【上海レポ】パークに行くのも市街に出るにも便利!上海交通カード

Facebook

最近は日常で当たり前のように使っている交通系ICカード(Suica、PASMOなど)。
小銭がいらないので、これ1枚で快適に生活できますよね。
上海にも日本と同様の機能を持つ「上海交通カード」があります。
上海訪問4回目にして初めて購入し、使ってみました!

1.こんな方にオススメ

・小銭をジャラジャラ持ちたくない
・スマートに会計を済ませたい
・地下鉄の切符を購入するのにまごまごしたくない

2.こんなところで使える!上海交通カード

(1)地下鉄の乗車

上海の地下鉄は50元以上のお札不可だったり、そもそも硬貨専用の券売機しか使えなかったり…とお金が細かくしておかないといけないことが多いです。
そんなとき、交通カードがあれば、そのまま改札へと向かえます!
(前の乗車から120分以内に再度乗車すると1元割引になる特典もあるそうです)
地下鉄だけでなく、バス、マグレブ(リニアモーターカー)にも使えますよ。
なお、マグレブは交通カードで乗車すると2割引になります。

上海の地下鉄は小銭を用意しないといけないのが大変!カードがあればすぐにピッと入れます

(2)タクシーの乗車

同じくお釣りがないよう、お金を崩しておいた方がいいタクシー。
カードがあれば、会計時に運転手さんに渡してピッ、で終了です。楽チン!

タクシーも小銭を用意しておく必要がありますが、チャージしておけばピッとするだけで支払完了!

(3)コンビニでの買い物

コンビニでも利用でき、日本と同じ感覚で会計可能です。
が、パークの最寄りである地下鉄ディズニー駅のファミリーマートでは使えませんでした。ご注意を。
(上海ディズニーランドホテルに近い、ウィッシングスターパークのファミリーマートで使えるかは未確認)

3.交通カードの購入方法

地下鉄の有人窓口の大半で買えるらしいのですが、地下鉄2号線の浦東国際空港駅では購入できず、向かいのマグレブの窓口で買うように言われました。
私は中国語が話せないので、マグレブの窓口で下の写真のメモを見せて購入。
デポジットは20元、チャージは100元単位で可能です。
チャージは地下鉄有人窓口、地下鉄のチャージ専用機械、一部のコンビニで可能だそう。

上は「普通タイプの交通カード1枚ください」、下は「200元チャージしてください」と書いてあります

4.カードの返却方法

地下鉄などの指定の窓口で返却可能だそうです。
残金が
-9元以下ならデポジット+全額
-10元以上ならデポジット+手数料5%を引いた全額
が戻ってきます。
なお、購入した窓口では返却ができないそうです。
浦東国際空港ならマグレブの窓口以外でも、空港内の「浦東発展銀行」で返却が可能とのこと。

窓口によっては購入時もこの混雑…。購入時と同じ窓口では返却できないのでご注意を

5.こちらのサイトが参考になります

「上海ナビ」地下鉄の乗り方
http://www.shanghainavi.com/special/5002523
こちらには地下鉄の乗下車方法から地下鉄1日乗車券などの案内が書いてあります。

上海ディズニーランドのみしか行かない場合は特に必要ないと思いますが、市内をめぐる場合はあると便利です。
あわよくば、香港のように乗車ごとにきっぷの割引があると嬉しいのですが…!!

☆Summyに東京、香港、上海パークについて相談したい時は…
こちらで承ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です