【香港レポ】イベント端境期こそ楽しむ!キャラクターグリーティング

Facebook

香港パークといえば、キャラクターグリーティング!
と言われるほど、たくさんのキャラクターに会えるところです。
イベント開催時には日本では会えないよ!というキャラクターや個性的なコスチュームに身を包んだキャラクターにたくさん会えますよ。

が、いつもそういう時期に行けるとは限りませんね…。
お休みの都合、イベント端境期に行くこともあるでしょう。
2018年の香港のハロウィンは9/13から…あぁぁぁ。

でも、そんな時でも諦めない!
今回私はそんなイベント端境期に行きましたが、たくさんのキャラクターに会うことができました。
どんなキャラクターに会えたのか、そしてどんな風に回ったのかご紹介します!

1.実は私、普段は…

キャラクターグリーティングよりショーやパレードの方が好きな私。
パレードやショーはいくらでも待てますが、グリーティングにそこまで待つ…と言うことはしないのです。
現に、東京パークでそんなにキャラクターグリーティングに並ぶことがない…!

でも、香港パークは
・とにかくたくさんのキャラクターに会える!
・並べば確実に会える!
・写真もたくさん撮れる!
・色々お話し(交流)できる!
ということで、キャラクターグリーティングが大変楽しいところです。

2.こんなにたくさんのキャラクターに1日で会えた!

私が行った日は夏のスペシャルイベントが終わった直後。
到着日の9/4(火)は年間パスポート会員向けスペシャルイベント開催のためそこそこ人はいましたが、9/5(水)、9/6(木)はそれもなく、ガラガラな感じ。
まだ夏休み中ということもあり、いつもより日本の大学生などライトな人たちが多かった印象です。
(ガチな日本のディズニーファンは少ない印象)

これからご紹介するのは9/5(水)のグリーティングで、この日は10:30開園、20:15閉園で、10:00にエントランスがオープンしました。
以降、私が回ったグリーティングを順にご紹介します。

ミッキー&ミニー(メインストリートUSA、10分待ち)

グリーティングでは最も並ぶであろうミッキー&ミニー。できれば入園列では最前列で並ぶのがオススメです


ダッフィー&クッキー(メインストリートUSA、10時半からのグリーティング、25分待ち)

ちょうど私が行った時はシェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーのグリーティングは休止…残念


チップ&デール(メインストリートUSA、25分待ち)

その性格なのか?、2人で遊んでいました。楽しそうだなぁ、私も仲間に入れておくれ!


ドナルド&デイジー(メインストリートUSA、20分待ち)

開園から1時間半ぐらい経過し、だいぶ落ち着いてきた時に並べたのでそれほど待たずに会えました!


〜アニメーションアカデミー、ライオンキングを観に〜

グリズリーガルチのチップ&デール(10分待ち)

列ができているのを見つけ、さっと並んだら5分ほどで登場。やった!


〜ミスティックマナー〜

ジェシー(バレルオブファン、5分待ち)

すぐ会えそうだったので並んだら本当にすぐ会えました。元気なジェシー!


ウッディ&ジェシー(バレルオブファン、15分待ち)

先ほどのジェシーのグリーティング後すぐ並びました。一度ジェシー退場後、2人で再登場!元気な2人!


〜ワンダラスブックを観に〜

ニック&ジュディ(カリブ二・マーケットプレイス、15分待ち)

ちょうど最期のほうだったらしく、ギリギリセーフ。まだまだズートピアは人気のようです


ラフィキ&ティモン(カリブ二・マーケットプレイス、5分待ち)

この2人にもすぐ会えました。ジュディ&ニックよりは人気がない様子…!


アラジン&ジャスミン(カリブ二・マーケットプレイス、15分待ち)

このジャスミンはかなり色々話してくれました。アラジンへの願い事として、①素晴らしい天気、②美味しいチョコレート、③ラブ&ピースをジーニーにお願いしてくれました


プルート&グーフィー(メインストリートUSA、25分待ち)

朝はショーの時間の都合、後回しにしたグーフィーとプルート。元気だなぁ!


〜フライトオブファンタジー、ライオンキングを観に〜

チューバッカ、R2-D2(スターウォーズ・コマンドポスト、5分待ち)

アプリではチューバッカは出てこない時刻だったはずなのですが、会えてラッキー!


ソフィア(ロイヤルプリンセスガーデン、15分待ち) ここまでで17:40

日本では馴染みの薄いソフィア。CS放送の「ディズニーチャンネル」などでアニメ放送されています

計24キャラクターに会えました!
上記以外でもアイアンマン、アナ&エルサ、シンデレラ、バズ・ライトイヤーのグリーティングが行われていたことは確認しています。
ショーやパレードを見ながらでこんなに会えたので、グリーティングだけに専念していたらもっと会えていたのでは?と思います。

3.注意点

(1)グリーティングが行われていないキャラクターも多い

私が行った時は、常設施設がある中ではティンカーベルとモアナのグリーティングがお休みでした。
また、通常はプーさんたちのグリーティングが行われていることが多いファンタジーランドのグリーティング施設「ファンタジーガーデン」も何度か通りかかったのですが、この日は行われていませんでした。
(前日は行われていました)

前日には表紙にしたミッキーのグリーティングが行われていたんですよ…ここでミッキーのグリーティングがあるのは昨年のクリスマス以来かな?

(2)アプリに掲載されていないグリーティングがある

典型的なのはグリズリーガルチのチップ&デールのグリーティング。
アプリには場所の掲載すらありません(場所はグリズリーガルチの水遊び場「ガイザーガルチ」横、ガイドマップには記載があります)。
また、「カリブ二・マーケットプレイス」のグリーティングも全体の実施時間は載っているものの、個々のキャラクターのグリーティング時刻は分かりません。
いずれも時間を知りたい場合は、メインストリートUSAの「シティホール」で聞けば時間を教えてくれるようです。
(私は「行き当たりバッチリ」の精神で特に聞かずに行ってラッキーな感じで会えました)

キングルイ&バルーは「カリブ二・マーケットプレイス」で前日に会えたキャラクター。2人とも愉快で、個人的に大好きなキャラクターです。

(3)できれば2日以上行くと…

翌日には別のキャラクターがいる可能性があります。
また、前日いなかったキャラクターに会える可能性も…!
私はそんな感じでそれまで会えなかったキャラクターに会えたので、キャラクターグリーティング好きな人は、できれば1日だけでなく、2、3日行くのがオススメです。

翌日はグリズリーガルチのミッキー&ミニーに会えた!バンザーイ、行き当たりバッチリ!

香港パークの魅力として、たくさんのキャラクターに会えるというのはとても大きいのではないかと。
キャラクターと色々お話しできるので、ぜひコミュニケーションを取ってみましょう!(英語が不得手でも何とかなるかと)

同じく、翌日「カリブ二・マーケットプレイス」で会えたリロ&スティッチ。そう考えると、「カリブ二〜」では3日で10キャラクターに会えたのか!こんな感じでたくさんのキャラクターに会えますのでイベント端境期でもぜひ行ってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です