【WDWへの道65】ここでしか会えないキャラクターがいっぱい!アニマルキングダムのグリーティング

Facebook

ウォルトディズニーワールド(WDW)といえばキャラクターグリーティング!
私もたくさんのキャラクターに会ってきました…。
特にアニマルキングダムのキャラクターグリーティングはここでしか会えないキャラクターが多いこと!
もちろん、日本でも会えないキャラクターがいっぱいですよ。
今回はアニマルキングダムのキャラクターグリーティングを一挙ご紹介します。
(待ち時間および場所は2017年6月時点)

アニマルキングダム地図。ディスカバリーアイランドにスポットが集中しているので多くのエリアが切れている…!

1.常設施設

(1)アドベンチャー・アウトポスト(ディスカバリー・アイランド)地図①

ミッキー&ミニーペアに会えるグリーティング施設です。
しかも別々でなく同時に!
これは嬉しいですね。
しかもミッキーのコスチュームはキャラクターダイニング「タスカーハウス・レストラン」とは別になります。
(ミニーはタスカーハウスには登場しません)
待っている間もミッキーたちが旅をしてきたエリアの写真を見ながら待つことができますよ。

こんな写真がスタンバイ列にたくさん飾られているので、見ながら待ちましょう
ミッキー&ミニーのダブルで会えるグリーティング施設はWDWでもここだけな気が。貴重です!

ここはファストパスプラス対象グリーティング施設で、待つときは60分ぐらい待つことも…オススメは朝イチ!
私は5分待ちで入りました。

(2)ラフィキのプラネットウォッチ(アフリカ)地図②

アニマル保護センターになっているこのアトラクション内にグリーティングスポットがあります。
会えるのはライオンキングのラフィキとディズニージュニアのドック。
アメリカンキッズにはドックのほうが大人気…私はあまり詳しくないからなぁ。
ラフィキは紳士な人でした!
待ち時間は10分ぐらいですが、終了時間が早いのと、アフリカエリアからさらに鉄道に乗って移動しなければならないので、時間に余裕を持って会いに行きましょう。

こちらがラフィキ!紳士な方でした

2.常設以外の施設

(1)ラッセル(ディスカバリー・アイランド)地図③

ラッセルって誰だっけ?
…「カールじいさんの空飛ぶ家」に登場するぽっちゃりした少年ですよ!
カールじいさんが出てくる訳ではないのにびっくりしましたが…。
ここは開始前から並んでいたので5分ほどで会えました!

ぽっちゃり系なラッセル。カールじいさんともグリーティングしたかったな…

(2)フリック(ディスカバリー・アイランド)地図④

フリックって誰だっけ…ラッセルより出てこないか。
「バグズ・ライフ」の主人公のアリさんですよ!
東京でもランドのショー「ワン・マンズ・ドリームⅡ」で登場します。
アニマルキングダムにはアトラクション「イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ!」があるので、認知度も高いのかな。
15分ぐらいで会えました!

バグズ・ライフも公開されてからずいぶん経つアトラクションですが、アメリカでの知名度はまだまだ高い!

(3)ターザン(ディスカバリー・アイランド)地図⑤

時間の都合で会いに行けなかったターザン。
グリーティングで会えるキャラクターとしては珍しいので、会いに行きたかった…!

(4)グーフィー&プルート、ドナルド(ダイノランドUSA)地図⑥

グーフィー&プルートは常設?のダイノランドUSAの看板前でグリーティングを行なっていました。
が、すでに長蛇の列で並べず…(涙)。

ドナルドはその裏でグリーティングを行なっていました。
裏だからか、みんな気づかない?ようで、グーフィー&プルートより列が短かったな。
それでも20分ぐらい待ちました!

ドナルド、かわいいよ、ドナルド…この日はドナルドにたくさん会えて満足の私

(5)バルー&キングルイ(アジア)地図⑦

バルーとキングルイって?
…ライオンキングですよ!
こちらも時間の都合で会いに行けず…(涙)。

これ以外にもポカホンタスと会えるのですが…、場所が分からん!(会えるのはディスカバリーアイランド)。

アニマルキングダムのキャラクターグリーティングは、ミッキーたち以外は日本で会えないキャラクターばかり!
貴重なグリーティングを体験できますよ。
ぜひアニマルキングダムに行ったらグリーティングを忘れずにね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です