【舞浜レポ】東京ディズニーシー20周年記念イベントスタート!アクアスフィア周辺が祝祭の場に

Facebook

202194日より1年間にわたる、東京ディズニーシーの20周年記念イベント「Time to Shine!」がスタートしました。

コロナの影響からか、これまでの周年イベントと比較してかなり静かな印象があります。

本来であれば夜のレギュラーショーがスタートするはずだったとか(2022年度に延期)、昼のスペシャルイベントショーもあったはずだとか。

実際行ってみて、かなり周年デコレーションも少ない印象でした。

さて、今回はその中でもかなり賑わっている、アクアスフィア周辺をご紹介します。

アクアスフィアとは、シーに入園するとすぐのところにある、地球儀のシンボルです。

どんな風にデコレーションされているのでしょう?

アクアスフィアにはキャラクターが勢ぞろい!

アクアスフィアには等間隔でキャラクターと20周年のロゴが交互に描かれたデコレーションが用意されています。

どの位置からもアクアスフィアが綺麗に入るようになっていますよ。

ここからは写真でご紹介します。

こちらがそのデコレーション。アクアスフィア全体を入れようとするとこんな感じに
近づくとこんな感じ。キャラクターと20周年記念ロゴが交互に並んでいる感じです(場所により異なるところもあります)
ドナルド。かわいらしい〜
デイジー。ハーバーグリーティングショーには登場しないのでこの姿で登場して欲しい…!
グーフィー
プルート。
チップと
デール。この2人もハーバーグリーティングショーに出てこないんですよね…
そして20周年記念ロゴ。これはいくつかあります

いかがでしたか?

入園が落ち着いた昼ごろに行きましたが、ハーバーショーの終了後に行ったので人はそこそこ多かったです

特にミッキーは10数組並んで撮る状況でした。

全てのキャラクターを撮るのに30分ぐらいかかったかな。

少し時間に余裕を持って撮りに行ったほうが良さそうです。

また、ライトアップされる夜も結構混んでいたかな。

さて、デコレーションでこれ以外にもあるのがメディテレーニアンハーバーとアクアスフィアをつなぐミラコスタ通り。

次はこちらのデコレーションをご紹介します。

撮影は開園と閉園を避けるのがおすすめ。ショー終了直後も避けたほうが良さそうです

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です