

(1)名前入りグラスや写真立て

仲良くしているお友達のご結婚、おじいちゃんおばあちゃんの年祝い、両親の結婚記念日など。
名前の入ったグッズを贈ると、結構喜んでもらえるもの。
パークではキャラクターが描かれたグラスやガラス製写真立てに名前を入れてくれる「ガラスカッティング」のサービスを行っています。
グラスはジュースを飲むような日常的に使えるものからワイングラス的なものまで多彩なラインナップ。
ガラス製写真立ては大・中・小の3つのサイズがあり、それぞれ数種類のイラストが彫られています。
一般的なLサイズの写真が入るのは中で、イラストの種類も最も多いです。
グラスは1つ2000円ぐらいから、写真立ては中サイズで5000円台といったところです。
グラスと写真立ては無料で名前を入れてくれます。
写真立てについては大・中サイズは2名まで、それ以外は1名分の名前を彫ってくれますよ。

我が家では昨年相方の友人にプレゼントしましたが、とても喜んでもらえました。
だいたいお祝いの相場感にあっているかと思うので、パークにお越しの際はぜひぜひ。
ただ、混雑時は完成まで時間がかかったり、カッティングの受付終了になってしまうこともあるので、確実に注文する場合はお早めに。
ランドは「ガラスの靴(夕方閉店が多いため注文の場合は特に早めに)」「クリスタルアーツ」、シーは「アグラバー・マーケットプレイス」で実施しています。

(2)名前入りペン

退職祝いなどお世話になった方へのプレゼントや誕生日祝い。
名前入りのものをプレゼントしたいけど、ちょっとグラスは…ということはありませんか?
上記のグラスや写真立てと同じお店でやってくれるサービスに「名前入りペン」があります。
上部にミッキーモチーフがついたボールペンで、キャラクターが持ち手部分にドンと描かれているものもあれば、パステルカラーの優しい色合いのみのシンプルなものまで。
持ち帰りにも軽いし、プレゼントにもピッタリですよ。
価格は本体1620円+カッティング料380円の合計2000円です。
これならプレゼントにもちょうどいい価格。

私は昨年前職の所属部署の人たちと一緒に、所属部署のリーダーにこのペンを誕生日にプレゼントしました。
お子さんがいる方で、自分だけのプレゼントをもらう機会が少ないということもあり、名前入りは大変喜んでいただきました。

こんな風に、パークでは自分へのプレゼントはもちろんのこと、誰かへのプレゼントも、自分だけの思い出に残る形で作ることができます。
上で紹介した以外にも、自分だけのグッズを作ることができますよ。
一部はパークの公式サイトにも紹介されているので、見てみてくださいね。

次回はグッズではなく別の観点から。
「パークを散歩しよう!」のご提案です。

Post Author:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です