【上海レポ】見た目も楽しい!上海ディズニーランドの「イル・ペパリーノ」でちょっと休憩

Facebook

上海ディズニーランドを入ってパレードルートに出たところに「イル・ペパリーノ」というお店があります。
エリアが「ミッキーアベニュー」という英語なのに、ここはイタリア語!
なぜイタリア語なのかは謎ですが(笑)、ここはデザート類のお店なんです。
しかも私の愛するソフトクリームのお店…!(私はアイスが大好きです)
個人的には上海パークへ行くと、一番の頻度で行っているレストランかと。
どんなところか、ご紹介します!

1.イル・ペパリーノとは?

上海ディズニーランドのエントランスを入ってすぐのエリア「ミッキーアベニュー」。
入ってすぐは物販店舗が並んでいますが、パレードルートまで出ると、レストランが並んでいます。
このうち、トゥモローランド方向に向かうとあるのが「イル・ペパリーノ」。
イタリア語で「ドナルド」という意味のお店です。
そうなんです、ここはドナルドのお店なんです!

上海パーク公式アプリより。エントランスとお城の間ぐらいの距離感です
お店外観。入口は真下ですが、2018年8月になり、入口右にも購入窓口ができたそうです。

お店はソフトクリームとワッフルがメイン。
レギュラーメニューのソフトクリームはバニラ、ミックス、チョコレートというオーソドックスな感じですが、ワッフルはドナルドやミッキーモチーフのものがあり、見ていても楽しくなるメニューです。
期間限定メニューもちょくちょく登場し、2018年夏はスイカをメインにしたメニューも。
特に夏の暑い時期には休憩にもってこいのメニューがたくさんありますよ!

店内はイタリアンな感じで、ここだけ東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーか!と言いたくなるような感じです。
店内BGMもシーで流れているものと一緒なのよね…注目して聞いてみてくださいね。

こちらは夏限定のスイカソフトクリーム。その奥にあるのがイタリアンな絵画。これはメディテレーニアンハーバーか!?

ただ、店内に席はなく、外のテラスにテーブルと椅子が数個あるのみ。
席は常に混んでいるので、ベンチなどで食べるのがオススメです。

2.こんなメニューがあります!

上海ディズニーランドアプリより、2018年8月時点のメニューをご紹介します。
(文字のみ)

上海パーク公式アプリより。ここにないものだと、サンデーの種類がもう少しあるかな

これでは何のこっちゃ、ということで、過去に私が食べたものを用いてご紹介します。

オーソドックスなチョコレートソフトクリーム。注意なのは英語で「ソフトクリーム」と言っても通じないので、指差しが早いかと。
こちらはドナルドワッフル。プレーンもありますが、チョコレートもしくはバニラソフトのトッピングがデザートに最適かと
注文カウンターの上にあるメニュー表。ここに載っているのはレギュラーメニューで、季節限定メニューはレジ付近に書いてあります

3.過去にはこんなメニューも…!

過去には、ジェラトーニデビュー時に、ジェラトーニモチーフのメニューが登場したことがありました。
ジェラトーニ(上のチョコレート)がかわいい!
なお、ステラ・ルーがデビューした時には、ラベンダー味のソフトクリームが登場…私は食べる勇気がなかったなぁ。

ジェラトーニのソフトクリームが登場した時にはまっしぐらでした…ジェラトーニをよく表したトッピングもいい感じ!
夏のメニューを持っていたキャストさん。左が季節限定メニューです。これ以外に半分に切ったミニスイカの上にスイカソフトクリームが載ったものも…!

季節によっては、レギュラーメニューも季節感を感じるデコレーションも。

上で紹介したドナルドワッフルにチョコレートソフトクリームがついたものをクリスマスシーズンに注文したら、ちょっとクリスマス感が!

上海ディズニーランドにはソフトクリーム以外にワゴンで買える袋入りアイスが販売されていますが、私はコーンも好きなので、近隣にあればソフトクリームを選んでいます。
ここでアイスを買うときは、だいたいパレード待ちをするとき!
パレードを待ちながら食べていると、ルンルン、ウキウキであっという間に時間が過ぎてしまいますよ。
ただ、夏場は暑くてすぐ溶けてしまうのでご注意を…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です