【舞浜レポ】東京ディズニーランドのデイパレード「ドリーミング・アップ」復活!

Facebook

東京ディズニーランドの昼のパレードといえば「ドリーミング・アップ」。

キャラクターが数多く登場し、華やかな印象のパレードです。

が、コロナの影響で、休止が続いていました。

が、いよいよ2021419日より復活!

コロナ対策を施したバージョンとなりましたが、いったいどんな内容になったのでしょうか?

今回はラッキーなことに復活2日目にパークに行ってこれたので、どんな風に変更となったのかご紹介します。

(コロナ前のバージョンは以下を参照)

1.コロナバージョンでどこが変更になった?

大きく変更になったのは次の3点。

①登場キャラクターが減った

②ダンサーさんがほぼいない

③歩いて登場するキャラクターの順番変更

登場キャラクターが減った

私が確認した限りの減った登場キャラクターは

・プルート

・デイジー

・チップ&デール

・アラジン&ジャスミン

・ハートの女王

・ヒロ

・バート

という感じかと。

オープニングでミッキーと一緒だったプルートがいないのは目立ちますなぁ。

同様にドナルドと同じフロートだったデイジーがいないのも目立つ

基本的にソーシャルディスタンスのスタンスでいないのかな?という気がしました。

(アラジン&ジャスミンは歩いて登場だったので)

このオープニングにプルートがいないのはびっくり…!致し方ないのでしょうが
デイジーがいないのも残念…そしてよく考えてみたらチップ&デールもいないし!

ベイマックスの上に乗っていたヒロはソーシャルディスタンスとあまり関係なさそうな気がしますが、なぜいなかったんだろう

ベイマックスの上に乗っていたはずのヒロがいない!いても問題なかろうに

②ダンサーさんがほぼいない

キャラクター以外をダンサーさんとするならば、アリスのフロートの後に歩いて登場するカラフルなタワシ的(失礼)な人たち以外はダンサーさんはなしでした。

ここもソーシャルディスタンスな関係でしょうか。

私のいうタワシ的な人たち(笑)。ダンサーさんはこの人たちぐらいかと…

③歩いて登場するキャラクターの順番変更

エンディングで歩いて登場するキャラクターがたくさんいましたが、前のフロートの間に分散して登場するようになりました。

3匹のこぶたたちは最終フロートの後でしたが、今回はミッキーのフロートのすぐ後ろに!
クラリスとスクルージおじさんも最後尾でしたが、ドナルドのフロートの後になってました

2.どんな内容になった?

(登場していないチップ&デールのフロートを除けば)フロートの登場順は変更になっていないので、従来のパレードのように楽しむことができますよ。

どんな感じかは以下の動画をご覧ください。

フロートは全てやってきますのでご安心を。こちらはピノキオのフロート
プリンセスのフロートはラプンツェル、白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫と全員いますよ
美女と野獣のフロートにはベルが。本来であればこの前にチップ&デールのフロートが…!

いかがでしたか?

流石にダンサーさんがいないので、ボリュームには欠ける気がします

が、待ちに待ったパレードの復活!

音楽が聴こえてきた瞬間、胸熱でした

実施は11回のみなので、行かれた際には時間をチェックしてお見逃しなく!

本当にレギュラーパレード復活は嬉しい…!次はエレクトリカルパレードの復活が待たれます

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です