【舞浜レポ】東京ディズニーシーのドナルドのグリーティング場所&コスチュームが変更!

Facebook

昨日は東京ディズニーシーのダッフィーの常設グリーティングが変更になったよ、という話を書きました。

今日は現在ダッフィーがグリーティングしているロストリバーデルタの「サルードス・アミーゴス・グリーティングドッグ」に、元々いたドナルドのグリーティングについてです。

ドナルドは同じくロストリバーデルタにある「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」に移動となりました。

場所の変更によりどんなことが変更になったのでしょう?

詳しくご紹介します。

1.どんなところでグリーティングできるの?

「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」は元々探検がテーマのところでした。

ドナルドは遺跡探検ということで、探検家コスチュームで、そこで発見した魚の化石を下げていますよ。

(日本人的には醤油差しやたい焼きに見える・笑)

ちょっと残念なのは、ここで以前常設グリーティングを行なっていたグーフィーの時のままドナルドのグリーティングを行なっているということ。

なので撮影背景がグーフィーのままなんですよ…少し休止期間を取っていいから変えたら良かったのに。

以下では写真でご紹介します。

グリーティングエリアを横から。キャストさんとゲストが打ち合わせをしているのでちょっと暇になってます
黄色と青緑のコスチュームで、見えていないところに魚の化石が
見えていませんが、グーフィーのトーテムポール?(体や顔を違うものに変えて遊べる)をちびっこが回していたのを応援するドナルド。
ウェイティングエリアがグルっと回っていることもあり、こんなやりとりも見ることができます
再び空いたドナルド。分かります?右の魚の化石。醤油差し?って聞いたら違うよ〜とがっかりされましたが(笑)
奥がグーフィーのままなのは早めに変えていただければと…!

2.混雑状況は?

私が行ったのはスタート2週目の週末だったものの、翌日がドナルドのバースデー当日だったという日でした。

土曜日だからかなり混んでいるのでは?と思って16時50分ごろに行きましたが…、100分待ちという感じ。

始まったばかりだからこれぐらいの混雑かなという思いと、明日バースデーの割にはあまり混んでないというのと2つの心境が…!

実際にはかなりサクサク進んで75分待ちぐらいで会うことができました。

この日のミッキー&ミニーも同じぐらいの混雑でした。もう少し落ち着くといいんだけどなぁ

ちなみに翌日のドナルドのバースデー当日は…最大600分待ちになったそうです(爆)。

みなさん、誕生日当日のグリーティングは避けた方が無難ですよ。

(ちなみにランドのドナルドのグリーティングも同様の待ち時間でした)

この前にドナルドがグリーティングしていたサルードス・アミーゴス・グリーティングドッグの時の待ち時間が通常30〜50分だったので、今後はそれぐらいに落ち着くのではないかな…と思っています。

そうなるのは秋以降かな?

個人的には背景を早くドナルド仕様に変えてあげて、と思ったのが正直なところでした。

昨日ご紹介したダッフィーのグリーティングはドナルドのグリーティング終了から1週間ほど休止期間があったので内装の変更ができ、ダッフィー仕様になっていて良かったのですが。

今回は休みなくグーフィーからドナルドに移行しているからなぁ。

でもどこかのタイミングでドナルド仕様に変更になりますように!

せっかくだからドナルド仕様に変更してください、オリエンタルランド殿。でもかわいいドナルドは健在なので、みなさんぜひ会いにいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です