【舞浜レポ】かわいらしい「うさピヨ」大発生!?Tip-Topイースター(シー)

Facebook

今年から東京ディズニーシーのイースターのショーが新しくなりました。

その名も「Tip-Topイースター」。

新キャラクター「うさピヨ」が大活躍するショーです。

そもそもうさピヨって!?

どんなショーなのかも合わせてご紹介します!

1.Tip-Topイースターとは?

Tip-Topイースターは東京ディズニーシーのスペシャルイベント「ディズニー・イースター」内で行われるメインショーです。

このショーのある意味隠れた主役といってもいいのが「うさピヨ」

このショーのために誕生したニューキャラクターです。

誕生のストーリーは…、

・イースター前にイースターエッグを飾ってみんなで準備

・ミニーとデイジーがイースターエッグに絵を描いていたら、ひとつだけひよこが描かれているものを発見

・そのイースターエッグにウサギの耳を描いたら、絵と同じひよこが誕生

・他のタマゴからも続々と誕生

というもの。

誕生ストーリーを知っておくと、ショーもより楽しめるかと。

ショーは1日3回、所要時間は約25分間です。

(注意点については後述)

2.今年のショーは場所取りに注意

これまでシーで行われるショーはキャラクターが随時移動していくのでどの場所にいてもある程度のキャラクターを見ることができました。

が、今年はほぼ場所固定!

そのため、好きなキャラクターがいる方は観覧場所にご注意ください。

番号は下のマップに対応しています。

(1)ピアッツァ・トポリーノ(ミッキー広場):ミッキー、ミニー、グーフィー★

(2)リドアイル:ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルー★

(3)ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前:チップ、デール

(4)バケーションパッケージ観覧エリア:プルート

(5)ヴィラ・ドナルド・ホームストア前:ドナルド、デイジー

こちらが観覧エリアのマップ。遠目で楽しむ場合はハーバーのどこからでも見ることができますよ

なお、★の付いているエリアは2、3回目は抽選となります。

外れても遠目から見れますが、かなり遠いことは否めません。

(しかもピアッツァ・トポリーノは抽選立ち見エリアの後ろになるのでかなり遠い)

今回私は1、2回目はリドアイル、3回目はザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前から見ました。

3.ショー内容をご紹介

ここからはショーのあらすじを写真でご紹介します。

ここではリドアイルで撮影したものを中心に、一部ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前で撮影したものも合わせてご紹介します。

まずは進行役のダンサーさんたちが登場。てんとう虫をイメージ?
ダンサーさんたちは手拍子などで盛り上げてくれるのはもちろん、息のあったダンスも披露
そしてパフォーマーのみなさんが登場、コーラス、ストリートダンス、マジック、バレエの4種類のパフォーマーさんが登場します
そしてダッフィーの乗った船にあるタマゴから誕生したのが…うさピヨ!
ここからはパフォーマーさんたちとうさピヨの対決が繰り広げられます。といってもバチバチしたものではなく…、
まずは大声対決。パフォーマンスしながら大声で観客のみなさんを楽しませたチームが優勝
ストリートダンスや
コーラスなどを披露しますが…、
かわいらしいうさピヨのピピピーが一番大きくかわいいということで、うさピヨの優勝!
続いてはダンス対決。ステップとスピンでそれぞれのチームが披露しますが…、
どちらもうさピヨに持っていかれて、うさピヨの優勝!
最後はそれぞれのパフォーマーの特技を披露。マジックや
コーラス、
ストリートダンスに
バレエと次々に披露されていきます。ダンサーさんたちのダンスも注目です
しかし、かわいさでいいところを全てうさピヨが持っていってしまいます
そんなわけで最後の対決もうさピヨが制し、最終的な優勝も…、
もちろんうさピヨ!
一気に華やかなフィナーレへと向かいます。
TODAY(ショースケジュール)にうさピヨの歌の歌詞が載っているので、一緒に歌いましょう!
最後は一部のダンサーさんが華やかに着替えます
最前列のみなさんはキャラクターやダンサーさんと触れ合えますよ。これは嬉しい!
フィナーレは船に乗った巨大なうさピヨが膨らみ…、
ポーズ!なのですが、最後まで膨らみ切らないというアクシデントが!
みんなで頑張れー、と応援し、膨らみきったときには歓声が!よかった〜
ダッフィーたちは船に乗って退場ですが…、
ここには一瞬だけドナルド、デイジーがやってきます!私にとっては歓喜!!
グーフィーもやってきて、ここから船に乗り込みます
最後は進行役のダンサーさんがキレキレのダンスを披露
巨大なうさピヨや…、
他のキャラクターたちは最後通りかかる船をご覧ください
全てのキャラクターを近くで見るには他のエリアでの観覧が必須です!
こちらはザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前。ゴールデンウィークの混雑時でも10分前でそれなりに見える箇所を確保できました!

いかがでしたか?

かわいらしさにフォーカスを当てるのが最近の東京のショー。

海外のショーを見ていて思うのはそこに愛らしさを感じるのは日本ならではだなあと感じました。

今のところ私は前のショー「ファッショナブル・イースター」が優っていますが、あの曲を覚えたらこちらも好きになりそうな気がします。

イースターのスペシャルイベントは6/2までなので、行きたいという方はお早めに!!

うさピヨのかわいらしさはもちろん、ダンサーさんたちによるキレキレダンスにもご注目を!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です