【舞浜レポ】遅めのランチにぴったり!「ヴォルケイニア・レストラン」の飲茶セット

Facebook

東京ディズニーシーでは様々な料理が食べられます。

今だと東京ディズニーシー20周年記念で、予約制レストランを中心に「シーズナルテイストセレクションズ」が行われており、季節ごとにさまざまな料理を味わえます。

今はキノコ料理かな。

ポルチーニ茸やトリュフ、松茸など、高級食材が多数登場している様子。

(ただ、イタリアのエリアがあるシーならではで、メインがパスタのところが多いんですよね私はパスタが苦手)

それ以外にも秋に新メニューが登場したレストランがいくつかあります。

今回ご紹介する「ヴォルケイニア・レストラン」もその一つ。

こちらは9月より1417時のみしか販売しない「飲茶セット」というものが登場したのですが、どんなメニューなのでしょう?

1.ヴォルケイニア・レストランとは?

シーの「ミステリアスアイランド」にある中華のレストランがこちら。

プロメテウス火山のそばにあり、地熱を利用して調理をされた中華料理を味わえるレストランです。

メインは麺類やチャーハン、そして麻婆豆腐やエビチリ、酢豚などオーソドックスな中華を味わえます。

キャラクターを形どったマンゴープリンや杏仁豆腐もあり、かわいらしいものもあるレストランです。

(過去にはキャラクターを形どった点心も!)

予約不要レストランですが結構人気があり、コロナ前は数十分待ちということも多かったです。

最近はサクッと入れることも多くなりました。

料理をとっていって、最後に会計をするバフェテリアタイプのレストランです。途中には中華鍋も!

2.時間限定!飲茶セットとは?

9月から新メニューとして登場した飲茶セット。

内容は以下の通りです。

・中華パン(ミッキーのグローブ形!)

・ポーク角煮風

・春巻き

・胡麻団子

・豆花(フルーツ&タピオカ)

・ソフトドリンクのチョイス(私はアイスウーロン茶を)

とても暗いレストランなので、料理がかなり暗めです…フラッシュ焚いたほうが良かったな

なんと言っても心ときめくのはミッキーのグローブ形の中華パン!

ランドでおなじみの「パオ」シリーズで登場するあのパンですね。

(前回ランドに行ったときにご紹介した「チキンパオ」についてはこちら)

こちらの中華パンにポーク角煮風を挟んでいただきます。

個人的にはもうちょっと角煮風が大きい方がよいかとパンとの割合問題として。

角煮風には青菜がついているので、一緒にパンへ
パンを挟んで食べるのに紙ももらえます。こちらに挟んでいただきましょう!やはり割合としてもう少し角煮風が大きいほうが…!

また、豆花はあっさりして食べやすく美味しかったです。

デザートとしてはちょうどよいかと。

春巻きと胡麻団子は安定の美味しさです。

豆花にはミッキーフェイスのチョコレートが添えられています
春巻きと胡麻団子。こちらに添えられた笹の葉には…
ミッキーがかたどられている!これはテンションが上がりますね

1417時という時間限定で販売されることもあり、がっつりとした食事ではないので、遅いランチとして食べるにはちょうど良いかと。

混雑度合いとしては、平日15時ごろですぐに注文できるほど空いていました。

ちなみに注文&会計時、前に45組いましたが、ほぼみなさん飲茶セットを注文していましたよ。

(席についても周囲はほぼ飲茶セット)

もう少し角煮風の大きさをとは思いましたが、シーでもミッキーグローブ形のパンを食べられるようになったのは個人的に嬉しいところ。

あまり食べないという人にはちょうど良い量かと思います。

15時台に行ったので、レストラン自体が空いていたのもよかったです。

こちらのメニューは当分ありそうなので、シーに行かれたときにはこちらのメニューも検討くださいね。

軽く食べるにはちょうどいい飲茶セット。時間を合わせて行ってみましょう!

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です